Narumi Abe

阿部成美 | Drums, Percussion, Vocal | my bird warms a blanket for Colette | Painting | Coffee | 元作業療法士 | https://lit.link/NarumiAbe

Narumi Abe

阿部成美 | Drums, Percussion, Vocal | my bird warms a blanket for Colette | Painting | Coffee | 元作業療法士 | https://lit.link/NarumiAbe

ストア

  • 商品の画像

    Album 『eject』

    2022.1.22 Release プレス盤CD Album『eject』 1. intro 2. eject 3. strawman (album version) 4. feels but no deal 5. qq (album version) 6. tomorrow 7. 夜が足りない 8. スノードロップ ●各種配信でも同時Release!  ※1. introはCDのみ収録 ●各種配信&試聴ページ  https://kitorina.com/wp/colette-eject/ -------------------------------------------------------------------------------------- my bird warms a blanket for Colette の最新アルバム『eject』。 結成10周年を迎えるバンドの集大成ともいえる作品。 ギターソロがメロディアスなリードトラック「eject」を筆頭に、アルバムバージョンの「strawman」と「qq」、ストリングシンセアレンジをフィーチャーした「tomorrow」、シューゲイズサウンドが美しい「スノードロップ」など、バリエーション豊かなトラックを収録。 ゲストコーラスにエレクトロニカユニット木箱のSAyAが参加 [track 5,6,7]。 ミックス、マスタリングはkitorina records 西村サトシが担当。 -------------------------------------------------------------------------------------- "eject" by my bird warms a blanket for Colette is out midnight JST on January 22nd, 2022. This album is the culmination of the band’s ten years playing together and showcases their experience with a wide variety of new music. The title track “eject" features a sweeping melodic guitar solo, the group has rearranged new versions of the previously released “strawman” and “qq”, ”tomorrow" features lush string-focused synth arrangements, and “snowdrop" has an ethereal shoegaze sound. The album includes guest backing vocals by SAyA, from electronica duo kibaco, on tracks 4, 5, and 6. All tracks were mixed and mastered by Satoshi Nishimura at kitorina records.
    1,500円
    鳥と毛布
  • 商品の画像

    ステッカー【ロゴ2022】白

    ステッカー (sticker)【ロゴ2022】 size 直径5cm
    100円
    鳥と毛布

マガジン

  • Narumi's Blog

    日記, 記録, 言葉, お知らせ, etc... 自由に書いています

  • オエカキ*

    絵の記録をしていきます。 (2021.7.13現在) 一部、絵の記録をBehanceへ移動しています。 https://www.behance.net/narumipero7786

  • オンガク

    私の音楽について触れたnoteを集めています

記事一覧

2022/12/31

いつもとはほんの少し違った感触の師走を迎えた私は、ひたすらに継続してやらねばならないことと、ひとつひとつに対しての振り返りと、どうしていくべきかということと、終…

Narumi Abe
4週間前
4

2022/11/30

グッと冷え込む日が徐々にやってきて、例年よりも遅めの雪をちょっぴり待ち遠しく思う。 降ったら降ったでたくさん積もりすぎませんようにとか、溶けて凍ってツルツルにな…

Narumi Abe
2か月前
2

2022/11/10

春先からドタバタと一気に忙しくなった空気が今月からスッと変わり、私の周囲には静かな季節が到来した。短期休暇に突入したので早速、忙しさに負けてできなかったことなど…

Narumi Abe
2か月前
1

2022/10/6

秋になったかと思えば急激に残暑のような日がやってきて、またそれほど経たぬうちに冬が急に近づきはじめたような、忙しい気候変化に踊らされている。慌てて指がすっぽり入…

Narumi Abe
3か月前
2

2022/9/12

夏後半からドタバタとしながら9月に突入した。 気づけば疎かになっていたお肌の手入れとか、ゆっくりお茶を飲むとか、知識を入れ込むとか、やりたいことを書き込むとか、そ…

Narumi Abe
4か月前
2

2022/8/19

あきがくる ここ数日は朝晩がだいぶ涼しくなり、川沿いにはトンボが飛び交い、心地よい風を感じる。お盆を越えるととたんに秋らしさがやってくる。半袖では肌寒さを感じる…

Narumi Abe
5か月前
3

2022/7/23

気がつけば公私ともに新しいフェーズに入り、駆け抜けるような毎日が続いている。 じっくり構えて考える時間をもっと作りたい。 そう考えるだけでも時間が過ぎていくが、こ…

Narumi Abe
6か月前
3

2022/6/6

6月にストーブをつけてしまったのはさすがに初めてのことだ。夜にはダウンベストとニットを重ね着して膝掛けまでして、いくら北海道とはいえ不思議な気候が続いている。 風…

Narumi Abe
7か月前
3

2022/5/7

ゴールデンウィークもまもなく終わり、いかがお過ごしでしょうか。 わたしは仕事ですっかり大忙しとなっている。ありがたい話なのだが体はしっかりと悲鳴を上げる。年齢の…

Narumi Abe
8か月前
2

2022/3/29

もうすぐ3月が終わる。 2週目くらいから徐々にお休みモードが明けていき、気づけばさまざまなことが駆け抜けていた。 ここ数日で頭がなんだか追いついていないなと気づかさ…

Narumi Abe
10か月前
5

ライブ中止のお知らせ

Narumi Abe
10か月前
2

2022/3/10

つい数日前まで雪が降っていたのに、日中プラス気温の日が続いて急激に雪融けが進んでいる。今日はまた春を待ち遠しく想いながら歩いた。終わりそうでなかなか終わらないの…

Narumi Abe
10か月前
4

2022/2/26

先に言っておくがここに書いたことは全てこれが正しい、ということではない。個人的な知識経験を元に書いているので掘り下げたくなった方はご自分でしっかり文献等調べるな…

Narumi Abe
11か月前
2

2022/2/10

2月10日 2月10日というと、私の中では数年前に他界した父方の祖母の誕生日。毎年この日は何かあったような気になるのはきっとこれだと思う。 私の家族の誕生日は生まれ月…

Narumi Abe
11か月前
5

2022/2/8 健忘録

●マイクロプラスチックについて
 良いタワシが欲しい

●ひたすらあらゆるものを使い切る
 使い切れるまで買い足さない
 不要な予備

●ひたすらデータ整理
 データデトックス

●インプットを増やす
 思っている以上にストイックに

●ルーティン化

Narumi Abe
11か月前
1

2022/1/30

30、まんなか、変わらぬ日々 先日28日に35歳の誕生日を迎えた。 お祝いのメッセージ等々ありがとうございました。 30歳になる時の変化というのは大いに感じたのだけれど、…

Narumi Abe
1年前
4

2022/12/31

いつもとはほんの少し違った感触の師走を迎えた私は、ひたすらに継続してやらねばならないことと、ひとつひとつに対しての振り返りと、どうしていくべきかということと、終始様々な思考が行き交っていた気がする。 この1年で明らかに多くの物事が大きく変化し、その劇的な変化についていくのに必死になったり、懐かしくもなったり、自分の中に仕舞い込んでいたものを急に取り出す必要が出たり、とにかく忙しさが増していた。むしろ12月に入ってやっとひと段落したというか、ひといき付く瞬間が出たというところだ

2022/11/30

グッと冷え込む日が徐々にやってきて、例年よりも遅めの雪をちょっぴり待ち遠しく思う。 降ったら降ったでたくさん積もりすぎませんようにとか、溶けて凍ってツルツルになりませんようにとか思うようになるのである。 思う通りにはならないのが自然現象というもので、それもまた面白いので飽きることはない。 函館ライブ御礼 11月12日、木箱とmy bird warms a blanket for Coletteのツーマンライブ、『キバコレ』が無事に終了した。 本当にありがとうございました。

2022/11/10

春先からドタバタと一気に忙しくなった空気が今月からスッと変わり、私の周囲には静かな季節が到来した。短期休暇に突入したので早速、忙しさに負けてできなかったことなどに着手した。新しい知識を入れたり、過去の復習をしたり、芸術に触れて脳を刺激したり、今度は暇に負けないように過ごすのである。変な暇を作ってはいけないという気持ちである。 落ち着いて過ごす時間、ゆとりを持って生活するのは前提の話である。 逆にとても貴重で大切な季節でもある。 週末は今年二度目の函館ライブへ 11月12日に

2022/10/6

秋になったかと思えば急激に残暑のような日がやってきて、またそれほど経たぬうちに冬が急に近づきはじめたような、忙しい気候変化に踊らされている。慌てて指がすっぽり入る手袋を出し、風邪を引くよりはとストーブを付ける。しばらく休んでいたストーブは埃などの匂いを放つので、窓を少し開けながら試運転という感じである。今月はまだ付けないつもりでいたが急にそれどころではなくなった。世界的な気候変動の影響と物価高による光熱費の値上がりと、なんとなく金銭的に不安な冬が待っている。 秋のライブ 9

2022/9/12

夏後半からドタバタとしながら9月に突入した。 気づけば疎かになっていたお肌の手入れとか、ゆっくりお茶を飲むとか、知識を入れ込むとか、やりたいことを書き込むとか、そういった時間を少しずつ取り戻そうとしているところである。 苫小牧フェスとレコ発の御礼 8月28日 苫小牧野外フェス 活性の火'22 9月3日 my bird warms a blanket for Colette レコ発ライブ 立て続けにたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。 今年1月にアルバムを

2022/8/19

あきがくる ここ数日は朝晩がだいぶ涼しくなり、川沿いにはトンボが飛び交い、心地よい風を感じる。お盆を越えるととたんに秋らしさがやってくる。半袖では肌寒さを感じることもあるが、北海道ではとても過ごしやすい季節である。 なかなか自分の中で考えがうまくまとまらない時期が続き、どうしようものかと思いつつも、毎日の疲れや眠気に勝てずにただぐるぐるとしている。そんなつまらない日々が続いているような気もするが、時は止まることがなく、いつの間にか数歩進んでいることもある。 1ヶ月ほどの間

2022/7/23

気がつけば公私ともに新しいフェーズに入り、駆け抜けるような毎日が続いている。 じっくり構えて考える時間をもっと作りたい。 そう考えるだけでも時間が過ぎていくが、これからどうにかしていかなくてはいけないと思ってはいる。 久しぶりにここに書き出すまでに想定よりもだいぶ時間を経てしまった。 もしも突然インターネットがなくなったら スマホやパソコンでインターネットを見ている最中、急にインターネットの使えない日がやってきたらと考えることがある。 今や生活には欠かせないインターネット

2022/6/6

6月にストーブをつけてしまったのはさすがに初めてのことだ。夜にはダウンベストとニットを重ね着して膝掛けまでして、いくら北海道とはいえ不思議な気候が続いている。 風の冷たい日は続いているが、それでも日中は夏が近づいている感覚もある。 ライブの御礼5月29日、およそ半年ぶりに札幌でのライブだった。 お越しくださった方々、関係者様、ありがとうございました。 最近はライブハウスへ行くと知らなかった若い人が増えた。空間が更新されていくのを感じる。 自分も更新すべき部分は更新していか

2022/5/7

ゴールデンウィークもまもなく終わり、いかがお過ごしでしょうか。 わたしは仕事ですっかり大忙しとなっている。ありがたい話なのだが体はしっかりと悲鳴を上げる。年齢のせいもあるかもしれないが。。。 6日にやっとの休みを迎え、家でゆっくり過ごしていた。 コロナ感染対策に伴うあらゆる規制が緩くなり、久しぶりにお出かけしている方も多いのかと思う。どこまでが必要なのか、改めて見直していく時期。ただ油断しすぎず、季節の変わり目、健康には気をつけていきたいものだ。 * 北海道のゴールデン

2022/3/29

もうすぐ3月が終わる。 2週目くらいから徐々にお休みモードが明けていき、気づけばさまざまなことが駆け抜けていた。 ここ数日で頭がなんだか追いついていないなと気づかされた。 気づけただけでも良かった。 世界はまだまだ落ち着くことはなく、明日何が起きてもおかしくないなと毎日思いながら過ごしている。それに没頭してしまったら本当に何もできなくなってしまうと思うが、遠くで起こっていることと目の前にあることは直接的ではないからいつも通りの生活ができているのだろう。 とはいえ少しずつ生

ライブ中止のお知らせ

2022/3/10

つい数日前まで雪が降っていたのに、日中プラス気温の日が続いて急激に雪融けが進んでいる。今日はまた春を待ち遠しく想いながら歩いた。終わりそうでなかなか終わらないのが北海道の冬、少なくとも4月半ばまで雪があるのは覚悟している。 今日は家にいる間ほとんどこのプレイリストを聴いている。聴きやすいエレクトロニカが集まっていてリラックスモードに。 お気に入りのFour Tetも入っている。 慣らし期間 1ヶ月以上メインの仕事が休みだったので、3月に入り少しずつ外へ出て、再開に向けて少

2022/2/26

先に言っておくがここに書いたことは全てこれが正しい、ということではない。個人的な知識経験を元に書いているので掘り下げたくなった方はご自分でしっかり文献等調べるなどしていただきたい。 事実事実を受け入れる過程で様々な感情を抱くものだ。 不安、悲しみ、怒り、諦め、絶望、否定、誤認、様々な感情が間に入る。 素直に受け入れているように自分では思っていてもそうではないことは多く、受け入れる過程というものが存在する。そんなものはないと感じるくらいスピーディーな経過を辿る人もいるだろう

2022/2/10

2月10日 2月10日というと、私の中では数年前に他界した父方の祖母の誕生日。毎年この日は何かあったような気になるのはきっとこれだと思う。 私の家族の誕生日は生まれ月は違うが不思議と日付が重なっている。 父と私は28日、母と上の弟は5日、下の弟と父方の祖父は20日。祖母の10日は少し離れるけれど従兄弟と同じ。 父方の祖父は私が幼い頃に亡くなった。 ある日私が祖父の真似をしたくて、おもちゃのサングラスと腕時計を付けて同じポーズを取って撮った写真が残っている。まだ3、4歳の頃

2022/2/8 健忘録 ●マイクロプラスチックについて  良いタワシが欲しい ●ひたすらあらゆるものを使い切る  使い切れるまで買い足さない  不要な予備 ●ひたすらデータ整理  データデトックス ●インプットを増やす  思っている以上にストイックに ●ルーティン化

2022/1/30

30、まんなか、変わらぬ日々 先日28日に35歳の誕生日を迎えた。 お祝いのメッセージ等々ありがとうございました。 30歳になる時の変化というのは大いに感じたのだけれど、今回は自分では特別何の変化も感じず、なんだか平和であった。はたまた平和であることが変化なのかもしれない。 あぁ、アラフォーというのに突入するのか、くらいは思ったか。 珍しく色々相まって誕生日が休みで一日中家にいる予定だったのだけれど、「何したい?」と聞かれてすぐに思い浮かぶことがなかった。誕生日にわざわざや