2008年5月、東京・神保町 の 七條 での乾杯 ~ day 801 (2021.09.20)
見出し画像

2008年5月、東京・神保町 の 七條 での乾杯 ~ day 801 (2021.09.20)

「 1000枚のビールのある風景 」
1000日間、毎日呑むビールの写真をあげながら、ビールそのものの話だったり、その日の出来事だったりを文章にしてます…が、不測の事態 で、企画変更となりました、涙
801日目。これまでのログは → こちら

神保町の旧小学館ビルのB1にあった、洋食の「 七條 」。
10年以上も前の写真。この時は、近くまで来る機会があったので、あちこちで評判のこちらのお店に寄ってみました。

平日だったので、ランチタイムを避けて少し後の時間帯だったにも関わらず少し並びました。人気だ。

画像1

生ビールはヱビス。
生牡蠣なんかも一緒にいただいてます。

そこから、オーダーしたのは、活き〆穴子のフライ。

画像2

おとなりにある、この当時の携帯と見比べていただけると、その大きさがお分かりいただけるかなと。

その外見の通りだと、見た目は大雑把なようなようですけど、揚げ具合が絶妙。数あるフィッシュフライの中でも、個人的なランキングでは、間違いなくひとケタに入ります。

この界隈は、新卒で入った会社が近くにあったので、割とうろつきまわったあたり。そのころからもすっかり様相が変わってますけど、割と本質は変わってないのかも?

小学館ビルはいまは新しくなり、それに伴って旧館の住人だったこの 七條 は別の場所に移転してます。

そちらにも、そのうち寄りたいな、と。

ごちそうさま。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
mknt(ろくろ)

記事を読んでいただき、ありがとうございます。 ♡をいただけたり、感想を書いていただけますと励みになります。 そしてオススメのビールがありましたら、ぜひとも教えてください♪ よろしくお願いします。

おおきに。よろしかったらフォローしておくれやす。
my name is mknt(ろくろ). ” クラフトビール部 ” 発起人のひとり。さとなおラボ・関西1期生。 商社と通販会社を経て、フリーの企劃屋、あるいはなんでも屋。いろんなところのお手伝いをしています。みなさまの足りないピースを補います。