見出し画像

2021春分【宇宙新年】春分図から1年を読み解く〜光と色のハーモニー〜


(0)はじめに


星読みカウンセラー・miraimiku です。

2021年3月20日(土) 18時38分ごろ
魚座に別れを告げて、[太陽] が牡羊座に入宮。

ここから 2021年4月20日までの約1ヶ月、
[太陽]は、牡羊座の位置から私たちを照らします。

二十四節気(にじゅうしせっき)で言うと
「太陽が牡羊座に入宮する日=牡羊座1度になる瞬間」は
【春分】 に当たります。

日本では、「自然を称え、生物をいつくしむ日」 と
法律で定められた 「国民の祝日」。

西洋占星術の世界では、
【春分の日】からが、新しい1年のスタート。
最近では「宇宙元旦」とも呼ばれていますが、
神聖かつ、極めて重要な日!です。

1月1日に「初詣&祈願」をするように
春分の日は[春分祈願]で
お寺や神社やパワースポットに行くと良いでしょう。

2021年3月20日・春分の日

昨年12月末に「風の時代」になって
初めての「宇宙元旦」ですね。


春分の翌日の 3月21日には【上弦の月@蟹座】も迎えますので、
かなりエネルギッシュな週末になりそうです。

春



★★★2021年・春分【宇宙元旦】★★★


春分のホロスコープ=春分図は、
新しい1年の全体像(雰囲気・テーマ・世相など)を象徴する

2021年で一番大事な記事!ということで
約3ヶ月ぶりの「スペシャル記事」。

◎どんな1年になりそうか?
◎どんなことを意識したら良いのか?

約10,000文字の 超長文になりますが
ここからの1年間を総括する指針/ヒント として、
何度も読み返していただけたなら幸いです。

春分2021-INS1



(1)占星術における【二至二分】

この続きをみるには

この続き: 9,536文字 / 画像15枚

2021春分【宇宙新年】春分図から1年を読み解く〜光と色のハーモニー〜

miraimiku

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ!ありがとうございます😊 ハッピーなことがありますように♡
142
⭐️2020/6/19[note]もゆるりと始めました。ㅤ ⭐️公式サイト【西洋占星術の入口®︎】http://miraimiku.net