マザコンの連鎖
見出し画像

マザコンの連鎖

ビジョー

自分はマザコンではない!

と言いたいところですが、女性から見たら世の男性は皆マザコンみたいです。

女性からしたら

母親にあんな事話して気持ち悪い

実家に帰って甘える

好物が母親の手料理なんて

という感じでしょうか。

男性としてはどれも身に覚えがないことばかりで、何が悪いのか自覚がありません。


極端にマザコンの場合は別として、ほとんどの男性はどうにか妻と母親を両立させようと、仲良くなってもらいたいと思っているでしょう。

しか~~~~し!

それが大きな間違いです!

女性同士仲良くなんてありえません!

男性の仲良くと、女性の仲良くは少し違うんです。

「気が利くし自分の娘みたいだわ~、うちの息子が不甲斐なくてごめんなさいね~」

「お母さまに何でも相談できるし、自分の母親みたいに気を使わなくて友達みたいです~」


・・・・・って、嘘です!

そんな訳ないんです!

こんな話を聞いた男性陣は、

うちの嫁姑は上手くいってんだな~

って思ってしまいます。

それが間違ってます!

逆に爆発寸前の時限爆弾を抱えているようなもので、ちょっとつまづいたらドッカーーンです。


まず

男性は仲が悪いのに良いふりをすることが苦手です。

それとマウントの取り方が単純です。

女性は仲が悪いほど愛想良く出来ます。

それと上手く説明できませんが、感覚的なマウントを取ります。

こうすることによって私のほうが実質勝ってる、みたいな目に見えないマウントを取るのが上手です。

なので男性は女性達の振る舞い方を見て勘違いしてしまうのです。

難しい場合は全て逆と考えれば良いかもしれません。

美味しい~と言えば美味しくない

かわいい~と言えばかわいくない

なのでお母さまって本当にいい人と言えば

その逆かもしれないと思っておいた方がいいと思います。

ペットショップで子犬を見て「かわぃい~~~」と言ってる場合は、犬をかわいいと言ってる自分を可愛く見てもらいたいという感じです。


・・・と言うと女性陣に反感買いそうなので、誤解があるといけないので補修しますが、女性は本当の事実よりもこう言った方が良いという一つ先というか裏というか、を考えて発言できます。

どういうことかと言うと、料理なら頑張って料理してくれたことに対して美味しいと言ったりします。

たとえ自分の味に合わなくても、一生懸命作ってくれたんだし、こだわって作ったんだろうな~と察して、そのこだわった部分、時間がかかった部分に対して、美味しいと言えるんです。

女性は当たり前かもしれませんが、これが男性には理解が難しいんです。

この女性の優しさによって、バカな男性は調子に乗る訳です。


さて、マザコンに戻りますが、

マザコンと結婚した女性は、自分の息子をマザコンに育てる

という気がします。

結婚した以上、自分が一番愛されたいと思うのが女性です。それが、夫の母親が混ざると二番目になってしまいます。

夫からの一番が無理なら、息子の一番になるしかありません。

自分が嫌だったことを、今度は息子の嫁にしてしまうのです。

このマザコン連鎖を断ち切るのは、夫しかいません。

自分の息子をマザコンにしたくなければ、夫が頑張らなくちゃいけません。

で、何を頑張るかというと


母親を断ち切る


ということです。

一切の関係を切ります。いくら冷たいとか親不孝とか言われようが、知ったこっちゃありません。無視です。勘当です。些細な事でも嫁が正しく母親が悪いです。

スープの冷めない距離とか言いますが、スープなんて絶対に届けられないぐらいの距離がいいです。

最低車で2時間。出来たら飛行機使うくらいの距離。経済的に余裕があれば海外でもいいです。

会う頻度が多くなると、上手くいきません。2~3年に1回。あとは電話でいいです。

そうしないと結局はみんなが不幸になってしまいます。一見、母親が不幸に思えるかもしれませんが、息子が嫁を一番にしている、私の夫と違って立派に育ったと理解してくれれば、それが母親にとっても幸せなことなのです。

そのぐらいしないとマザコン連鎖を断ち切ることが出来ません。


大事にしないといけないのは、今の家族であり、母との親子関係ではありません。

ましてや母の欲求を満たすものでもありません。

嫁を一番にすることによって今の家族も幸せになり、母も幸せになっていくのではと思っています。

それもこれも、夫次第です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとう~!
ビジョー
ごく普通の一般人男性です。妻の病気をきっかけに、いろんなことを考えるようになりました。コラム・小説・心理・愚痴。ジャンル問わず書いていきたいです。誰かの小さな暇つぶしになれば嬉しいです。