のりよしさん

鈴木規純さん。(すずきのりよし)

のぞき部屋演劇に誘ってくれた人。マダムゴールドデュオ主宰。俳優・作家・演出家・元相方。親友。くりから社長(うなぎ串焼き店)・・・などなど・・・。

20歳のころ出会いました。僕は小さい劇場のアルバイトしてて、のりよしさんはとある劇団の養成所にいて、共通の知り合いのプロデューサー(仮に松田さんとしておきます)の企画公演の現場で出会いました。現場に若い男子があまりいなかったこともあり、すぐ仲良くなり、のりよし さんの生きざまや考え方や役者としての佇まいに惹かれ、共演したりしなかったり結婚式の祝辞を披露してもらったり、逆に披露したり、加入したり脱退したりしながら今に至ります。

のりよしさんの作る作品といえば、一貫して愛あるコメディを書いています。そして舞台に立つと唯一無二のやばい人間としてそこにいます。

出会えてよかった人ベストテンを、奥さんや子供たちなどの他に挙げるとするなら間違いなくパッと名前が浮かぶ人だなと思います。

ここ数年、一緒に作れてないのでそろそろのりよし不足が深刻化しそうです。この間、ここの話しをしていて「俺の話しは書かないでいい」といわれたので、 カリギュラ効果が働いてしまいました。あはっ。

右のりよしさん

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。