クラッソーネのエクステリア事業をじげんに譲渡するにあたりアドバイザリーサービスを実行(22年2月)
見出し画像

クラッソーネのエクステリア事業をじげんに譲渡するにあたりアドバイザリーサービスを実行(22年2月)

NEXTユニコーン

株式会社ファイナンス・プロデュース(以下、FIP)は、株式会社クラッソーネ(以下、クラッソーネ社)のエクステリア事業を株式会社じげん(以下、じげん社)に譲渡するにあたり、ファイナンシャル・アドバイザリーサービス(FA) を下記の通り実行させて頂きました。

支援の概要

ーーご支援に至った背景について
「街」の再生循環文化を育んでいくことをビジョンに、解体工事の一括見積もりWebサービスを主力事業として展開するクラッソーネ社がエクステリア事業※をじげん社に事業譲渡しました。

クラッソーネ社は、IPOに向けて更なる企業価値向上を目指す中で、ノンコア事業であるエクステリア事業をより伸ばして頂ける会社に譲渡し、自社の主力事業である解体事業にリソースを集中する戦略的な決断を行い、今回弊社(FIP)がクラッソーネ社のFAとして事業譲渡のご支援をさせて頂きました。

弊社(FIP)は、「社会を変える事業を創るためのファイナンスをプロデュースする。」というミッションの元、NEXTユニコーン起業家が直面する課題の解決をファイナンス面から支援しています。今回、まさに社会を変える事業を推進し成長を続けているクラッソーネ社の事業譲渡をご支援する機会をいただき、川口社長並びにご関係者皆様一同にこの場を借りて深く御礼を申し上げます。

※エクステリア事業:外構工事を希望する個人ユーザーと外構工事会社をマッチングするメディアプラットフォーム

ーー主な支援内容について
交渉前準備
・買手候補リストアップ
・ノンネームシート作成
・IM作成

DD
・DD(ビジネス・財務・法務)の統括

契約交渉
・契約条件の検討・交渉(価格、ストラクチャー、他条件)支援
・交渉戦略に関するアドバイス

CS事業譲渡

本件の詳細

ーー参照:じげん社発表の概要

じげん社は、今回の事業譲渡について以下の通り発表されております。

(以下、引用・抜粋にて、当社=「株式会社じげん」)

当社は、株式会社クラッソーネ(本店所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:川口 哲平)のエクステリア事業の譲受(以下、「本譲受」といいます。)について、事業譲受契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。なお、本件は、東京証券取引所における適時開示基準に該当しませんが、有用な情報と判断して任意開示を行うものであり、開示事項・内容を一部省略しております。

1. 事業譲受の理由
① 取得概要と事業戦略
エクステリア事業では、外構工事を希望する個人ユーザーと外構工事会社をマッチングするメディアプラットフォームである「クラッソーネエクステリア」を運営しており、外構工事会社を中心に約450 社の顧客基盤を有しております。
当社グループは、これまで既存領域における送客力の強化、顧客基盤の拡大、新規領域への拡張により、ライフサービスプラットフォームの価値拡大に努めて参りました。
本譲受により、当社のリフォーム会社比較サイト「リショップナビ」を中心としたリフォーム事業において、「クラッソーネエクステリア」が有する顧客基盤が加わることで、既存事業の事業展開の更なる加速、及び当社のリフォーム領域におけるカテゴリ拡張を企図しております。また、リフォーム領域の新規領域である新築外構への進出を通じて、より広範囲なリフォームの選択肢を提供してまいります。・・・(省略)

詳しくは、じげん社のプレスリリースをご覧ください。

<ご参考> 株式会社じげん 概要
代表者  : 代表取締役 社長執行役員 CEO 平尾 丈
本社所在地: 東京都港区
設 立  : 2006年6月1日
従業員数 : 772名(連結・2021年3月時点)
連結資本金: 2,552百万円 (2021年3月末時点)
上場区分 : 上場(東証1部)
事業内容 : ライフサービスプラットフォーム事業


ファイナンス・プロデュース社について

画像1

「社会を変える事業を創るためのファイナンスをプロデュースする。」というミッションの元、ドリームインキュベータから新規事業カーブアウト・MBO(マネジメント・バイアウト)を実行して誕生した、スタートアップ起業家専門の投資銀行事業を行う会社です。

特に、業界のボトルネックとも言える、" スタートアップM&Aの規模化と質の向上 "を中核テーマとして、主にスタートアップ起業家側のセルサイドFA(Financial Adviser)としてM&A助言や、大型IPOに向けた資本政策・資金調達の助言をしております。

HP  ↓

その他参考記事
 ドリームインキュベータから新規事業カーブアウト・MBO。株式会社ファイナンス・プロデュース誕生 (note記事)↓

 起業家のセカンド・グロースとは? コネクティ服部社長が語るスタートアップM&Aの未来 (note記事)↓

 国内トップシェアSaaSの起業家が語る「客観的な立場の壁打ち相手」の重要性とは? (note記事)↓


本件担当者:ジェソン義人、入江 翔梧

 本件担当者(入江)とのカジュアル面談はこちら ↓




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NEXTユニコーン
【社会を変える事業を創るためのファイナンスをプロデュースする】1千億円超の事業創造を目指す起業家のためのナレッジ蓄積やピッチ機会、大企業や投資家とのネットワーク構築を支援する🤝日本のスタートアップ業界に今後更に必要な大型IPOとスタートアップM&Aをもっと身近でわかりやすく