見出し画像

NEO TRA-VEL 邦人クラブミュージック・トラックメイカーの2ndフルアルバム「Sky Dance」全曲をご紹介!

NT_J写デザインD_3 750x750


【アーティスト紹介】
邦人クラブミュージック・トラックメイカーの「NEO TRA-VEL」(ネオ・トラベル)。

2017年に本格的に活動を開始し、同年にミニアルバム「Blue-Scape」を、昨年(2019年)8月には、活動史上初となるフルアルバム「Transition」をリリース。ポップかつエレクトリックなダンスミュージックや心や身体を陽気に躍らせるビーチリゾートソングに加え、周囲を一気に和ませチルアウトさせるリラクシングなトラックなどに定評がある。

今回の待望の2ndフルアルバム「Sky Dance」では、レパートリーに重低音をフィーチュアした楽曲も投下、その幅広い作風に更に奥行きと底深さを加えた。

その2ndフルアルバムを、この2020年8月12日にいよいよリリース!

【作品紹介】
「NEO TRA-VEL」(ネオ・トラベル)の9曲入り2ndフルアルバム「Sky Dance」(スカイ・ダンス)が2020年8月12日に配信リリース!

どこまでも広がる大空を、たわむれながら、滑り飛んでいくような爽快感と清涼感を与えるエレクトロポップ、リード曲でアルバムタイトル曲のM-1 「Sky Dance」、太くて重めの電子的なベースが際立った、ひんやりと青く輝くスリリングなアップM-2 「PALE」、エレクトロでフューチャリステイックなジャズファンクとR&Bの融合M-3 「NEON WAVE (xxor Remix)」、遠い郷愁の向こうにそっと誘ってくれるようなリラクシングで夏向きなM-4 「Ray of Horizon」、摩天楼の狭間をすりぬけて飛んでいくような感覚を味あわせてくれる、ダンサブルなストリングスとキーボードのサウンドが心晴れやかにするM-5 「Arrows」、空の彼方にまで連れて行ってくれそうな心踊るアップM-6 「Follow Me」、夕暮れにまどろみながら、夏のほとぼりを冷ましてくれるダウンテンポなM-7 「Sunset Leap」、夏の巣ごもりを明るくサポートしてくれそうなチルサウンドのM-8 「Stay-Inside」、エレクトリックでポップでバウンス感も心地良い、「NEO TRA-VEL」のトランスナショナルな魅力を伝えるM-9 「Marble (xxor Black Label Remix)」の全9曲!

要注目トラックメイカーの現在形のサウンドが、いま、ここに。

℗ & © 2020 Music Asset Directors Inc.

【紙資料のダウンロードはこちら】

Home Page (Music Asset Directors Inc.)

Twitter (Music Asset Directors Inc.)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
Music Asset Directors Inc. インディーズで活躍するアーティスト楽曲のプロモーション、デジタル音源の利用促進の営業、作品の著作権管理が主業務の音楽出版社です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。