見出し画像

明け方の祈り

神様に祈ることの重要性をひしひしと感じています。その時はよくわからない事でも、後になって、そういう事だったのか!とわかること、悟ることが増えました。

そして何よりも神様と繋がる事によって、愛を感じ、感謝し、神様の偉大さの前にへりくだって謙虚になることができます。

神様と繋がっていながら、高慢になることはあり得ないと思います。

明らかになる事が多くなるにつれて、その事実を知り、しっかりと受け止め、打ちひしがれることなく、たゆまず前を見て進むようにしたいです。


そして神様を感じていると、
御心を為すにはそれ相応の努力がいること、
簡単に為せると思ってはいけないし、
わきまえなければならない。

すぐにラプトさんのようになれると
勘違いしてはいけない。
簡単に為せるものではない。

精密に行うものにしか神様はお与えにならない。
神様の言葉を軽んじて地に落とすものには
与えない。

神様の栄光をあらわすことを
軽く考えてはいけない。

自分の未熟さを知り、
もっと努力しなければならない、

と強く思いました。


厳しさの中にいつも深い愛を感じます(^-^)

険しい道になろうとも必ず守るから、神様に繋がって愛をもって行いなさいと、励ましてくださいました。


祈る事の重要性をとても感じています。


RAPT有料記事372(2019年5月6日)

明け方の祈りを毎日きちんと守る人は、主の守護を受け、主から必要な全てのものが与えられる。

http://rapt-neo.com/?p=50878


『わたしにつながっていなさい。わたしもあなたがたにつながっている。ぶどうの枝が、木につながっていなければ、自分では実を結ぶことができないように、あなたがたも、わたしにつながっていなければ、実を結ぶことができない。』








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thank you.
3
光について証しをするために来た。「命の泉はあなたにあり あなたの光に、わたしたちは光を見る。」‭‭
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。