「友情結婚」会ってみた編④
見出し画像

「友情結婚」会ってみた編④


11月下旬から始めた友情結婚限定の婚活…
4ヶ月で5人にお会いすることができました!

これが果たして捗っているのかはわかりませんが、
全てが手探りなので、この人!という人に出会えるまで辞められず、地道に次へ次へと会ってみています


5人目は3月上旬に会った人との事を話します

いつも通りプロフィールを見て、
都内在住、年収4桁、(自称)可愛い系、年下希望

↑という事で手を挙げさせていただきました!

(また金だよというツッコミは自分でも入れました)


渋谷のカフェで2時間くらいお話ししました

いつもお会いしてびっくりするんですけど、
顔見て選んでいるわけではないのに毎回イケメンばかりなのは私の引きが強いのか(?)登録者の男性が優良物件ばかりなのか(?)

工藤○須加くんに似ている、たしかに可愛い系の方でした!(歳は8個上でしたが)

※実際システム的に身バレがあるので顔写真を載せていない人が9割です


そんな感じでいつも通り、お互いなんで婚活をしているのか、パートナーはいるのか…などそんな他愛もない話をしました

彼は少し前まで友情結婚で婚活をしていて、
ひとりの女性(アセクシャル)と結婚をするところまで話がいっていたそうです

ここまで進んでいる人はお会いした中では初めてでした!


そこまで進んでいてなぜ結婚しなかったのか、
1年くらいお付き合いをして、旅行もしたし、お互いの理想を擦り合わせる為に何度も話し合ったそうなのですが、

「決め手にかける」

この考えが邪魔をしてしまい、
結局「結婚」に踏み込めなかったそうです…


誰とも何も進んでいない私からすると

はい???

という感じだったのですが、
好きでもない人と「結婚」を決めるのはとても勇気がいる事というお話をしてくださいました


彼がよく行くバーにも友情結婚で婚姻関係にあるご夫婦がいるそうなのですが、
そのご夫婦は冷蔵庫の中に陣地を作って、自分のものと相手のものを分けているそうです

それで揉めた話を聞いたりなど…
彼の中で身近な人の結婚生活が理想と程遠いものに感じ、段々と消極的になってしまったそうでした


そんな話から、どうせ一つ屋根の下で生活するなら楽しみたいですよね〜とかなんてことのない話で意気投合してLINEを交換してお別れをしました

私的には久しぶりにまた会いたいと思う方でした


そして次週、早速また会うのでした… 

次回そのお話を!
読んでいただきありがとうございました!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
常にマイノリティな人生 / 今は友情結婚に興味津々のアラサー女 / 自由と猫と音楽がすき