原菜摘

ブランディング、戦略周り中心なフリーランス6年目。『思想と世界観が浸透するブランドづくり』がテーマ/無敵艦隊代表/京都在住/おぎやはぎに会うのが夢です。 https://mutekikantai.com

原菜摘

ブランディング、戦略周り中心なフリーランス6年目。『思想と世界観が浸透するブランドづくり』がテーマ/無敵艦隊代表/京都在住/おぎやはぎに会うのが夢です。 https://mutekikantai.com

    マガジン

    • ちょい晢ラジオ

      『ちょっと哲学するきっかけになるように』をテーマに、毎週水曜日21:00〜教育業界のメンタルコーチ佐伯和也さんと無敵艦隊代表の原菜摘のラジオを配信しております。

    • ブランディング考察

      ブランディングやPR周りについて考察するマガジンです。

    • エッセイ的なもの

    • ファインダー越しの世界

      写真のポートフォリオなどなど。

    • フリーランスな働き方について

      フリーな働き方・考えることなど書いております。

    最近の記事

    固定された記事

    新規ファンが体験したBTSのプロモーションが幸せ過ぎたので、冷静にまとめてみたら、狂気の沙汰だった。(褒)

    今日は、私が消費者として、『こんなに幸せなプロモーションがあるのか!』と感動した話をしようと思う。 普段は、フリーランスとして、ブランディングをメインに、プロモーション、マーケティング周辺のご相談をいただくことが多いので、職業柄、『これには、こんな魂胆があるな〜。』と、うがった目で見るチカラを色々と養ってしまった感がある。 それなのに、ここまで感動するのか…!と震え上がり、どんなプロセスだったのだろう…とまとめたら、えげつなかったので、noteに残してみた。 これは『○

    スキ
    79
      • 『価値観に共感する』というブランドのデメリットを考えてみる。

        価値観に共感するブランドに育てていきたいというご相談がここ数年で一番多い。 価値観に共感してもらえるようになれば、あたたかな経済の循環が生まれるイメージがあったり、機能などの商品の性質ではなくて感覚的に選んでもらえるようなイメージがあるのではないかな?ということを度々受けてとれる。 価値観に共感してもらえれば、売れ続けるのか?と言うところなのだけど。 立て続けにいいな、共感するな、と思っていたブランドがクローズすることを見た。 この理論で言うと、安泰のはずなのに、そう

        スキ
        3
        • 【ちょい哲ラジオ】#169久々の海外旅行に行ったら衝撃だったなど、諸々。

          こんにちは、無敵艦隊代表の原菜摘です。 毎週水曜日21時は、ちょい哲ラジオの配信のお時間でございます。 今日のテーマは、『久々の海外旅行に行ったら衝撃だった』というトピックについてお話ししております。 先日、今まで全く興味のなかった、ロンドンへ流れに導かれたように行ってきました。 そして、その中で人生初のストライキに遭遇したことをお話ししています。 結論から言うと、めっちゃ衝撃だったのです。 #169久々の海外旅行に行ったら衝撃だったなど、諸々。 購読に便利な、

          • 【ちょい哲ラジオ】#167見続ける、応援し続けることの難しさを突破する方法

            こんにちは、無敵艦隊代表の原菜摘です。 毎週水曜日21時は、ちょい哲ラジオの配信のお時間でございます。 今日のテーマは、『見続ける、応援し続けることの難しさを突破する方法』についてお話ししております。 みんながみんな、発信する武器を持ち、何かを生み出すということが当たり前になった時代。 あれも見たい、これも見たい!でも、時間が足りない…というのが本当のところで。 今まで以上に、コンテンツで溢れるということを実感している最近。 一旦見てもらうという視点よりも、これか

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ちょい晢ラジオ

            • 6本

            『ちょっと哲学するきっかけになるように』をテーマに、毎週水曜日21:00〜教育業界のメンタルコーチ佐伯和也さんと無敵艦隊代表の原菜摘のラジオを配信しております。

          • ブランディング考察

            • 53本

            ブランディングやPR周りについて考察するマガジンです。

          • エッセイ的なもの

            • 6本
          • ファインダー越しの世界

            • 6本

            写真のポートフォリオなどなど。

          • フリーランスな働き方について

            • 5本

            フリーな働き方・考えることなど書いております。

          • 自己哲学するマガジン。

            • 2本

            自分に向き合う・コーチング・哲学・内観などなど、そういった部分についてお話しするマガジンです。

          • ちょい晢ラジオ

            • 6本

            『ちょっと哲学するきっかけになるように』をテーマに、毎週水曜日21:00〜教育業界のメンタルコーチ佐伯和也さんと無敵艦隊代表の原菜摘のラジオを配信しております。

          • ブランディング考察

            • 53本

            ブランディングやPR周りについて考察するマガジンです。

          • エッセイ的なもの

            • 6本
          • ファインダー越しの世界

            • 6本

            写真のポートフォリオなどなど。

          • フリーランスな働き方について

            • 5本

            フリーな働き方・考えることなど書いております。

          • 自己哲学するマガジン。

            • 2本

            自分に向き合う・コーチング・哲学・内観などなど、そういった部分についてお話しするマガジンです。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 【2021年版】本当に買ってよかったもの。

              今年は、自分の人生における密接な部分を変えてくれるものとの出会いが多かった。 (ちなみに、去年書いたものはまだ、ちょっとお洒落だった気がするし、今でも使ってるものたち。) ①Mac Book Pro 14inch 数年使っていたMacBook Pro。 あの頃は最新だったのに…こんなに快適になる?というくらい、動画編集ソフトを立ち上げてもサクサク動きますし、私のPCの用途としてはベストでは?となっております。 新しいMacについては、いろんな人のレビューが出てると思

              スキ
              29
              • 私が守らなければいけないと感じていることを。

                自分の感性を大切にする、そんなことを今まで以上に自分のテーマになってきていると感じる最近。 もちろん、今までも大切にしていたつもりではあるものの。 惹かれるものと、惹かれるように思わされることは全くの別物だし。 心が動くものと、心が動くように誘導されることは全く別物。 やりたいことと、やりたいと思わされることも全く別物。 この『別物』はクオリティが高すぎるレプリカのような、一見、本物と区別がつかなくなることがある。 本当にやりたいことをやっているのなら、夢中になれ

                スキ
                12
                • ちょい哲ラジオについてのお知らせ

                  毎週更新しております、ちょい哲ラジオ。 ちょっと哲学しようという感じで始めたのですが。 このPodcastのおかげでバリバリに思考力が結構鍛えられております。 (もちろんいい意味。) そして、更新のお知らせを毎回私のnoteで行なっておりましたが。 こちらを変更いたします。 これからは、最新回のみ同じく毎回こちらのnoteで告知します。 ですが、それ以外ではまた別のプラットフォーム(もしくは、別垢のnote)で行なっていく予定です。 おそらく、毎回聞いてくださ

                  • 『想いが循環するブランドにしたいです。』に対する違和感

                    『想いが循環するブランドにしたいです。』と言われることが増えた最近、本当に心から賛同するときもあれば、違和感を感じるときもある。 想いを循環するブランドは、 ・クチコミがどんどん生まれていく ・人が人を呼んでくれる ・集まる人が理想の人で溢れる というイメージがあるように思うし、そのあたりは、個人的には同意している。 実際、私も素敵な接客を体験をしたら、無意識にすごい熱量で人に語っていることがある。 他にも、個人的に想いを循環するといったら、BTSなのですが。 (

                    スキ
                    7
                    • 新しい推しができて、マーケティングの概念がパラダイムシフトした話を定期購読マガジンで更新しました。本当、想いを持っている人、スキルに自信がある人にこそ読んでもらいたい記事です。 https://note.com/toomee/n/n7a8a41cd3aae

                      スキ
                      1
                      • ブランディングは「映画を作る」イメージで。

                        最近、私はこの考え方がしっくりくる。 なぜなら、私は、ものを売って終了、何かが解決して終了というブランディングに携わっていないから、というのもあるだろう。 マーケティング的な視点だけでなんとかできる感じではないからこそ、『映画』という視点がしっくりくるようになった。 というのも、映画がじんわりと浸透していくように日常に、人生に、何かしら伝播していくエッセンスを伝えたいというご縁をいただくからだ。 自分の事業を深く届けたい、そんな人のヒントになるかもしれません。 とは

                        スキ
                        34
                        • 【今日の注目記事に選んでいただきました。】noteを書きはじめて、今までで1番たくさんの方が読んでくださる記事になりました。見つけてくださったのも嬉しいし、これからも自分にとって大切なことを紡いできいたいと思えました^^

                          スキ
                          1
                          • 京都に来て、1年が過ぎました。

                            京都に引っ越してきて1年が過ぎた。 (THE京都という感じの写真。) 15年以上横浜に住んでいて(それまでは地元の佐賀に高校1年の頃まで住んでいたので)、そんなに場所に縁がない。 縁もゆかりもない京都にノリと勢いで来た。 『実際引っ越して、どう?』と聞かれることが多いけど、私にとってはベストな選択をしたな、と思う。 よく『移住して良かったこと』的なものでも言われているけど、 ・同じ家賃でも関東と比べると広さが段違い ・自然が近くにあるのでリラックスできる ・すぐに

                            スキ
                            302
                            • 【直感的に必要なモノを】直感的に今必要だと思う本だけをデスクの本棚に残したら、キチキチに入っていたものが、ごっそりなくなった。定期的にやっていこう。

                              スキ
                              5
                              • 【募集中】人生をアップデートする習慣を手に入れるマインドブートキャンプ

                                自分の本音を拾う時間がいかに大切なのか?ということに気づいている人は多いのではないかな。 『人生を変えるためには、潜在意識を変えること。』 『マインドが8割、スキルが2割。』 『超一流の人にはメンタルコーチがついている。』 などなど、もう、いい加減聞き飽きた人も多いと思う。 とはいえ、なんどもなんども言われる理由は、マインドを大事に取り組めている人が増えないからなのではないかな、と思う。 それよりも、私たちは、外の世界で忙しいから。 だけど、改めて思うのは、外側で忙

                                スキ
                                8
                                • 【近々募集します。】裏でこそっと続けている、自分に向き合うことを続ける場所マインドブートキャンプ(MBC)。人生が変わる不思議な空間です。ご案内のページは作成中ですが、興味がある方は前回のページからチェックしてみてください。 https://note.com/muteki_keikaku/n/n160408e30871

                                  スキ
                                  2
                                  • Notionがのおかげで人生の余白が生まれたので、個人的なオススメな使い方をシェアします。

                                    個人的に、仕事にはなくてはならない存在なのが、Notion。 このアプリが消えると、結構な打撃を受けるくらい、ヘビーユースしております。 だから、『このアプリは絶やしてはならない…!』と誰よりも思っているくらい、大好きなアプリです。 Notionのおかげで ・自分の頭が整理され、 ・日々いろんなものにアンテナを貼ることが許され、 ・どんなに忙しかろうと、今後の予定も虎視眈々と進めることができるようになった という恩恵を受けております。 数年前、日経WOMANで取材

                                    スキ
                                    50