シロイヒ

雑多すぎるので基本マガジンで分類してます。思ったことを素直に書きがち。誤字脱字は気にし…

シロイヒ

雑多すぎるので基本マガジンで分類してます。思ったことを素直に書きがち。誤字脱字は気にしないことにしている。

マガジン

  • 「名探偵コナン」が好きなんだ!

    自分のnote、コナンに関するものまとめ。コナン語れるお友達ほしい。

  • アニメ感想

    自分のアニメ感想noteまとめ

  • 映画感想

    自分の映画感想noteまとめ

  • 雑感

    自分の雑感系noteまとめ

  • ゲーム感想

    自分のゲーム感想noteまとめ

最近の記事

コナン22巻を読み返してみた(コナン深読みの流儀)

とりあえず、コナンの22巻をひっぱり出してきた。 何故22巻か?というのは、今年の映画『100万ドルの五稜星』を観た方は分かると思います。でも大丈夫。この「22巻」という巻数を言うだけならほとんど全くネタバレにはならないので。むしろ何も知らずに22巻だけ読んでそれから映画を観に行くのも楽しいと思います。 さ、今日はこの22巻を使って、コナン深読みを嗜んでいこうと思う。 とはいえ。 ここから先は、巻の「内容」に触れるので、さすがに映画に関するネタバレ要素がでてきます。な

    • むしゃくしゃして気分解消するために、急遽コナン映画2回目観てきてしまった。感想色々書き足した。また原作も読み返さなきゃ・・・。https://note.com/motemotetto/n/n61b748ac53e2

      • 【4/17追記】公開初日に映画を観に行くというはじめてで最高の体験(名探偵コナン『100万ドルの五稜星』/後半ネタバレ)

        公開初日に映画館へ映画を観に行った。はじめて。 名探偵コナン『100万ドルの五稜星』。 映画は公開終了直前にガラガラの劇場に駆け込むスタイルが常の私だが、 私の好きな名探偵コナンの昨年の映画『黒鉄の魚影』が色々とやばすぎて、公開初日に行かなかったことを後悔したので(ちなみに昨年は公開から少ししてから初鑑賞の後、結果5回劇場へ足を運んだ)、満を持して劇場へ。 ・・・とはいえなんとなく勇気が出なくて、前日にすべりこみで予約をしました。一人だし。昨年も声出し上映とかめちゃくち

        有料
        100
        • 就活辛い、chat GPTと話した

          タイトル通り。↓相談履歴 自分の記録のために置いとく。 先日友達にもがっつり相談したんだけど、相談すればするほど、要は「自分が甘えた」という結論にしか至れなくて、でもそこまでがんばって働く意味ってなに?ってなっちゃって、もうずっと鬱々としてる。 おかげで超昼夜逆転の自律神経乱れまくりで体調も最高に悪い。

        コナン22巻を読み返してみた(コナン深読みの流儀)

        • むしゃくしゃして気分解消するために、急遽コナン映画2回目観てきてしまった。感想色々書き足した。また原作も読み返さなきゃ・・・。https://note.com/motemotetto/n/n61b748ac53e2

        • 【4/17追記】公開初日に映画を観に行くというはじめてで最…

        • 就活辛い、chat GPTと話した

        マガジン

        • 「名探偵コナン」が好きなんだ!
          5本
        • アニメ感想
          12本
        • 映画感想
          25本
        • 雑感
          15本
        • ゲーム感想
          4本
        • 読書感想
          29本

        記事

          今晩も眠れないのか

          午前4:12。この記事を書き始めている。 今晩あげた記事はこれで3本目。 ちなみに途中まで書いて取り留めなくなっちゃって書き終えられなかったのが2本下書きにある。 ここ数週間、かんっぜんに昼夜逆転してる。 再就職のための就活をはじめて、分かりやすく精神が病んだ。 そしてスマホが手放せなくなった。ベッドから出られなくなった。 常に何か頭に情報を入れてないと不安。 かといって本は読めない。漫画も読めない。ネットに流れてるかるいものでしか情報を入れられない。せめてサブス

          今晩も眠れないのか

          会いたい人に会いにいく…って実際どうなんだろう。

          いま無職で、暇があると(常に暇なんだけど)ついつい「人生とは」「生きるとは」とか哲学的なことを考えがちで。 そうなってくると本を読める余裕のある時は本を読んでみたり、 難しい時はYouTubeやPodcastなどでそういう類の対談を聞いてみたりしています。 すると、なかなか普通に生きていると出会いにくい、考え方が素敵だなーーという専門家の方達を知る。 そして「会ってみたいな」と思う。 今はネット社会で、DMなどで著名な方に案外簡単にメッセージを送れたりする(勿論窓口を

          会いたい人に会いにいく…って実際どうなんだろう。

          noteカイゼンを送ってみた

          昨日Twitter(X)をやめた、と書いた途端、 それでもやはりスマホを触り続ける癖はどうにも抜けなくて、今度はnoteにいる時間が長くなりました。 それでもTwitterをだらだら見てるよりは、少なからず変なもやもやは生まれ辛いから、まぁいっか、と思ってます。 そしてnoteに触れることが多くなったので(たった1日ですが)、初めて「noteカイゼン」を送ってみることにしました。 下記の内容で送ってみた。 ひとつめは、昔からずっと思ってたことなので、送りました。

          noteカイゼンを送ってみた

          無課金、ライコウにマスターサブレを使うべきなのか

          先に、私の計算で出した結論書いときます。 フレンド数マックス、親密度も5が大半、 且つイベントミッション全クリアできそう、 ライコウは1匹だけゲットできればOKという場合は、 マスターサブレなしでゲットできそう。 2匹以上となると、マスターサブレ検討。 ただし、 メインスキルのたね(350たてがみ)がおいしすぎるので、 結論、下記かなと思っています。 ▼ いざとなったらマスターボールが使用できる場合 メインスキルのたねを優先購入 来週、追加で出る割安の「おこう」「サ

          無課金、ライコウにマスターサブレを使うべきなのか

          X(Twitter)の代わりにnoteに完全移行しよかな

          最近完全にうつ状態に入ってる。原因はなんとなくではじめた就活なんだけど(無職ニート)。 それともうひとつ。 精神が落ちるとベッドから出られなくなる→活字も読めなくなる→でもスマホだけは触れる→とりあえずTwitter見ちゃう→有象無象なつぶやき達により余計に病む という最悪なループに陥ってるから。 そろそろ危険信号が出てきたのと、TwitterそろそろSNSとしてキツいなという部分が増えすぎてしまったので、一旦Twitterはやめようと思う。 とはいえアカウント消しちゃ

          X(Twitter)の代わりにnoteに完全移行しよかな

          MBTI診断の結果でChatGPTに職業相談してみた

          すこし前に流行ったMBTI診断。 流行ってた頃に一度やったような気がするのですが、もう一度やってみた。 結果は、提唱者INFJ-A / INFJ-T タイプ。 たぶんあれです。よくある職業診断で「アーティストタイプ」とかいう名のオブラートで包んだ社会不適合者タイプのやつです。以前診断したときもこんなビジュアルのキャラクターだった気がするので、多分変わってない。 これだと仕事を選ぶ上でなんの役にもたたないので、ChatGPTに聞いてみた。 さあどんな答えが来る? ああ

          MBTI診断の結果でChatGPTに職業相談してみた

          仕事探しの軸ぶれぶれ

          Xに書こうとしたら文字数溢れたからこっち来た。 体力的負荷の比較的少ない事務とかの職を選ぶ ↓ ・飽きっぽい自分が続けられるか、 ・少なめの給料で耐えられるか、 ・捨て駒にされたとき汎用性のあるスキルが付いてなくて路頭に迷うのではないか ハードだけど多少スキルの付く職を選ぶ ↓ ・続けられるか ・それに見合う対価が貰えるのか ・選んだスキルが自分にフィットしてなかった場合、もうこの歳で再度一からやりなおすのは難しいのではないか この二軸でぶれぶれしつつ、 ここに 「

          仕事探しの軸ぶれぶれ

          属人性のある仕事を目指すのがいいのではないか

          仕事のことを考えていて漠然と思ったこと。 属人性のある仕事はプレッシャーがかかるからしんどい、と思っていたのだが、 よくよく考えれば、本当に本当に「その人」でなければだめだというような仕事がもしも自分に出来たのであれば、 もし体調を崩したり、今は仕事する気分じゃないんだなんて戯言を言っても、それでも周りが待ってくれるような仕事ができたなら、それはとても楽な状態なんじゃないだろうか。 なーんて、考えたりして。 主婦(夫)なんて、属人性のある仕事の最たるものなのではない

          属人性のある仕事を目指すのがいいのではないか

          そうか。私は、自分の仕事に誇りを持っている人と働きたいんだった。

          無職になって2年が過ぎた。 さすがにお金が厳しくなって働かないといけなくなるはずなのに、なぜかそんなに貯金が減っていない。 理由はいろいろあって。 実家住まいなので出ていくお金が少ないこと、 有難いことにいろいろ手当やら頂いていたこと、 割と堅実に貯金していたこと、 その貯金も結構な割合を投資に回していたので最近の株価上昇で増え続けていることなど。 これは本来なら喜ばしいことなのだが、 嬉しい反面、困ったことに全く働く気分にならない。 聞くところによると、ニートの才

          そうか。私は、自分の仕事に誇りを持っている人と働きたいんだった。

          2024年1月・2月に読んだもの他

          観たものにつづき、 読んだもの。 活字:読んだもの(読了)こうやってリスト化すると小説ばっかりだ。人文系も読みかけはいっぱいあるんだけど。 そしてやっぱり全然数読めてない。もっと読まないとだ・・・。 夏への扉/ロバート.A.ハインライン これはかれこれ半年くらいかけてダラダラ読んでた。『ドラえもん』はこの作品に影響を受けてるらしいというので読んでみたかったのを、やっとこさ読んだ。昨年読んだ『星を継ぐもの』でSFにはまったせいでもある。 面白かった…?と思うけど、あれ

          2024年1月・2月に読んだもの他

          2024年1月・2月に観たもの

          まとめて書いちゃおう。ひとこと感想があれば合わせて。 ほぼ主観の話で、内容とかには触れられてない感想ばかりです。 ネタバレはないはず(たぶん)。でも気になる方はご注意ください。 映画:映画館で観たもの映画熱が高まっていて、普段は行かないようなものまで行った。 ゴジラ-1.0 面白かった!ゴジラの知識は皆無な私ですが。『シン・ゴジラ』も面白いと思ったけどこれもよかった!私はどちらがと甲乙は付けられない。どっちも違う味で面白かったので。 一番印象的だったのが、終わり方。

          2024年1月・2月に観たもの

          費用細かく大公開!(ひとりヨーロッパ周遊旅/10カ国35日間)

          前回、旅程の話をした際に、 「そろそろ旅行記」てきなことを申し上げていたのですが、ごめんなさい・・・。 動画の編集に、想像以上に手こずっており、 そろそろ旅行関係のこと更新しておかないとやばい!と思いまして、 一旦先に、費用の話をしたいと思います。 今回は、旅にかかった費用を、 すべて はい、もう文字通り す、べ、て、 公開いたします。 旅にかかった合計金額/¥1,257,273まどろっこしい前置きは置いておいて、まずは、全体でいくらかかったか。 ¥1,257

          費用細かく大公開!(ひとりヨーロッパ周遊旅/10カ国35日間)