見出し画像

GRⅢを買った話、と写真業15年目のわたし

毎度どうも、ほさかです。

最近GRⅢというRICOHコンパクトデジカメを買いました。
とっても軽くて持ち歩くのに便利で、底なしにかっこいいカメラです。

GRといえば森山大道さんなんですけど(GRの監修もされてます)、20代の時に先輩んち行って絶版の超レア写真集見せてもらった時に
『この先の人生、デジタルで撮って色抜いただけのモノクロ写真は外に出せねえ…』っていうほど衝撃を受けた写真家さんです。
とにかく、めっっちゃカッコイイので気になる方はぜひみてみてね。
GRハイトーンの白黒で撮れば君も大道だ。

で、まあなんでカメラを買ったかというと、本当に、今更何言ってんだてめえって感じかもしれないんですけど

『もうちょっと写真うまくなりたいな…』

って思ったんですよね…。
15年写真撮っているので、それなりにはスキルあるだろうし、大きい現場も呼んでもらえてるので、いろーんな現場でいろーーーんな場数を踏んでいると思います。まあ、曲がりなりにもプロなので…。

でもですよ、本当に下手なの。
私ブスだから的な、呼び水的にそういうマイナスなことをいうのはお金いただいている以上ね、絶対に言いたくないんですけど、そんなんでも無いのよもう本当にごめんなさいね、

スナップがド下手!!!!!!

ご飯写真とかえげつないですからね。

ひどいよ。
しずる感無縁かよ。
絶対ぶつ撮りの仕事来ないよ。

でもまあブツ撮りはしたくないんでしないんですけど(向いてない)
もっと視野を広げていろんなものを撮れるようになりたいなあって思ったんですわ。

写真ってシャッター押せば撮れるし、今は機材買えば誰でもできるんですよ。
それがいいところだし、みんな写真を撮ればいいんだけど、入りが簡単だからこそ量販店の店員に勧められたまま機材だけ買ったけど、結果使いこなせなくてやめるっていうことが多いんですよね。
レンズによって撮れるものは違うし露出によっても違うし色々あるのよ。色々。

上手い人の写真って、誰でも撮れそうに見えて全然そういう風には撮れないんですよね。
テクニックを積み重ねて、新たな視点を発見していくのが大切だよなと思いまして。じゃあもっと普段の生活で何か撮ろうという気持ちを持とうと思いまして。じゃあカメラ買うっきゃねえな!ってことで。
ここはGRだなと。

画像1


一瞬無駄遣いの星がほさかの頭上で煌めいて
『Leicaを買うのです…80万くらいしますけど…レンズ入れたら100万オーバーですけど…やっちゃいなさいよ…』
って囁いたんですけど、
いざ実機触ってみたら
『これだめだ高すぎて落としたらどこであろうが俺が中心で叫ぶだろうし持ち歩けねえ』
っていう冷や水ぶっかかったのでやめました。あぶねーよ。

そもそも私、普段持ち歩かないんですね、機材を。
メイン機の一眼レフはレンズつけると1.5kgくらいになるし嵩張るし、仕事以外で持ちたくない。
それで持ち歩こうと心を決めて買ったfujiのXT30はめちゃくちゃ軽いのに
『レンズ交換式はレンズ出っ張ってて持ちにくいな…』ということでほぼ家で待機しています。
5センチも出っ張ってねえのに。

不精なんですよ。本当に。

というわけで、10周回って、RICOH GRⅢを選びました。
10万以内だから文化庁継続支援事業の機材に入れられるし、コンパクトデジカメなのにセンサーサイズがAPS-Cというなんでやねんカメラです(キレイに撮れるってこと)。

レンズは電源を入れたらニョーンと出るタイプ(コンデジと言え)だし、小さいカバンにも入るし、何より軽い。
電源押してからシャッター押すまで0.8秒。こわ。手ぶれ補正えぐ。

レンズは28mm固定なので、用途色々で使いたい人にはオススメしませんが、持ち歩き用のカメラとしては超優秀だと思います。

画像2

写真 2020-09-28 14 27 46

写真 2020-09-28 14 57 45

今日は天気が良かった。
写真の女の子は平川はる香さんです。
髪切って男子感。

散文終わり。


_________________________

ここからは告知

秋だからお外に写真撮りに行ったりしたいですね。

というわけで突然写真のWSのお知らせです。

『保坂萌とセルフポートレートで自己紹介してみようWS』開催のお知らせ

舞台写真家で演出家で作家の保坂萌と、
セルフポートレートを撮ってみましょう。

レンズを通して『自分』を表現してみませんか。
撮影後は撮影した写真を囲んで感想会をします。感想会ではテクニックの講評をするのではなく、感想や質問などを皆さんと楽しくシェアしたいと思います。

写真が好きな人
カメラの使い方が知りたい人
写真を撮られるのが苦手だから克服したい人
どんな方でも気軽に参加してください。

一眼レフでも、スマホでも参加可能です。
※ ただし、スマホのインカメラでの自撮りは不可です。

日時:10月31日 11:30~16:00
場所:新宿あたり(参加いただく方には個別に詳細をお伝えします
参加人数:10人
参加費:3000円 
参加ご予約フォームはこちらです↓
https://forms.gle/eXTakNGR1pz4hnvy7

私、セルフポートレートすっごく苦手です。
一緒に練習しましょう。
お待ちしています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ご支援いただいたお金は写真の機材費・演劇につぎ込みます。 保坂がスクスク成長します。よろしくお願いします。

めっちゃすっきゃねーん
165
ムシラセっていう演劇をやる団体の主宰。作家で演出家で舞台写真家。mushirase.jp

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 18906本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (1)
iphoneで街角スナップ撮ってあるくのが好きで、その品質でじゅうぶん満足しているはずなのに、プロの方がきちんとした機材で撮影したものは全くの別物ですね😓またステキな写真拝見しに参ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。