見出し画像

牡牛座満月+皆既月食+天王星食【強制的な終わり/急変/方向転換】2022/11/8

miraimiku


(0)はじめに


🌸 2023年春 に向けて、大事な記事です 🌸
🌸 12星座別【半年間のテーマ】も 🌸


星読みカウンセラー・miraimiku(みらいみく)です。


2022年11月8日(火) 20時ごろ、
牡牛座の位置で、【皆既月食】を伴うスペシャル満月 を迎えます。

2022年のハイライトシーズンは <5月と10月>ですが
いよいよ、後半1番のビッグイベント、
2022年 <怒涛のクライマックス>を迎えます。

🌸🌸2022年 重要TOPIC🌸🌸

<日食/月食>
・5月1日  【牡牛座新月】部分日食 → 詳細な解説
・5月16日 【蠍座満月】 皆既月食 → 詳細な解説
・10月25日【蠍座新月】 部分日食 → 詳細な解説 
★11月8日 【牡牛座満月】皆既月食 + <天王星食>


11月8日の【牡牛座満月/皆既月食】
について
Voicyでお話しようと思ったのですが

あまりにもスケールが大きすぎて、
これは、Voicyの10分間では、無理だ…!!
文章で書かねばならない…! と思いまして。

ギリギリになりますが
ムチ打って、noteで書くことにしました。

【日食・月食】の時点で「通常ではないエネルギー」なのに
11月8日の【牡牛座満月/皆既月食】は
【天王星の食】も同時に起こる…! 
ということで
相当なインパクト、極めて特例の天体ショーです。


各ニュースでも取り上げられている通り
【皆既月食】と【天王星の食】が同時に起こる という、
「とんでもない異例の事態」であることは間違いないのですが

じゃあ占星術的にどんな解釈ができるのか、
実際に何が起こるのか、
ハッキリ言って、予測不可能です。
(恐らく、どの占星術家たちにとっても、
前例がなさすぎて解釈が追いつかない)

ですので、あくまでも
「miraimikuなりの解釈」をしたためるのみになりますが
よろしければ、ご参考にしていただければ幸いです。

というわけで、前置きが長くなりましたが
約10ヵ月ぶり、約11,000文字 の「スペシャル記事」です。

<全員共通の話> とともに
<12星座別のメッセージ> も合わせてどうぞ。


約半年後 ───

2023年3月24日【冥王星・水瓶座入り】および
2023年4月20日【牡羊座新月/金環皆既日食】
2023年5月6日の【蠍座満月/半影月食】

に繋がるメッセージとして、
何度も読み返していただけたなら、幸いです。


(1)月食とは

この続きをみるには

この続き: 11,714文字 / 画像8枚

牡牛座満月+皆既月食+天王星食【強制的な終わり/急変/方向転換】2022/11/8

miraimiku

300円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!