【振り返り育てる読書録3】転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール

【振り返り育てる読書録3】転職2.0 日本人のキャリアの新・ルール

本のリンクはこちら↓です。(Kindle版)

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08PKJZYPJ

読んでみたきっかけ

LinkedInに登録した後、まず始めたことは、興味のある会社や人をフォローすることでした。
その中で、本書の著者であるLinkedIn日本代表の方がいらっしゃったので、せっかくLinkedInに登録したからその代表もウォッチしたいな、ということでフォローしました。

著者の投稿で本書のことを知り、転職についてはあまり考えていなかったのですが、キャリアについての最新事情を見てみたい、と思って読み始めました。

概要

「正しい転職の価値観」と「正しい転職の方法論」を知れば、これまでの経歴に関係なく誰もが“我慢しない自由な働き方”を手にすることができる。
それを実現するための新しいキャリアの価値観である、「転職2.0」。

本書では、キャリアに対する考え方を「目的」「行動」「考え方」「価値基準」「人間関係」に分けて、この考え方(キャリアに対する考え方のOS と表現されています)を「転職1.0」から「転職2.0」にアップデートすることが必要だ、と記載されています。

具体的には、上記5つの項目について、それぞれ以下のような考え方を「転職2.0」と位置づけています。

・目的:自己の市場価値最大化(転職=手段)
・行動:タグ付けと発信
・考え方:ポジション思考
・価値基準:シナジーで仕事を選ぶ
・人間関係:ネットワークづくり(広くゆるく)

これら5つの「転職2.0」の考え方について、詳細内容や実践していくためのフレームワーク等が、この本で書かれています。

(転職1.0と転職2.0の違いについては、本のリンクに表にまとめた画像が掲載されています)

学んだこと・感じたこと

目次

目次の感想?と思われるかも知れませんね😅
でも、本書を読んでまず最初に感じたのは、「目次の構成がすごい!」ということでした。
紙の本は持っていないためKindle版の方の話になるのですが、とにかく目次が見やすいんです。
単純に見出しが羅列してあるだけではなく、見出しが細かく要素ごとに分類されていて、最初に読む時はどんなことが書いてあるかイメージしやすいですし、読み返す時も自分がどこが読みたいかスムーズに探せます。
細かく見出しが振ってあるため、Kindleで目次から本文に飛んだりまた目次に戻ってくるのもスムーズで、超便利!です。

タグ付けと発信

分類ごとのタグをかけ合わせて自分にタグ付けを行い、市場価値を高める。この方法は目からウロコでした。
やり方も丁寧に解説されており、巻末にはタグの分類表までついていて、本当にいたれりつくせりやん! という感じでした😊

今までも、スキルの棚卸し的な意味で自分の仕事を振り返ってまとめようとしたことがあるのですが、イマイチどのようにまとめるか考えあぐねていました。
仕事の内容を通して自分の能力を考えるときに、この「タグ付け」という考え方はすごく役に立ちそうで、興味深かったです。

ポジション思考で考える

・ポジション思考→目指すポジションが先にあり、そのためのスキルを得たり、そのための会社に転職したりする思考
・重要なのは、自分が目標としているポジションに近づくという視点

これを見た時は、なるほど!自分に足りなかったのはこの考え方か!とすごく納得しました。

今までは、与えられた仕事と、その周辺のスキルを身につけることを考えてきました。
私の場合は「周辺のスキル」を結構拡張して学んできた気がするので、まだマシな方だったかもしれません。(例えば、最初の仕事がAWSに絡むところだったので、そこから仕事で使用していないAWSのサービスを学ぶなどしてきました)

スキルを身につけた後、将来何がやりたいかがあまり考えられておらず、ただ好きだから技術を学ぶ日々でした。(好きだから学ぶ、ということ自体は良いことだと思います!)

会社の評価シート等でも、「〇〇というスキルを学んでいて、資格も取りました」とか、「〇〇というスキルを活かし、このような成果を出しました」等の過去の実績は書けても、将来どのような仕事をしたいか、というところは中々埋まらず、苦労していた記憶があります。

これからの行動にどう活かすか

自分のタグ付けと発信をする

最近「発信」は結構意識するようになったのですが、「タグ付け」というところまでは考えが至っていませんでした。
アウトプットは引き続きやりながら、まずは今までの自分を振り返って、自分の「タグ」を可視化していくところから始めていこうと思います!

目指すポジションを決めて、そこに向かって成長していく

今まで自分が意識していなかった「目指すポジション」を探すところから始めて、目指すポジションを決め、そこに近づいていけるようなスキルを身につけていこうと思います!
もちろん、技術の勉強は大好きなのでそちらは継続しつつ、ですね。


(これから先も、読み直して追記/編集する予定です)

【振り返り育てる読書録】については・・・こちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!励みになります😊
なぞのNon-binaryエンジニア/ 女装、AWS、サウナ、パカパカパッション/ 性的指向(恋愛対象):女性が好き/ AWS認定:SAA、DOP/ アカウント一覧:↓ もしくは → のリンクをご覧ください/ https://lit.link/sakainako