宮岡絵美

Japanese poet. 生物系出身。詩集「境界の向こう」(思潮社)「鳥の意思、それは静かに」(港の人)楽譜&CD:組曲「平行世界、飛行ねこの沈黙」/HP:POETICA https://www.emi-miyaoka.net/

深呼吸して

ちょっと風変わりなうたがきこえる 揺らぎゆらぐ宇宙から刹那 しんとした呼吸に満ちている ぎりしいぎりしい ぽろくんぽろくん 行く手には暗闇がぽかりと佇んでいる 自...

忘れえぬ作品-クロード・モネの作品群

忘れられない作品というのは多くあるけれど、もっとも長い付き合いの作品といえば、クロード・モネの作品群かもしれない。 中学生の頃、私は美術部にいて、好きな作品を模...

空を駆ける

変わりゆく空なんて 寂しいだけだと思っていたけれど あの人が空が好きだと いつも言うものだから 私も空が好きになってしまった 空を見ながら あの人も空を見ているだ...

夕明かり

オレンジ色に曇った夕陽に燃えている 大河のような高速道路 幾通りのパターンを 私は往くことが出来るだろうか 嵐のように迫り来る夜にいて 迎える朝を思うのは難しい 約束...

ひとときのきおく

わたしはこころをうしなった わすれてしまう わすれてしまう わすれたことすら わすれてしまって こどものころにもどって ちいさなてのひら とぎれてきえる ふかく、お...

Where I Was Born

In a pedestrian crossing I'm having an eye contact with like a office worker Who is making a flying start Yes, I also take you an indicator Lazy afternoon s...