すごい熱量

期間限定というウソ

最近ベトナムの22歳の人と知り合い、年齢・国籍の違いを楽しんでいる村上です。

@鷺沼発マネーコンサルティングスラッシュオー兼資産バランスプロジェクト 2019.9.28 Ameba Owndにて掲載記事です。

さて、証券会社から通じて経営者にはハッとさせられることが多く、今更ながら考えさせられることが多いです。

というのは、金融商品をご提供する時に見ている比重が特徴的だと言う事です。

それは・・・

営業の人間性>商品のメリット
で判断されていると、接していて感じることが圧倒的に多い

私もずっとここに疑問だったのです。

他社提案より、私の提案の方が良いのに採用されない時がありました。

他社提案より、私の提案の方が劣っているのに採用される時もありました。

一見良い商品の方がいいんじゃない?と思いますよね。

ココからは私見。恐らくね短期的には良い商品を選んだ方がいいんだろうけど、長期的には似たような商品であるならば誰から買うか?の方が重要だと肌感覚で知っているからではないでしょうか。

だから営業するのに圧倒的な熱量がいる。

そしてその熱量のベクトルなんですが、売りたい!ではなくてその業務にかける度合いなんですよね。

今よくわかるようになったのは、諸先輩の経営者にはおこがましいですが・・・

私も今回法人化することで沢山の事を捨てています。
それ以上にやりたいことがあるから!

※法人化は現在延期となっております。それは別途掲載予定です。

上手く行った証券会社の時も無意識ながら結果的には沢山の事を捨てていました。

単純にリスク負っているお客さまに失礼だと感じたからなんですがね・・・

振り返れば、なんで捨てることにあんなに困ったんだろうってことばかりですが(笑)

なので、金融商品の選択は

商品の選択の前に、誰の話を聞くか?
を先に迷っておくと、ぐっと楽になるし成果も出るかもしれません。

だって選んだその人は、その業務に真剣に向き合っているんですから!

とまぁそんなんで、圧倒的に熱量込めた証券時代。

でもね、その熱量

期間限定なんです(; ・`д・´)
だって、異動があるから・・・

どうしてもね、担当している間は頑張りますが2年3年と経つと、異動も視野に入ってくるんですよね。

折角自分を信じてもらって、お金預けてもらってるのに、それを会社の都合?で終わりになるってなんかおかしいなぁってジレンマあったんですよね。

「全力で頑張ります!(異動するまで・・・)」
「僕を信用してください!(いる間は・・・)」
なんか言う方も苦しくなるでしょ(笑)

今日はここらへんで。

熱量の方向性や質も変わりましたがまた今度。

そんな私どもに相談したい方や村上に会ってみたいという方は下記連絡先までご一報くだされば幸いです。

フォローも頂けますと、喜びます!

※多くの方が当初メールで頂いております。

毎日あなたのそばにいることはできません。

でも、毎日あなたを応援しています。

■連絡先

マネーコンサルティング Ø(スラッシュオー)

神奈川県川崎市宮前区小台1-19-5

村上 直人

℡ 090-4595-1148

✉ murakamibull@outlook.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂けますと嬉しいです。頂きましたサポートは地域活性化の為に主に使用します。また、お許し頂けるならサポートして頂いた方にも季節のお手紙お送りしたいです。

是非コメントもお待ちしています!
4
・子供に金融の教育を行う。 ・出会うすべての人が運用と保険のバランスを自分で考えられるようにする。 ・好きな方、尊敬できる方、真剣な方とお付き合いする。 ・経営者のスーパー社外秘書となる。 ・一見バカに見える事を積極的に行う。