見出し画像

スーツ姿でnote酒場を歩いたら【イベントレポ】

みんなnote酒場に行った?
私は奈良から出向きました。スーツ姿だったし会場では少し浮いていたかもしれない。

青い首掛けストラップの先にフクロウのアイコンを目印に、ダークスーツでnote酒場を歩いていたのが私だ。
それはあたかも一人だけ会場に保険の営業の人が混じってるかのような光景だっただろう。

『あーあー!見覚えがある』って方はスキボタンを押してください。

さて、そんな格好で出向いた理由は明白で、極力荷物を少なくしようとした結果がそうなった。ただそれだけなのだ。『翌日東京で仕事なんだからそのままスーツ姿でいいんじゃない?』というなんとも軽いノリだ。

なにはともあれ2019年10月6日の日曜日、私はnote酒場の会場に居た。

いっぱい人がいた。もう一回書く。いっぱい人がいた。「もしかして酸素足りてないんじゃない?」っていうくらい人がいた。noteを書く人がこんなにたくさんいる。いつもは顔を見合わせることがないけど、ネットの先にはこんなに人がいる。その現実を目の当たりにしたのは感動だった。

これがnote酒場か、、

みんなおしゃべりに夢中といった様子だ。この中に入りこんで自己紹介しておしゃべりをする。なかなかハードルが高そうなミッションだ。

受付で渡された団扇(うちわ)に大きく名前を書いていざ出陣。不安だけど私には心強い味方がある。あの私の分身とも言うべきフクロウのアイコンである。ちなみにあのフクロウは木彫りである。実際のサイズは消しゴムよりもちょっと大きい程度だ。

私の顔は知られていなくてもこのフクロウのアイコンなら多少なりともnote内を一人歩きしてくれている筈だ。識別はアイコンが九割。全くもって謎の理論であるが、まあ何かにすがらないと人は自我を保つことなどできないのだろう。そのようなわけで首からぶら下げたアイコンを相手の目の前にかざしながら歩き回るサラリーマンがnote酒場に生まれたのである。

しかしアイコンの力は偉大である。フクロウの姿を見るなり「え、え、えぇっ!!仲さん?」と声を掛けてくださる方が現れだしたのだ。まさに知っている人にはその効果は絶大だった。

みんな良いリアクションをしてくれる。逆に知らない人には全く効果が無かった。当たり前だけど「はぁー、、よく分かりません」と言われたりもした。「そりゃそうよね。」と私もそのリアクションにうなだれた様な相槌をうつこともあった。

でも空振りの相手であったとしても、「このアイコンで、この名前だから」と声を掛けると不思議とその場でnoteを検索してみたりしてくれる。その場で読んで気に入ってくださる人なんかもいらっしゃったりしてなんだか嬉しかった。

みんな温かいなー。

一年以上書き続けてきた甲斐があったというものだ。あぁ、書き続けた者達だけが共有できる不思議な糸が見えた。そんな気がした。

◇◇◇

ところで今回の第2回note酒場でご挨拶できた方を名前だけでもここで紹介したいと思う。

本当の気持ちとしては一人ひとりに熱いコメントをしたいのだけれどもとてもじゃないが書き切れないからそこはゆるしておくれ。

でも私が会って話をしただけでこんなにたくさんいるんだよ。この事実を見て欲しい。これはすごいことなんだよ。

みんな会えて嬉しかったよ。

◇◇◇

では、、さっそく

ドドドドドドドド、、ジャン!

ふみぐら社さん、少年Bさん、間詰ちひろさん、しりひとみさん、サカエコウさん、ハネサエ.さん、ゆみッペさん、嘉晶さん、マリナ油森さん、あきらとさん、大旅そばさん、まつしまようこさん、ねおみのるさん、おぎさん、illy(入谷)さん、ぽこねんさん、竹鼻良文さん、ヤマシタさん、池松潤さん、すーさん、ふむふむさん、AtoHiromiさん、下瀬ミチル(るんみち)さん、ヨリさん、まるまどさん、ルミさん、ふみーさん、かなみんさん、西園寺さん、さかかなさん、いちとせしをりさん、瑞季マイミさん、ありのすさん、葉月このみさん、ミヤザキユウさん、sakuさん、よもぎさん、まこさん、クニ・ミユキさん、よーこさん、よっしぃさん、うさこ(チョコレート)さん、ナースあさみさん、ちひろさん、ひらやまさん、中野健太(スーパーなんとか)さん、くくるさん、樫尾キリヱさん、大麦こむぎさん、矢御さん、たけのこさん、新井大貴さん、こげちゃ丸さん、田中裕子さん、徳力さん。

うわー、なんだか映画のエンドロールみたいだね。ながいながい。

だいぶ記憶は遡ったんだけど抜けてたらごめんね。(『私も会ったよ』って方がいらっしゃったら後でこっそり教えて下さい。)

そして挨拶したかったけどできなかった人はこちら↓(SNSを見る限り同じ空間にはいたはず。またいつかお会いしましょう)

もこ侍さん、ちゃこさん、あらしろひなこさん、有賀さん(スープ美味しかった)、山田太郎(図解)さん、みみみさん、高嶋イチコさん、、

あとnote酒場に来たかっただろうけれども来れなかった多数のnoterさん達もいると思う。

吉玉サキさん、デザイン吉田さんにも会いたかったなー

最後に運営スタッフとして尽力してくれたnoterさんにもここでお礼を言いたい。本当にありがとう。

またnote酒場であえたらいいですね。

#イベントレポ #note酒場

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここのコメントを目にしてくれてるってことは最後まで読んでくれたってことですよね、きっと。 とっても嬉しいし ありがたいことだなー

シリウスって青白くてとっても綺麗な星なんだよ
91
色々とあるけれど、ここでは即席の物書きとして過ごしている。普段は会社員として働いていて、それで奈良市在住。妻と娘・息子の四人家族。最近はエッセイを書いていることが多いかな。 twitter︰@naka3ws ◇◇◇ blog:http://naka3ws.jp/

コメント13件

仲さん、お名前あげていただきありがとうございます。

諸事情で中休み企画だけの参加でした。「叫ぶ人の話を聞きに行く」という意識しか無かったのですが、良く考えたらnote酒場の番外編として他の人と会えるチャンスでもあったんですね汗

来年はnote酒場本編にぜひ参加しようと思っているので、タイミングが会えばぜひ。
山田太郎さんへ
そうでしたか。次回はぜひぜひお会いしましょう!
お名前あげていただきありがとうございます!
フクロウ見つけられず...お会いしたかったです。
来年は参加者として参加しようかなと思っているので、次回がありましたら是非!
みみみさん
ええ、是非とも宜しくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。