見出し画像

2年半勤めたウェブ制作会社を退職して、スタートアップのCOOになります

新しいことをはじめるのでご報告です。

タイトルの通り、スタートアップに転職します。ただの制作会社の人がスタートアップにジョインするまでのきっかけみたいな話です。

1. きっかけ

トゥーアールにはちょうど2年半お世話になりました。有名人の社長の威を借り、受託界隈にちやほやされながら、のびのびと活動していました。それ話は前のエントリにも書きました。


2. 副業をはじめて世界が広がった

2018年の夏頃に同世代の友達との交流ができはじめました。貴島衛(ex.FOLIO)や、一緒に本を書いたゆずぽんYOUTRUSTというサービスを手伝ってるときいて、副業を始めたあたりからいろんな経験をしました。

そのタイミングでは「今後もこうやって、いろんな人のサポートをしながら技術を研鑽していくぞ」みたいな事を思っており、より自由度を高めるためにフリーランスをゆるく視野に入れていました。

3. 副業先からオファーを受ける

そんな状態でしたが、コミットしていた株式会社祭のしみこさんから正式ジョインのオファーを受けました。

当時は技術と研鑽の狂信者になっていたのですが、結局のところ技術は付帯するものでしかなくて、何をしてどうやって生きていくかのほうが大事だな、みたいな考え方が性に合っていることに気づいたりしてオファーを受けました。

4. これからやること

株式会社祭に取締役COOとして参画します。

祭では「ビスケット」というプロダクトを作っています。端的にいうと、「人や団体の活動を応援するプラットフォーム」です。今後は正式に中の人としての発信を行っていくので、ここでは割愛します。

メンバーは社長のしみこ、COOわたしの2人。開発メンバーは業務委託でサーバーサイドとデザイナーが1人ずつ。あとCS周りでインターン1人。

5. COOとして

会社法的には「取締役」というのがあるのみで、肩書きみたいなものは任意だそうです。わたしの今やっていることはプロダクト開発全般と色々な意思決定を社長と一緒にやることです。

職務領域が広すぎて、何をするにも「エンジニアのナユ」が開発のついでにあれもこれもやっているように見えてしまうのは本意ではないのでこう名乗ることにしました。デザインや実装だけじゃなく、施策もファイナンスもCSも全部まっすぐ取り組んでいますよ。

これからもよろしくお願いします

働く会社はかわりますが、お世話になった受託魔族のみなさま、スタートアップ界隈のみなさま、投資家のみなさま、ユーザーのみなさま、これからも何卒よろしくお願いいたします。

P.S.もしよければウィッシュリストから応援投げてもらえると嬉しいです(ホントは本をたくさん読みたいのですがkindle本が登録できないのであんまないんですが……)


Twitter: nayucolony

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteの売り上げは自分の応援するクリエイターのために使います!

今日のラッキーアイテム:現金
79
事業開発とエンジニアリング
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。