マガジンのカバー画像

Narumi's Blog

207
日記, 記録, 言葉, お知らせ, etc... 自由に書いています
運営しているクリエイター

記事一覧

2022/5/7

ゴールデンウィークもまもなく終わり、いかがお過ごしでしょうか。 わたしは仕事ですっかり大忙しとなっている。ありがたい話なのだが体はしっかりと悲鳴を上げる。年齢のせいもあるかもしれないが。。。 6日にやっとの休みを迎え、家でゆっくり過ごしていた。 コロナ感染対策に伴うあらゆる規制が緩くなり、久しぶりにお出かけしている方も多いのかと思う。どこまでが必要なのか、改めて見直していく時期。ただ油断しすぎず、季節の変わり目、健康には気をつけていきたいものだ。 * 北海道のゴールデン

スキ
2

2022/3/29

もうすぐ3月が終わる。 2週目くらいから徐々にお休みモードが明けていき、気づけばさまざまなことが駆け抜けていた。 ここ数日で頭がなんだか追いついていないなと気づかされた。 気づけただけでも良かった。 世界はまだまだ落ち着くことはなく、明日何が起きてもおかしくないなと毎日思いながら過ごしている。それに没頭してしまったら本当に何もできなくなってしまうと思うが、遠くで起こっていることと目の前にあることは直接的ではないからいつも通りの生活ができているのだろう。 とはいえ少しずつ生

スキ
5

2022/3/10

つい数日前まで雪が降っていたのに、日中プラス気温の日が続いて急激に雪融けが進んでいる。今日はまた春を待ち遠しく想いながら歩いた。終わりそうでなかなか終わらないのが北海道の冬、少なくとも4月半ばまで雪があるのは覚悟している。 今日は家にいる間ほとんどこのプレイリストを聴いている。聴きやすいエレクトロニカが集まっていてリラックスモードに。 お気に入りのFour Tetも入っている。 慣らし期間 1ヶ月以上メインの仕事が休みだったので、3月に入り少しずつ外へ出て、再開に向けて少

スキ
4

2022/2/26

先に言っておくがここに書いたことは全てこれが正しい、ということではない。個人的な知識経験を元に書いているので掘り下げたくなった方はご自分でしっかり文献等調べるなどしていただきたい。 事実事実を受け入れる過程で様々な感情を抱くものだ。 不安、悲しみ、怒り、諦め、絶望、否定、誤認、様々な感情が間に入る。 素直に受け入れているように自分では思っていてもそうではないことは多く、受け入れる過程というものが存在する。そんなものはないと感じるくらいスピーディーな経過を辿る人もいるだろう

スキ
2

2022/2/16 健忘録 ●服のリサイクル  BRINGの回収ボックスを探す ●古い薬は捨てる ●長く使っていないものを捨てるか、使い切る方法を探す ●やる気が身体の底から起きないときは無理しないでダラダラする ●掃除や整理整頓を進めてリセット ●食べられる量の変化

2022/2/10

2月10日 2月10日というと、私の中では数年前に他界した父方の祖母の誕生日。毎年この日は何かあったような気になるのはきっとこれだと思う。 私の家族の誕生日は生まれ月は違うが不思議と日付が重なっている。 父と私は28日、母と上の弟は5日、下の弟と父方の祖父は20日。祖母の10日は少し離れるけれど従兄弟と同じ。 父方の祖父は私が幼い頃に亡くなった。 ある日私が祖父の真似をしたくて、おもちゃのサングラスと腕時計を付けて同じポーズを取って撮った写真が残っている。まだ3、4歳の頃

スキ
5

2022/2/8 健忘録 ●マイクロプラスチックについて  良いタワシが欲しい ●ひたすらあらゆるものを使い切る  使い切れるまで買い足さない  不要な予備 ●ひたすらデータ整理  データデトックス ●インプットを増やす  思っている以上にストイックに ●ルーティン化

スキ
1

2022/1/30

30、まんなか、変わらぬ日々 先日28日に35歳の誕生日を迎えた。 お祝いのメッセージ等々ありがとうございました。 30歳になる時の変化というのは大いに感じたのだけれど、今回は自分では特別何の変化も感じず、なんだか平和であった。はたまた平和であることが変化なのかもしれない。 あぁ、アラフォーというのに突入するのか、くらいは思ったか。 珍しく色々相まって誕生日が休みで一日中家にいる予定だったのだけれど、「何したい?」と聞かれてすぐに思い浮かぶことがなかった。誕生日にわざわざや

スキ
4

2022/1/25

2022年、年が明けて気がつけば1月も下旬に入った。 年末からバンドのアルバムリリースや函館ワンマンライブに向けてひたすら必要な準備作業や練習に追われていた。それを追いかけてくるようにコロナの波も迫ってきていた。 御礼 まずは、アルバムリリースと函館ワンマンと、お気にかけいただき応援してくださり、ありがとうございます。 noteにてお知らせが全くできていませんでしたが、ライブの配信アーカイブがまだ残っているのでぜひお楽しみいただきたい。 SNSにも記載していた通り、ライ

スキ
15

2021/12/16

12月中旬。しばらく駆け巡るように毎日を過ごしている。 師走らしいといえば師走らしい。でもそれは12月に入る前からだ。 冬が来そうで来ない。 うんと寒くなったかと思ったら少し戻ったり、雪が積もるのかと思えば融けてしばらくまた降らなかったり。 いつもと異なる気候に地球の変化を感じる。 なんだか突然年末年始がやってきそうだ。 年内ラストライブいくつか書きたいことが溜まっていたが、まずは近々にバンドの年内ラストライブがあるのでお知らせを。 出演は早めの時間だが、ご都合つく方は

スキ
3

2021/11/22

2週間ほどの間、まったく予定を入れない日というのがなく、なんだか忙しなく過ごしていた。 今日は外用事のない休日。 仕事もバンドも家族とも、順繰りで連日連絡が途絶えずなんだか落ち着かず。でも嫌な感覚のものではなく、どれもこれも必要で大切な連絡。 とはいえあれこれ考えを巡らせているとなんだかヒートアップし過ぎてしまって。 だから今日はそれも含めての休息日でもあった。 ゆっくりな休みの日は洗濯したり掃除をしたり、ちょっぴりスキンケアを気にかけてみたり、クリーン活動をする。今日

スキ
1

2021/11/9

11月、秋真っ只中。 冬が近づいているのを感じるほどに冷たい空気が毎日顔を刺激してくる。 ありがたいことに日々バタバタとしているうちにあっという間に1ヶ月が経っていた。通勤時に見える自然の変化が癒しとなっていて、先日は朝からエゾリスにも会えた。リスも忙しそうに冬に備えているようだった。 Radio出演 札幌の4丁目プラザという商業ビル内に「音楽処」というCDショップがある。インディーズの音源も取り扱ってくれる熱いショップであり、バンドでもお世話になってきた。ビルの老朽化の

スキ
3

2021/10/10

10月はじまり、また再開という感覚 10月に入り、再開のはじまりという感じがあちらこちらでしている。 私の周りも全くそうで、少し落ち着かないような、ハッピーのような、まだ不安もあるような、なんだか不思議な感覚だ。 早々にワクチン接種2回目を終えた。副反応は予想していた通りプラスちょっとα(イレギュラー?)というところだが、1週間くらいはまぁこんなものか、という印象で過ごしている。これも忘れないように手帳にメモしておこう。 仕事もプライベートも一斉に通常モードに近い状態に戻

スキ
3

2021/9/25

ここ数日鼻炎を感じる。鼻水が鼻喉の奥を通りやすいタイプなので増えると咳が出る。ただの季節柄であれば良いのだが。あっという間にストーブを欲する季節がやってきそうだ。 朝の運動開始から25日目 そんな状態なので今朝はランニングを休み、軽い筋トレとストレッチをしっかりと行った。だがしかし鼻は言うことを聞かないのでちょっぴり薬に頼る。 ワクチン接種や天候の都合で休んでいる日があったが割と内容的には安定し、10分ちょっとで1.5km走るのがちょうど良いようだ。走った後は精神的にも安

スキ
2