ミスiDSFの女の子達をフォローして思ったこと。(2日目)

ミスiDSFの女の子達をフォローして思ったこと。(2日目)

最近、女の子の自撮りばっかり見てます。今年のミスiDの子達をほぼ全員フォローしてから、もうずっとTwitterのタイムラインに魂が流れてる、という感じ。でね、私、女の子の自撮りがすごく好きだなぁって思ったんです。

きっと加工した自撮りって女の子達の「理想の自分」そのもので、もう少し目を大きく、もう少し顔を小さく、もっと肌を綺麗に、もう少しもう少しだけ、もっともっとみたいな。なんていうか、そういう人間くささがすごく好きで、愛しちゃってて。

例えば、パキッとしたハーフ顔のお姉さんの自撮りを見つけて、自己紹介動画を見にいった時、まだちょっと幼くて笑顔が可愛い女の子が映ってたりすると「わぁああ!かわいいぃい!!」って悶絶しちゃうんです。

もうね、これこそ、自撮りをあげてくれてたから見つけられた、気付けた魅力なわけで。

当たり前に世の中にはどんなカメラで撮っても美しい女の子はいっぱいいて、それはそれですごい価値なんだけど、それとは全く別の、一生懸命、加工した魅力も絶対あって。それは、ほんとに魂みたいなもので。

なんていうか、上手くまとめられなかったけど、とにかく「自撮り」が好きなんです。私だって、B162のインカメに映しているのは、ずっとなりたかった自分なんです。

わからない人には一生わからないかも知れないけど。そんな人にも、もっと上手に伝えられるようになりたいなぁ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ミスiD2019SF。 1994年、広島生まれ。 日芸文芸学科 https://twitter.com/mjc5ak