見出し画像

缶詰一つでできる!ココナッツオイルづくりのすすめ

缶詰のココナッツミルクを煮詰めると、ココナッツオイルができます。
自分の手で作れちゃうって、なんだかすごくないですか?

でも、本当におすすめしたい理由は他にあります。
コロナでこもりがちな今だから紹介したい、おうち時間を楽しくしちゃう料理なんです!

おすすめしたい理由① 手作りでしか食べられない副産物が絶品

ココナッツミルクを煮詰めはじめると、白かった液体が、透明な液体とアクのような固形分に分離します。

画像4

そのうち透明なオイルが出来上がり、固形部分が副産物として分離します。

画像3

この茶色いぽろぽろ副産物を、刻んだにんにくや唐辛子とともに炒めると、甘くて香ばしくてふわふわの、ごはんが止まらない絶品おともができるのです!これは、どんな高級ココナッツオイルを買っても手に入れられない、自分で作る人だけが味わえる楽しみです。

ちなみにこの副産物、インドネシア語ではTahi minyak(タイミニャ)と呼ぶのですが、「Tahi = フン」「Minyak = オイル」なので、直訳すると「(ココナッツ)オイルのフン」。
たしかに見た目はその通り。なんとも絶妙なネーミングです。。

おすすめしたい理由② 家中がいい香りになる

ココナッツオイル作りを教えてもらったのは、インドネシアのおうちの台所裏でした。ココナッツミルクを大きな平鍋に入れてぐつぐつ煮ると、あたりじゅうココナッツのあまーい香りに包まれます。

画像1

2時間も煮続けると、香りは家中どころか村中におよび、香りにつられて近所の子たちがやってきます。おしゃべりしたり手にお絵描きしたり、おだやかでにぎやかな時間が過ぎていきます。

画像2

たちこめる香りだけで幸せな気持ちになるし、さらに人も集まってくる。人間ホイホイな料理なんです。

おすすめしたい理由③ なんだか落ち着く

ふつふつぶくぶくしている鍋をじーっと見つめながら、ただ単純に煮続ける。なんだか穏やかな気持になります。っていうと変な感じなんですが、時の流れがゆっくりになったよう。料理の音や香りや液体の表情、普段見逃していた小さな変化の一つ一つに気がついたり。
炎とか煮るとかって、どうしてこんなに心穏やかになるんでしょう。

お家での気分転換に、ぜひやってみて!

ココナッツミルクを煮詰めてタイミニャを作るのは、牛乳を煮詰めて古代のチーズ蘇を作る達成感に、ちょっと似ているような気がします。

お家での気分転換に、よかったらやってみてください^^
※ココナッツオイルの使い方、私のイチオシは「揚げバナナ(ピサンゴレン)」の揚げ油として使うです。

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、 ①次の台所探検の旅費 または ②あなたのもとでお話させていただく際の交通費 に使わせていただきます。

ありがとうございます。読んでいただけてとってもうれしいです^^
59
世界各地の家庭の台所を訪れ、一緒に料理をしています。そこで見つけた「料理や食卓の楽しみ方」や、料理から見える社会文化背景を伝えています。学校で出張授業したりも。訪問国60カ国以上、クックパッド。 過去記事はこちら:https://medium.com/@misatookaneya

こちらでもピックアップされています

野望は【丁寧なごはんを手抜きして作る】こと
野望は【丁寧なごはんを手抜きして作る】こと
  • 198本

病気やアレルギーやメンタルが落ち込んでたりで日々の料理が苦痛な自分のための、毎日それなりのものを食べていくための、なにかコツのようなものを書いたり集めたりしたものです。 だってねー、どんな事情があっても、「丁寧さを感じられる手作りのご飯」は食べたいじゃないですか。 ◇ タイトルの由来は、こちらをごらんください。 https://note.mu/beabamboo/m/m720f88c2485a https://note.mu/beabamboo/n/nf3c742062f82 ◇ 手抜きにこだわる理由は、こちらをごらんください。 https://note.mu/beabamboo/n/n524e98f03881

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。