見出し画像

コロナ禍の今、「mm(ミリ)」で日々を楽しくすごすのが◎

大人の髪と心を整えるケアスタイリング「mm(ミリ)」には、英語で「うんうん」など共感を表す意味もあります。今回は、インスタでお客様の心を掴み、多くの方から支持されているミリアンバサダー※の高橋芙裕美さん(「keen」)に、インスタを活用した「mm(ミリ)」のおすすめ法や、動画の作り方、コロナ禍におけるマスク対策などを伺いました。

――インスタで「mm(ミリ)」を知って来店される方が多いですか。

そうですね。「keen」は若いお客様が多く、インスタを見ている方が多いので、「mm(ミリ)」を使ったスタイリング動画を見て来店される方がたくさんいらっしゃいます。インスタを見たお客様から「あれって何ですか?」と質問されることも結構あります。実際に来店された時は実物をお見せしつつ、お客様がどうなりたいのかをお聞きしながらおすすめしています。ポイントは、おすすめする前に気になる要素をSNSに上げておき、「これがいつも投稿しているアイテムです」とご説明して、香りやバターとクリームバターに表示されているSPFなどについてもお伝えするということ。SNS+リアルで「mm(ミリ)」を知っていただくことを心がけています。

画像1

――スタイリング動画のテーマはどう決めていますか。

私自身がショートということもあり、アレンジよりアイロンワークやヘアメイクにフォーカスして動画を作っています。元々、動画制作はやっていなかったのですが、「mm(ミリ)」が大好きなのでぜひ動画でも登場させたいと思い、それがきっかけでスタイリング動画を作ってみようと思いました。「mm(ミリ)」はツヤが出ますし、スタイリングに重要なアイテムだと思うので、それを1人でも多くの方に伝えたいです。

――人気のスタイリング動画はどのような内容ですか。

韓国風のスタイリング動画は人気があります。韓国風のスタイリングが好きだというお客様が多いのですが、日本の流行とは若干ニュアンスが違うので、「高橋さんの動画を見ればわかるからありがいです」と言っていただいています。テロップにも「韓国風○○」というワードを入れて投稿しています。

――動画を作る際のポイントを教えてください。

2分は超えないように、できれば1分30秒くらいに収まるようにしています。また、解説を簡潔にわかりやすくし、できそうな、初歩的なデザインを選ぶようにしています。やりやすいように、見えやすいようにがんばっていますが、「やってみたら意外とうまくできなかった」と言われることもありますので、撮影する際の頭の角度などまだまだ勉強中です。あと、自分自身がなるべく可愛く写るようにすることも大事なポイント。可愛いほうが、より見ていただけるのではないかなと思っています(笑)。

画像2

――「mm(ミリ)」の一番人気アイテムは何ですか。

クリームバターです。のびがよくて使いやすく、香りもいいので私も大好きです。ミディアムやボブの方にとてもよく売れています。また、ワックスフォームも人気ですね。市販のフォームはつけると髪がパリパリになりがちですが、「mm(ミリ)」のワックスフォームは全然違います!しっかりリッジを出しながら固まりすぎずベタつかないので、「どんなフォームを使ったらいいですか?」と聞かれたら、迷わずおすすめします。私の熱意が伝わっているためか、おすすめすると購入される方が多いです。

――高橋さんの推しミリは何ですか。

クリームバターとオイルモイストです。クリームバターはハイトーンでもいやなベタつきにならず、適度なウェットになるので使いやすいですね。オイルモイストは、つけるだけですごくサラサラになるのでお気に入りです。

画像3

――コロナ禍におけるマスク対策を教えてください。

マスクを常時着用するようになったことで、全体の印象を変えたいという方が多いので、長かったのを短くしたり、ノーバングの方に前髪を作ったりしています。特に前髪など顔まわりの提案をすることが多いです。それまで流行っていた「うざバング」は減り、パッツン前髪や眉上バングが増えた気がします。また、マスクでメイクの話は減りましたが、肌が荒れてしまうという方が多いので、スキンケアの話は増えましたね。ファンデーションをしなくなったという方が大多数なので、アイメイクも大事ですがお肌のお手入れに力を入れているという方が多く、そういった情報交換をさせていただいています。以前と同じ頻度では美容室に行けないのでケア意識が高まり、スタイリング剤やケアアイテムがほしいという方が増えました。そういう方にぜひ「mm(ミリ)」を使って日々を楽しんでほしいと思います。

kenn髙橋さんスクショ

――ミリアンバサダーになった感想はいかがですか。

ミリ活に参加させていただいたことで他のサロンの美容師さんと交流ができましたし、開発をした方の想いを知ることができたことがよかったです。クリームバターの香りを調整するのが大変だったということをお客様にお話すると「そこまで知っていて、すごいですね」と言われます。どんな想いで開発されたものなのかを聞けたおかげで、それをお客様にお伝えできるのは本当にありがたいです。デモンストレーションも勉強になりました。

開発メンバーの話をもっと詳しく聞きたい、自分でも商品開発に関わってみたい、など、ミリアンバサダーとしての活動の幅を広げたい気持ちを熱く語ってくれた高橋さん。これからも「mm(ミリ)」のスタイリング動画を楽しみにしています!

「mm(ミリ)」が大好きで、より多くの方にリアルとデジタルから「mm(ミリ)」を発信する女性美容師のこと。全国に現在約50名いる。

画像5

◎Salon Data「keen」

住所/東京都立川市柴崎町2-6-3 まるごビル2F

TEL/042-512-9927

HP/https://newton.salon/salon/keen/

メインのお客様層は20代、30代。ワンランク上のおしゃれを提案。ハイセンスでありながら過ごしやすい雰囲気で人気のサロン。

ライター 森永泰恵

#ミリ #ミリ活 #大人にキレイと未知を #mmと日々 #ケアスタイリング #女性美容師






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thanks!
6