キャプチャ

ロールモデルいますか?(裏メニュー)

今日はミライフキャリアクリニックの裏メニューをお伝えできればと思っています。

↓↓ミライフキャリアクリニックサービスはこちら↓↓

一緒にロールモデル探ししましょう

プログラムの最初は「自分を知る」がテーマ。この期間では、DAY1では講義&ワークショップ、その後はチームでのピアメンタリング期間になるのですが、ここでは課題を出していこうと思っています。(詳細はもちろん、秘密です~w)

課題に対して、各自が取り組み、チームで共有しながら、ブラッシュアップしていく。「内省⇒アクション⇒共有・FB⇒内省」みたいなサイクルを自分の中でグルグル回してほしいなーって思っています。

で、自分のことが分かってきたら、「他者を知る」ってプログラムなのですが、ここでロールモデル探しをしていきたいなーって思っています。(若干、プログラム変わるかもしれないですけど)

最終的には卒業式で「自分ビジョンプレゼン」をやってもらおうと思うのですが、そこではそれぞれみんなの「何したい、したくない(TO DO)」「どうなりたい、なりたくない(TO BE)」みたいなことを語って行くと思うんです。

でも、それって頭で考えて、綺麗な言葉にして言っても、正直、迫力が無くて、これを本気の言葉にするために、どうしようかなーと思って、プログラムとして間に挟むのがこの「ロールモデル探し」です。

「憧れのロールモデルいますか?」って聞かれたらみなさんはどうですか?すんなり答えられますか?

完全一致する人はいないかもしれませんが、この人のこんなところ、あの人のこんなところみたいに、部分一致することはあるかもしれませんね。

今回このプログラムでイメージしているのは、簡単に言うと、「こうなりたい!」みたいなことを掲げて、「じゃ、実際に会ってこよう!」みたいなことをやりたいなーって思っているわけです。

頭で考えているのと、実際に経験している人の話を聞くのとでは、やっぱり全然違くて、リアルな経験者にお話聞くことで、具体的に何すればいいのかとか、どんな努力が必要かとか、イメージできますよね。これが大事。

海外で働きたいってことを掲げる人は、実際に海外で働いている人にインタビューしてくる。

お子さん産んで、子育てしながらフリーランスで働きたいって思う人は、その人にインタビューしてくる。

独立して、起業したいって人も、飲食店経営したい人も、MBA行きたいって人も、スポーツを仕事にしたいって人も、副業で稼ぎたい人も、男性育休取りたい人も、夫婦仲良く過ごしたい人も、出世したい人も、ロールモデルを探してくるのが課題。

で、議論の中から、そのロールモデルになりうる人を一緒に探すし、実際に僕やメンター始めとしたプロジェクトメンバーの人脈総動員して紹介するつもり。

正直、こんなアナログで、泥臭いけど、最高なサービス無いと思う(笑)

抽象的ななりたい姿、やりたいことを、実際のロールモデルインタビューを通じて、より具体化して行く。完全一致はいないかもしれないけど、部分部分を足して、自分の目指す旗を作っていけたらって思う。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
リアクションがあるので頑張れそうです😆
9
株式会社ミライフ代表取締役|未来志向型のキャリアデザイン面談という名の単なる人生相談を日々行っています|著書「いい人材が集まる性格のいい会社」「採用100年史から読む人材業界の未来シナリオ」|自己紹介⇒http://profiee.com/i/sukesan
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。