見出し画像

結婚式の準備が"もっと"楽しくなる方法

2016年に「WEDDING IDEAS BOOK ウエディングプランナーが教える、結婚式と準備が "もっと" 楽しくなる方法」という本を出しました。

「結婚式の準備を通じて感じたことや見つけたことが、結婚式当日やその先を、より楽しく輝かせるはずです!」というメッセージをベースに、考え方や検討のための材料、IDEAをまとめたものです。

2021年3月現在にも古さを感じない、というか、今こそちょうど時代に合っている内容だと思います。読み返して、どうして5年前にあまり売れなかったのかがわかるような。

WEBのリニューアルを機に、worksや日頃お客様にお渡ししている資料を見直しています。
その一部をnoteのこのタイトル内に集めてみます。

これは昨年9月に公開されたものですが
Wedding Park のために書いた記事です。
編集して掲載していただいています。

ここに「人生設計」というプロセスを(独立した項目として)」入れたのは、記事作成時のこだわりです。
常識や慣習はやがてアップデートされ、これも当たり前になっていくと思いますが、変わり目はこんなふうであったと残しておきたい!

新しいか古いか、合うか合わないか、だけではなく、
なぜ昔はそうだったのか、なぜどうやって変化したのか、という背景を知ると、自分たちの考えや判断の意味や価値が高まったり、周囲の理解や応援が深まったりするのかもしれません。


"もっと"とは魔法の言葉。(同p.62)

準備に関する"もっと"を追求していきたいと思います!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
「WEDDING IDEAS BOOK ウエディングプランナーが教える、結婚式と準備が”もっと”楽しくなる方法」「結婚する子どものために 親がすること、できること」著者。ウエディングプロデュース、カウンセリング、商品企画、監修、執筆。