Neiroさんの雑記帳(松戸)

千葉県松戸市 積み木あそびしてます https://neirokirara.com

Neiroさんの雑記帳(松戸)

千葉県松戸市 積み木あそびしてます https://neirokirara.com / IG@neirokirara / まちのシェアアトリエやってます IG@machikadoneiro アートで子どもたちと地域つないでいきたい

マガジン

最近の記事

日記(2024/04/21)

1週間くらい前に一気読みしたこちら。 WEBでも一部抜粋記事が読めます。 インナーチャイルドが揺るがされてしまう方は、 心が凪いでいる時に読むことをお勧めしますが、 大切なことがたくさん書かれています。 松戸市の図書館で借りられますので、 私が返した後にご予約ください 笑 誰かに自分をあけ渡さない、 生きる強さを知ることができる本だと思います。 10代には難しいと思いますが、 大人になった今、あるべき姿がかかれている気がしました。 また気がつかないうちに、こどもを消費

    • 日記(2024/04/20)

      遅ればせながら、長男の入学式でした。 今日は将棋教室の仕事を、保護者の方に頼んだり、 講師の先生やバイトくんにお願いしたりと、いろんな方の支えがあって 出席することができました。ありがとうございます。 小5から不登校、中学はついぞ1日もいかず 中3の1年間は、受験問題(というか高校進学するの?というところから) 何度も揉めてきました。 ひとまず入学式を迎えるにあたり、「今日やっぱ行きたくない」 というセリフが出てくるのではないかとヒヤヒヤして過ごしていました。 もしそう

      • 小学生ひろばの生成変化

        こんにちはつみきのアトリエNeiroです。 今日は小学生が自由に遊べる「小学生ひろば」の日でした。 積み木に限らず、好きに過ごしていい場所です。 今日は、看板を作り替えていたり(途中で放棄してましたが)、将棋をしたり、のんびり過ごしてました。 そして、風を弱めたり雨を止ませる術を使うクラブができたそうで、それについて教えてもらってました。 私から何か遊びを提供することはなく、好き勝手遊んでもらっていますが やはりまだまだ「暇ー」「なんかないー?」と言うこともある子どもた

        • 日記(2024/04/18)

          毎日日記を続ける努力をしているNeiroです。 (できないことも織り込み済み) ちなみに日記は、読み返したり、推敲したりしていません。 記事はちゃんと寝かしたりしています。 私は多分1日5000〜20000字くらいは文章を書いていますが、 大きく2種類の文章に分かれているなぁという話。 ナマモノか、発酵系か 例えば教室の活動レポなんかは、超「ナマモノ」。 早く書かないとどんどん忘れるし、次のナマモノがあるともう前の活動は消えいってしまいます。 子どもがどーした、こー

        マガジン

        • 本の記録
          7本
        • 日記
          11本
        • 子育ていろいろ
          9本
        • 有料記事まとめ
          5本
        • カレンダー販売
          1本
        • 発達障害児の子育て
          3本

        記事

          日記(2024/04/17)

          本当は昨日の話なんですが、 担当美容師さんとの美容とか髪型の相談をLINEでしてたんです。 あーでもない、こーでもないって話してる中で突然ぶっ込まれたこのメッセージ。 え?トラってあの🐯ですよね? 何年まえかわからないけど、語彙力が低すぎて声だして笑ってしまいました。 おしゃれや髪の話って、40すぎると誰かとぺちゃくちゃ話し合うことってないじゃないですか。せいぜい美容師さんくらいじゃない? 学生時代は、学校で好きなこととか、おしゃれのことばかり話していたと思うんですが、

          日記(2024/04/16)

          私、文房具が好きで文房具屋さんを見つけるとつい吸い寄せられてしまうのだけど、本当に物の管理ができない人で、買ってもすぐどっかやっちゃうのね。 日記とかも続いたこともない。(これを書きながらいう?) だから、ノート術、とか手帳術、メモ術みたいなことを実践している人にとっても憧れています。 ロルバーンの手帳を使っているのですが、 これを買った時は、「手帳は小さい方がいい」と思っていたんです。 なぜかというと、書く習慣がないから‥ でも自分のやっていることって、ジャンルが多岐に

          日記(2024/04/15)

          今日は一日休みで、まつパに行ったり、自由に過ごしていただんだけど やっぱり期限が迫っているものが多くて あまりにも仕事が多すぎて、でもSNSを発信する時間はあったりする。 いろんなことを、同時進行して進めるのってすごく大変なんだけど、 普通ってどうなんだろう? 私が向いていないだけ? カレンダーを見て、 え!うそ!もうこれそろそろ取り掛からなきゃまずいじゃん! っていうのが本当に多くて、 この「え!うそ!」ってうのが増えていることがストレス、というか😅 内容はそんなに大変じ

          やりつづける展2024

          こんにちは つみきのアトリエNeiroです。 この度、やりつづける展2024に出展いたします。 展示詳細はこちらの特設サイトも併せてご覧ください。 ◯会期:2024年5月1日(水)〜 4日(土)、 9日(木)〜 12日(日) 8日間 ◯時間:10:00-16:00 ◯会場:ギャラリー「ノ離れ」 京王井の頭線 井の頭公園駅下車 公園方向に向かって徒歩約2分 ひょうたん池側 当日は、ギャラリー「ノ離れ」の看板を目印にお越しください。 ※「ノ離れ」は、民家を利用した展示会です

          ただ「やり続ける」がかっこいいと思えるまでの話

          つみきのアトリエNeiroの日置です (最近この挨拶忘れてた) ここ半年くらい悩んでいた事がありました。 それは「なんのための活動なのか」というすごく大きなこと。 積み木の活動が好きだから、 みんなに知ってもらいたいから、 子どもたちと遊ぶのも楽しいし 積み木をお母さんたちに紹介するのすごい楽しいし… そうだ!これを「仕事」にしよう! 2016年、つみきのアトリエNeiroは、こんな流れで始まりました。 でも最近、「積み木の普及」は結果的にはなっているだろうけど、

          ただ「やり続ける」がかっこいいと思えるまでの話

          日記(2024/04/14)

          日付が変わってしまう! 急げ。今日の日記。 日頃「居場所」という概念についてよく考えています。 最近の考えは「居場所」という概念は利用する側が決めることで 箱の方が「ここがあなたの居場所になりますよー」ということは不自然、ということで落ち着いています。 これについては、こちらの記事をご覧ください さて、今日の日記。 アトリエの生徒さんのあるお悩みを聞きました。 (お母さんから) 私も何か助けになれないかな、とおもるような内容で、 思うことを返信したのです。 その時、「

          日記(2024/04/13)

          先日インスタグラムのストーリーズにあげた話。 好きだったアーティストが亡くなって、 追悼ライブがあるんだけど、もう40だし、1人参戦&追悼ライブに耐えられるか分からない…みんなならどうする? というネタだったのですが、 みんながみんな、 「行くべき!!!!」 1人で行って、泣いてくるべき! と言ってくれて、行くつもりでいるんですが、 もうその日からずーーーっとそのアーティストを聴いて、 歌声の切なさに泣けちゃうわけ。(信じられないでしょ) 行くか行かないか、ってい

          不登校という獣を飼う

          おはようございます。 ここ数年個人的に「不登校」についてよく聞かれます。 ちょっと前までは 聞かれること自体はいいんだけど、 相手の求める答えじゃないことがよくあって 「きまず〜」ってなることが多かったんです。 つまり「行かせた方がいい」というタイプと 「行かない方がいい」というタイプと、 あとは、「充電期間」というタイプと 「充電いつまでーーーー」という古参タイプと… とにかく色々。ですよね。 不登校属性 保護者側のフレーム自分自身も、不登校の親1年目は、 いろんな家

          有料
          450

          不登校という獣を飼う

          日記(2024/04/09)

          台風並みの雨でしたね。 出かける予定は中止して家でのんびりしていました。 買い物すら行けないとなると、 本当にやることがなくて、いやあるんでしょうけど、 やる気が出ずに… 暇を持て余すと碌なことを考えないので忙しすぎる方が良いタイプですが、 3月の怒涛の忙しさを癒すと思えば、まぁ…いいのかな… とはいえ、新年度のクラス内容がまとまっていないこともあり、心は焦り気味。 でもね、アイデアってほんと直前に降ってきたり、 急に子どもたちが変えてきたりだから、綿密に練っても仕方ない

          日記(2024/04/08)

          最近友人が体調を崩して、10日ほど入院していただのだけど、 自分にとって彼女は、メンターだったから、 たった10日で、自分って本当弱かったんだなあ〜って思い知らされました。苦笑 小さな愚痴をいつも垂れ流していたから、 いいご迷惑だったのでは、と思ってしまった😅 で、本題。 彼女もまたフリーランスなのだけど、 やはり10日、、、今後療養期間含め数日は、 稼働できないことを考えると、 フリーランスってめっちゃ苦しいよね。 医療費もバカにならないし… 特に扶養内でやりくりし

          「それがなんになる」

          どんなお仕事されてるんですか? と聞かれて、「あ〜えっと、子ども関係の‥あ、いや子どもに限定もしてないか‥」 なんてモゴモゴしていると、さらに突っ込まれる。 「いや実は、積み木の活動をしていて」 と正直に答えますと、 「積み木?え?あの積み木ですか?作ってるんですか?」とか 「販売ですか?」とかそんな質問が待っていて。。。 最近は、少しだけ「積み木の人」として紹介されることも増えたのか、 前情報を持って接してくれる方も多いのですが、 それでもやっぱり「え?積み木?」とな

          「それがなんになる」

          パーティを組もう

          先日、アトリエのスタッフさんと打ち上げに行った時の話。 「好きなこと、得意なことを伸ばすことと、できないことに注目して伸ばしてあげること、結局どっちがいいのか、悩む!」 とご自身の子育てを話してくれました。 それに対して別のスタッフが 「わかる〜!自分としては、好きなことどんどんやれ〜!って思うけど、こども本人が、そこは着目してなくて、できない方をどうにかしなきゃって思ってる」 という話を横で聞いていました。 私個人としては、「できないことを底上げするのって苦しいし