塩田素也|なんでもあり屋さん

長野県の小さな城下町・高遠を拠点に活動中。発酵する協働体「かもノす」の言い出しっぺ。専門は器用貧乏。#ギフテッド の特性を持て余し、デザインとアートの間で #なんでもあり屋さん やってます。

やっぱり人間は考える葦である

COVID19の重症例を自ら経験した医療従事者の方の投稿(↓)に触れて思ったこと。昨年から考えていたことのひとつのまとめとして。 この感染症の恐ろしさは「ロシアンルー…

セルフケアランドリーをつくろう

進捗報告のようなもの。 ・ かもノす本部で極秘裏に進められてきたプラン。その名も「高遠にランドリーつくる計画」。最近では情報通の市民のあいだでまことしやかに噂さ…

わたしの文化

こんにちは。 かもノすの塩田素也です。 この記事は、わたし言動の背景にある人生の断片をおおよそ年代順に並べ、いわゆる自己紹介のかわりとしたものです。その意図は「…

無知の知と一隅を照らす

この頃は「善悪」について考えることが多い。世の中が混沌としているせいだろうか。ともかくそれで、ひとつ答えらしきものに辿りついた。そのメモ書きです。 - 善とはな…

疑いながら、信じること。

わたしのバックグラウンドのひとつに、専門学校での「家具の製作技術の習得」がある。そこで学んだことは、大きくふたつ。 ひとつは、材木の選び方や道具の使い方といった…

強面の板状土偶

描いてたらなんか怒られている気分になるこの人。しかし人は見かけによらず。喋ってみたら陽気な人かもしれない。なんせ下半身パンイチだし。 #縄文ぬりえ これは土偶の…