見出し画像

みと

みと。みろと打ち間違いではないです。みとです。

(短期間ですが)ミロのメンバーだった、みとさんです。アイドルの魅力をおじさんに教えてくれました。(みとさんに会わなければプールイさんも知ることがなかったかもと思うとただただ出会いに感謝です。)
ある現場でのこと。チェキの列で順番を待っている時、隣の列の後ろの方から女子たちの声が聞こえてきて、その中に、「ああ、なんかひとり素敵な声してる人がいるなぁ。役者さんとか声優さんだったら、ぜひとものぞき部屋に出てほしいなぁなんて思って、ふとお顔をみたら、みとで!みとで!!

おおおお、お前かよ!!と膝から崩れ落ちそうになりました。笑
ちょっと泣きそうになりましたよ。

あとなんだろ、ぼくがのぞき部屋演劇の要素として持っていてほしいものをほぼほぼもっていました。(実は、舞台未経験者だったのですけど)生まれ持ったものって無敵だなって、そしてそういうものって、たいてい本人は気が付いてないんだよなぁ・・・罪。
ミロ上演中、お子様たちがのぞき部屋の前で出演者のポートレート写真を眺めながら、だれがいいか(のぞいてみたいか)って話をしていて、「ぼく、みと見るーーーー!」と無邪気に言っていて…あの一言はとてもうれしかった。でしょ?見な!見な!ってなった。
あと、のぞき部屋のドアとかロゴとかデザインを担当していたのもみとです。

またいつか。至近距離でみとをのぞきみたい。
ミロで。ぼく、みと見るーーーー!と宣言して。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。