見出し画像

2020年11月2日(月)

いつの間にかハロウィンも終わっていた。(当日に日記を書いたらあげようと撮っておいた写真を一応使うw)怒涛の10月だった。精神的には、富士急ハイランドのドドンパ(って思い浮かんだのがこれしかなかったw)に乗っているかのようだった。アップダウンありすぎ(;^ω^)そして、日記を書く気力もなし。ていうか、考えすぎで書けない感じだった。何をどう書いても嘘っぱちになりそうだった。

さてさて、マリアグリッド。自分が心から望んでいることに対しての後押しが本当に早い。今回、初めて、マリアグリッドを持ってイベントに参加したのも、まさにそれだった。私が一度やってみたかった。続けてするかはまた考えるとして、とにかく経験してみたかった。イベントってやつを。

先週の木曜日、イベント先のオーナーと子どもの学校のPTA活動の場で会った。同じ活動部なのは前から知っていたけど、その日会うとは思ってもいなかった。オーナーちゃんとはインスタで繋がっているので、週末にイベントするのは投稿を見て知っていた。次男を生む直前までお世話になったヨガの先生もワークショップをされるらしく、あ、これ行きたいなとは思っていた。実はオーナーちゃん、私の投稿を見て、マリアグリッドに興味を持ってくれていたそうで「イベント?行ってもいい?」との問いに「うん、ぜひぜひ。」とそれだけの会話で行くこと決定。そして、マリアグリッドで出展させてもらうことになった。

出店と言ってもほんまに初めてで何をしたらいいんや?から始まり(加えて、故郷への移住問題も動いていて、ばったばたの状態。でも私にとっては、常に複数のことで考えたり動いたりする方が楽みたい。一つだけになると、マイナス方向しか考えられなくなる。何でや?)とりあえず、前日夜にフライヤー(だっけ?チラシ)を少し刷って、来た人に渡すことにした。

当日、めちゃくちゃ良いお天気。ラサンテは琵琶湖が間近に見えるカフェ。芝生スペースが大きく、ここでまずヨガを。気持ちよくて寝てしまいそうだった。

画像1

この琵琶湖が見える外のテラスで、マリアグリッドを出した。オーナーちゃん+その子どもたち、ヨガの先生(ハピネスカオリさん)、そして最後に出会った方はオーナーさんの同級生さん(お新香の糠漬け美味しかったです)なんやけど「今朝、何かわからんけど、マリアさまが夢に出てきた」とおっしゃっる・・・・・鳥肌たった(笑)それならばぜひと、マリアグリッドを組んでもらったのだけど、次の日にはもう願望実現したとのお話。何やろこのスピード感。怖い(笑)

てな感じで10月最後の日は終わったけど、この先、私の子育て関係のお話がお役に立ちそうなお話を頂いたので(Libfulさん)この日記もまた次男ネタ入ります。場合によってはハッシュタグも復活させます。私の過去が誰かの未来の希望に少しでも、なれば、嬉しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです💛
1
「笑顔が人を幸せにする」が座右の銘。主に子どもたちの日々の記録・自身の人生録・実証録。個性あふれる子どもたち3人+パピヨン2匹と共同生活中。お気楽のんびり~な毎日です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。