人生の幸せとは ~お金編 Vol.3~「お金との向き合い方」

人生の幸せとは ~お金編 Vol.3~「お金との向き合い方」

前回の記事はこちら↓

人生の幸せとは ~お金編 Vol.2~「お金の本質」

「お金との向き合い方」

お金の本質や優先順位を理解したら、実際にお金との向き合い方をどうするか。

ここで、そろそろ高田さんに出てきてもらいましょう(笑)

高田さんは「マネバナ」を推奨しています。

マネバナとは「お金(マネー)の話」の事です。

恋愛話をよくしている人達は恋愛ができやすいと高田さんは言います。

恋愛なんて・・・・と、ほとんど興味がなさそうな方にはガツーンとくるような出会いがない限りは、チャンスは少なめでしょう。

これと同じように、お金の話を皆でオープンに会話したらお金が増える機会に恵まれるということを提唱しているのです。

写真をご覧ください。

本の「見える化すればお金は増える」という題名が怪しくてたまらないでしょう…(笑)

そう思うのは、お金の話をすることに抵抗があるといいますか、お金の話にネガティヴイメージを持っているからです。

私が、実際にこの本を読んでみた感想は物理的な効果(お金が増える)よりも精神的な「お金に対する考え方」のほうに感銘を受けました。

なので、この題名は

「売れるためのインパクト重視」なのかなぁ?

本当に伝えたいのはこっちだったのかなぁ?

と考えているのはここだけの秘密です。(長岐さん(著者)、高田さんごめんなさい)

私が物理的にお金を増やすという点に関してはそこまで反応しなかったのが原因なだけかもしれませんが・・・。

著書内の「マネバナノート」というのが精神的にも、物理的にも働いてくれるのかもしれませんのでここは一旦置きます。

正直なところ、表現方法は置いておき、お金の話をすればお金が増えるということについて研究してみたいと思います。

マネバナをすることによって、お金に対する知識を得る機会に恵まれると思います。

皆様は下記などどうでしょう?

社会保険(厚生年金や、健康保険、労働保険など)に対して知識はありますか?

税金(所得税、住民税、法人税など)の知識はありますか?

銀行の融資や保険(生命、損害)などもあります。

知らなければ、損する事は山ほどあるのです。

ちなみに私は会社経営をしていて簿記もできるので、会社関係の伝票整理や決算は日常的にしています。

私の会社には社員もいるので社会保険関係もしています。

生命保険も個人年金も、損害保険、火災保険もあります。

銀行の融資は経験がないです(笑)

でも、こういう事は経験がなくともお金の話をしていれば自然と身に付きます。

(関わっていればもっと興味が沸きます)

知らなければ損する事を防ぐだけでもかなりの違いが出てくるでしょう。

後は色んな人のお金に対する考え方を聞く事によって、自分の考え方の幅が広がるということです。

人間の思い込みってすごいもので、他人から話を聞くと、当たり前のような事でも「はっ」とさせられることは多いものです。

これは「気付き」として素晴らしいものだと思います。

ここで例をあげたいと思います。

最近は、ITの発展が目覚ましいです。本当に便利な世の中です。

しかし、一世代前の方はネットやパソコンに不慣れでそこまで意欲的にパソコンに触れない人は多いです。(私はここかな)

でも、私の親の世代になると「パソコンを触ると爆発してしまう」と言い出すよう始末(やりたくないという思い込みからの言い訳)で、パソコン自体に抵抗がある方がほとんどです。

実際はウェブで検索くらいなら簡単なものです。少し触るだけで簡単に覚えられるものもたくさんあります。

思い込みを捨てて、新しい世界にチャレンジすればより良い生活ができるというのに…。

思い込みというのは恐ろしいものです。

自分もなるべく思い込みは排除して、常に「(?)を持つ」ことを心がけています。

ここは囲碁の修行が役に立っていると思います。

次はお金というものの存在価値に触れてみたいと思います。

つづく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
永代囲碁塾

今後は動画配信に力を入れていきます。 永代囲碁塾は囲碁に関することなら何でも活動しています。 囲碁アイドルも永代囲碁塾でプロデュースしています。

永代和盛(ながよかずもり)長崎県島原市出身、東京都在住、囲碁インストラクター、永代塾囲碁サロン経営、囲碁アイドルプロデューサー、元日本棋院院生Aクラストップ、小田彩子インストラクターと夫婦で囲碁指導しています。囲碁のことなら何でもご相談ください。