今日から自分観察日記をつけてみる。
見出し画像

今日から自分観察日記をつけてみる。

ブログを始めようと登録してから、いつの間にか何ヵ月も過ぎていた。

私は基本、何かしらの行動に移す時、非常に腰が重い。そして忘れっぽい。そして根気がない。

今回も、アカウント登録だけで疲れてしまい「何を書くかはゆっくり考えよう」と思っているうちに忘れていた事すら、ついさっきまで忘れてた。

昨日、ちょうど良いネタになりそうな事があったおかげで、これから手帳にメモしとこうと思い付いた。

そんで、家事の合間に寝室でゴロゴロしてた時にメモしたい事を思い出したけど、手元に手帳がない。

スマホにメモしようと思ったけど、ついついサイト巡りなんかを始めてしまった。

その中で読んでいた記事がはてなブログだったことから、自分のアカウントを思い出した。

じゃあ、手帳じゃなくて、ブログに書こう。

↑今ココ


書く内容は、自分の感じてること、本当は言いたい小言、説教、おせっかい。

相手に言わないかわりに、自分のメモと言う形で吐き出すのだ。

文句や愚痴ではなく、本音や自分の主観。

もちろん、文句や愚痴もたまには良いけど、文句や愚痴の先にあるのは自分の価値観や理想、固定観念だから、相手に言うよりもメモした方が手っ取り早く前に進める気がする。

そして、相手にとってもそれは良い事のはず。

大概、「良かれと思って口に出す事は自分のタイミングであって、相手のタイミングではない」なのだから。


で、今朝思ってた事を早速書こうと思ったら、もうスッカリ忘れている。

第一回目は自己紹介とか記事の内容なんかを書いてみよう、と言う文言を見て、こうして書いているうちに、見事に忘れた。


明日から、頑張ろうと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
主婦。趣味、人間観察。 心がけたいと思ってる事は「転んでもただでは起きない」。