見出し画像

ANN0.水溜りボンド.YouTuber.

今月9日に、ANNの新パーソナリティ発表会見が行われた。そこで、木曜日でパーソナリティに抜擢されたのが、水溜りボンドだった。

会見中、発表前、生放送のコメント欄では、水溜りボンド凄い反響あったからくるかな? 水溜りボンドレギュラーなって欲しい!!という意見があったり、YouTuberは無い。YouTuberがレギュラーになるのは違う、嫌だ。YouTuberに枠をあげるなら若手芸人を入れて欲しい。という反対の意見も沢山あった。

発表された時のコメント欄は、喜んでいる水溜りボンドのファンの方と、不満を抱いているラジオ自体のファンの方で、少し荒れている様に見えた。Twitterで同じ様にYouTubeクリエイターさんが好きだという方とばかり関わっている私は、そのコメント欄をみて、YouTuberに対する広い世の中の意見に目を向けることが出来た。

Twitterでも、沢山の意見を見ることが出来た。やはり、不満を抱いている方は多かった。私はそのマイナスな意見を否定しようとは全く思っていない。でも、数名、ラジオのファンの方の、水溜りボンドに対して、ラジオを聞いてみないとまだ分からない。聴いてもいないのに不満は抱けない。新しいパターンのパーソナリティだから少し楽しみだ。というような意見を見てとても嬉しい気持ちになった。

常にYouTuber好きな方と関わっている私は、良く考えれば最近、YouTuberに対するマイナスな意見をあまりみていなかった。なので今回、好きな人に対するマイナスな意見を見て悲しいという気持ちもあったが、それよも、このような形で久しぶりに色々な意見(現実)を見ることが出来てよかったという気持ちが強かった。

YouTubeに対するマイナスな意見は昔から沢山ある。でも、テレビなどで活躍しているYouTuberを多々見るようになり、なんでYouTuberがテレビに。という意見もあるが、出演することが出来ているという面で、少し、ほんの少しその意見が変わりつつあると思う。

最近はテレビ業界からYouTube業界へと来る人が多い。そのような方は皆、口を揃えて "YouTubeは大変だ"という。中にはテレビで活動していて凄く有名な方もいる。でも、そんな方でもYouTubeに来ると誰でも初心者となり、YouTubeで売れるのは大変だと、苦労するという。

そこで思うのが、YouTuberは遊んでいるだけ。という偏見を解きたいと言うことだった。私一人がそう思ったところでなにが変わるかと考えた時に、何も変わらないという答えに辿り着くにはそう時間がかからなかった。

だが、YouTuberが好きだという人が年々増えていき、数百万もの登録者数を持つクリエイターさんが増えている。YouTuberは大変だ。とYouTubeを始めたばかりの方々が言う中、そのような数のファンがいるクリエイターさんは、本当に遊んでいるだけなのだろうか。私はそうは思わない。

こんな遊ぶだけでお金を稼いで。そんなの職業とは言わない。と思う人も多いと思う。朝から夜まで汗を流し働いている方がいる中で、楽しそうに動画を撮影して。でも、そのような意見を持つ方は、動画だけを見て思う方が大多数を占めると思う。私は、YouTuberは動画が全てではない事も知って欲しい。

確かに、YouTubeというコンテンツは誰もが利用できるので、ふざけて遊びで投稿をする方もいる。だが、YouTubeを職業としている方は、きちんと事務所に所属もしている。動画投稿をするにも、企画を考え、使う材料を集め、撮影をし、編集をする。と、沢山の作業がある。その他に、打ち合わせに行ったり、イベントを行ったり、それこそテレビに出演したりと、動画外の仕事も沢山ある。動画を見れば楽しそうに遊んでいるように見えるかもしれないが、それが全てではないと知って欲しい。それを知って貰えれば、今ある偏見が少しは解けると思う。

ANN0のパーソナリティに水溜りボンドが抜擢された事で、YouTuberについて普段より沢山の人が考えたことだと思う。形はどうであれ色々な人に考えてもらえた今回はとてもいい機会だったと思う。そして、ラジオが始まったら沢山の方に一度でいいから聞いて欲しい。そこで面白さ、良さを感じて貰うことも出来ると思うから、4月、ラジオが始まってからが凄く楽しみになった。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
気まぐれで投稿します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。