長月みそか

春画展と猥褻とゾーニング

春画展がらみで、「春画は猥褻か芸術か」という議論がされていましたが、「わいせつ」の定義が曖昧なのですから議論は平行線のままです。 まず「性的である」「裸体である…

少女観察論

田房永子さんのWEBコラム「女子中高生に固執する成人男性たち」に端を発したツイッターでの一騒動がありました。 あまりに論点が多すぎて整理しきれませんが、「町中で女…

パースのあり方

しばしばパースの話をしているため、自分はパース理論至上主義と誤解されることがあります。 しかし、僕自身は知識や理論・技術などに対して原理的に固執することをよしと…

解像度のお話

解像度というと「なんか難しいんじゃない?」と、あえて勉強しないできた絵描きの人も少なくはないようですが、デジタルで絵を描いたり、PCでデジタル画像を取り扱う仕事…

誇りをもって

つまらないプライドを持つよりは、誇りを持ちたいものです。 誇りは誰にでも持つことができます。 なぜなら、それは実績や実力の優劣で担保するものではなく、自らがどう…

漫画とpdf

漫画家として自分の描いた作品をどう管理するかは悩みどころの一つで、今までにも沢山の試行錯誤をしてきました。 作品の管理と言っても作業ファイルや完全原稿に関してで…