見出し画像

腹腔鏡手術(巨大子宮筋腫) 退院後

★仕事復帰

入院となると気になるのが仕事復帰のタイミング。

先生によれば、早い人は翌々日からでも復帰すると聞いていたものの、一週間も入院すると体力も落ちる。

私の場合、退院が木曜だったのでその週一杯お休みをもらい、月曜から完全復帰になりました。会社までの徒歩(片道20分)もゆっくり歩けば痛みもほぼなかった。

事務仕事なので座っていれば痛みもなく、しゃがんだりする仕事や荷物を持つ仕事だけ避けました。


★筋腫の大きさ

最終的に10cmに縮んだ筋腫。これを見るのが楽しみでした(笑)

実物は見れないのが確実だったので、担当医に頼んで写真を見せてもらった。たぶん血は洗い落とされててそこまでグロくもなく、めっちゃモツやん・・・という感想のみw

重量700gほど。執刀医も「いやぁ~大きくて大変だった~」とのこと。

傷口は大きいもので2cm程度。こんだけの穴であの筋腫をよくもまぁ・・・としみじみ。最新医療ってすごい


★入院生活で便利だった物

・ユ○クロの小さいショルダーバック(小銭やスマホを入れる。普段使いもできる)

・エコバッグ(洗濯物や入浴グッズを入れて持ち運ぶ)

・S字フック(上記の物をあちこちに引っ掛ける)

・500mlのお茶ペットボトル 2~3本(手術後動くのがつらいとき用。入院してから売店で買ってもOk)

・スティックタイプのコーヒー等


★退院後に備えて買ったもの

・レトルトタイプのカレー等

・冷凍野菜

・お米や調味料など、重い物

・お米は10食分くらい炊いて冷凍

この辺は一人暮らしゆえの備え。当然ご飯の準備も買い物も自分でやらねばいけないので、入院前2日ほど掛けてスーパーと100均ハシゴして揃えました。それだけでけっこう疲れる(笑)


★生理スタート

早い人は1か月後、遅くても2か月もすれば始まると聞いて、ずっとナプキンを持ち歩き。

手術から1か月ピッタリで生理再開でした。

1回目は2日目に結構な量の出血があり、また会社でズボンを汚してしまって着替えるハメに。以前と違い塊で出る感覚が無く、余計自覚できなくてヒヤヒヤ。でも生理痛は軽かった。

2回目が先月のこと。

これがすっごく軽かった!!一番多い2~3日目でも昼間23cmナプキンで十分、夜も32cmで朝まで交換せず熟睡でした。腹痛もほぼ無し。

感動すると同時に、やっぱりここ1~2年が異常だったんだなぁと実感。何事も慣れてしまっちゃダメだわ


★振り返り

退院してビックリしたのが、会社に子宮筋腫経験者がわらわら居ること。一人は開腹、もう一人は子宮鏡下。女性って本当に大変だ・・・

私の場合ずっと太っててお腹ぽっこりだし鈍感でここまで育ってしまったけど、生理が重い人は一度婦人科に行ってみて下さい。とにかく早く見つかれば選択肢が多いし負担も少なく済みます。

私もあと20年くらい生理と付き合う以上再発のリスクはあり、定期的に婦人科通うつもりです。もう二度と手術したくないよ~!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アラサー独身女 2020年2月巨大子宮筋腫が発覚、同年9月腹腔鏡手術で摘出。 リアルで言うとちょっと引かれる昔話などをポチポチ。 ゆるっとアニメオタク、ヅカオタ、今はあつ森でスローライフ