最近の記事

転職しました 〜バイバイ、ケアワーカー〜

タイトル通りです。画像は昔飼ってた猫ちゃんです。本件には全然関係ないですが可愛いので見せびらかしておきます。 転職をしました。 とある地方議会の某議員団の事務局となることになりました。 それに伴い、通算6年くらいやっていた施設系介護士からの完全撤退が決まりました。 転職先を含めた経緯そのものの話については、並木の政治思想のお話がめちゃくちゃ出てくるのでいつか別の機会でやるとして、ここでは介護士として働いていたときの思い出話を書きます。 ☆介護士を始めるまでの経歴 最悪で

    • 文学フリマ東京38で、世界に「100万円配って人を不幸にする男」が放たれた話

      お疲れ様です。並木満です。 人生で初めて文学フリマに参加しました。 今回、フォロワーであり、並木が参加するセクマイ系アンソロ「ノーサイレンス」首謀者の桔乃一三千さん(https://x.com/kzmc_kn?s=21&t=T1cawgv_pyvFY_iFXpthuA)の出店スペースに委託する形での参加でした。 並木は来週のコミティア148に新刊が出るため、今回は既刊のみでした。まあ、動かんやろけど置いておくのも大事よな、というテンション。 一方で一三千さんは初のオリジナル長

      • 岡山・大阪・京都で叫び散らかした旅行記 第三夜、備前長船編

        ☆前回までのあらすじ☆ 旭日亭さくらさんに砥石〜乙子界隈を案内してもらった並木満、フォロワーからあついおたより(物騒)をもらうのであった… ということで前回に続き、三夜目の今回は、備前長船刀剣博物館です。刀剣乱舞フィーバーに乗れず「雷切丸が実装されたらやるわ」と言ってしまった結果いまだに何もやっていないミリしら雑魚並木は果たして生きて帰れるのか!?お楽しみください! ☆再びの、朝 朝10時… また寝坊したの!?!?!?! ということで、並木は推しゲーム実況者まお氏の絶

        • 岡山・大阪・京都で叫び散らかした旅行記 第二夜、砥石・乙子編

          ☆前回までのあらすじ☆ 岡山にやってきた並木満、旭日亭さくらさんにDMをもらい爆発。小学校以来の幼馴染であるなつおくん(並木のアイコンを描いてくれている人)に怪文書を残して邑久へ向かうのであった…。 ということで、旅行記二夜目です。 前回の記事のラスト通り、旭日亭さくらさんに声をおかけいただき、宇喜多ゆかりの地を案内していただくこととなりました!拙文ではございますが、ぜひお楽しみください。 ☆24日、朝 目が覚めたら10時でした。 見知らぬ天井に差し込む昼前の光を呆然

        転職しました 〜バイバイ、ケアワーカー〜

        • 文学フリマ東京38で、世界に「100万円配って人を不幸にする男」が放たれた話

        • 岡山・大阪・京都で叫び散らかした旅行記 第三夜、備前長船編

        • 岡山・大阪・京都で叫び散らかした旅行記 第二夜、砥石・乙子編

          映画「首」を見た結果、北野武と解釈が全一致してしまった歴史オタクの覚書(一周目)

          こんにちは。並木満です。 皆さんは首を見ましたか?私は見ました。 見て、しまった………。 前提として。 アウトレイジは見たことがあります。他はあんまり見たことがない。そのレベルの北野武経験者です。アウトレイジも椎名桔平がエグい死に方したことしか覚えてない。 歴史オタクで、普段は戦国時代〜江戸時代初期あたりでBL小説を書いています。利休門下、徳川幕閣が好き。最推しは高山右近です。蒲生氏郷の可能性もある。細川忠興かも知れない。とりあえずあの辺です。最近は宇喜多周りをうろちょろし

          映画「首」を見た結果、北野武と解釈が全一致してしまった歴史オタクの覚書(一周目)

          岡山・大阪・京都で叫び散らかした旅行記 第一夜、岡山城編

          こんにちは。並木満です。 11/23〜11/28まで岡山と大阪を中心に旅行をしたので、どこかでまとめておこうと思います。 基本的に並木という人間はどこに行っても酒を飲み、どこに行っても本当に声がデカいのでほうぼうでご迷惑をおかけしたと思います。すみません。そしてありがとうございます。 ☆品川〜岡山 人生初のグリーン車での移動でした。 たまたま、わりとお安くチケットが取れたのでどうせならばとグリーン車にしましたが、なんて快適なんだ。 今までそこそこ旅行はしていましたが、そも

          岡山・大阪・京都で叫び散らかした旅行記 第一夜、岡山城編

          #字書きがいいねの数だけ答える やつ

          一か月ちかく前に流したのですが、いいねを貰いまくったので調子こいて答えまくりました。 小説を書き始めたきっかけは? 小学生のころ、炎の蜃気楼の二次創作がきっかけだったと思います。元々とにかく文章を書くのが好きでしたが、インターネットで二次創作小説を読んで、「学校で習うよりも好きに書いていいんだ!」と思って書き始めました。まあ学校でもわりと好きに書いていた方だと思います。国語教諭からは好かれてましたが美術教諭からは嫌われていました。 とはいえ、まだ小学生なので話の引き出しも

          #字書きがいいねの数だけ答える やつ

          幕閣本「また葵まで二」の元ネタとかいろいろ

          新刊だよ!よろしくね ということで5月5日に新刊「また葵まで二」が出ました。 今回はわりと後半烈しめのR18だったので、元ネタも何もない気がするのですが、ひとまず宣伝もかねてやってみます。 ちなみに「また葵まで」一巻は無事に完売しました!ありがとうございます! 遊び紙 今回は表紙がピンク系だったので、遊び紙も桜色に寄せました。 紙じたいは前回と同じものです。色だけが違うはず。 1巻と2巻をお持ちの方は見比べてみてくださいね。 忘れ花の黄昏どき 1巻の堀田の話を「片割

          幕閣本「また葵まで二」の元ネタとかいろいろ

          幕閣本「また葵まで」の元ネタとかいろいろ

          2022年9月に出した江戸初期徳川幕閣本「また葵まで」の元ネタとか出典元とかの話です。 もともと本文に添えるはずだったのが、作業をしている並木が大泥酔をかまして入れられなかったと言うとんでもない理由で表に出ませんでした。同人誌だからと言ってやっていいことと悪いことがある。 ☆また葵まで 讃美歌405番「神ともにいまして」より。 葵は「あふひ(逢う日)」に掛かるそうで、そこからです。 もともと幕閣本のコンセプトが家光の死を題材にすることだけが決まっていて、「また逢う日まで」

          幕閣本「また葵まで」の元ネタとかいろいろ

          字書きが原稿修羅場中に買ってよかったものを羅列する回

          並木という三十路越えのBL字書きが今回のCOMITIA141の原稿修羅場を迎えるにあたり買ってよかったものをメモ的に書いているだけです。 ☆サーモタンブラー☆ 値段が高くてなかなか手が出なかったんですが、デビルメイクライ20周年でカプコンカフェから発売されたものを買って飾ってたのを今回から使い始めました。 これ、めっちゃいいですね。 並木は常にレモンサワーを飲んで作業しているのですが氷が解けて結露してデスク回りがべちゃべちゃになるのが嫌だったんですよね。ノートパソコンで作

          字書きが原稿修羅場中に買ってよかったものを羅列する回