見出し画像

憧れの働き方は、夢物語じゃなかった

最近、「仕事が好き」「仕事が人生だ」という人と、立て続けに出会っています。
そして、そんな方達を、「素敵だな」と感じています。

でも、10年前の私が同じような人たちの声を聞いても、「いいなぁ」「かっこいいな」と思いつつも、「私とは違う人種の人たちだ」「私の身には、そんなことは起きない」と、感じていたと思います。

ずっと長い間、私にとって仕事は、「努力や我慢、苦労をしてお金を稼ぐもの」でした。「仕事なんて、しなくて済むならしたくない」と内心ずっと思っていたんです。休み明けの朝は体が重くて、ギリギリまで布団から出られませんでした。

でも、自分の強みを誰かの価値に変換して、生き生きと働いている人たちが、実際にいます。私の憧れの働き方は、夢物語ではありませんでした。
自分を最大限に活かす方法を知れば、誰もが自分の可能性を広げていける。今はそんな気がしています。

画像1


私は今、仕事をすることが楽しいです。
半年ほど前には「仕事はほどほどにやって、月2万円稼げればいいや」と思っていたはずなのに。

開業し、目安にしていた収入を安定して得られるようになると、「あれ?私にもできるんだ!」「もっとあらゆる可能性に目を向けたい」と感じるようになりました。

大きな変化です。

ここから先の人生、何が起こるかわからない。
上がったり下がったりするのだろうけれど、変わっていく自分が楽しみです。

画像2

私が変化したきっかけは、「信頼する人に、話をじっくり聞いてもらったこと」です。
Atelier Minhoan(アトリエみんほあん)では、グラフィックレコーディングとコーチングを組み合わせた傾聴セッションを行なっています。 




「変わっていく自分が楽しみになる」
経営者・個人事業主の方の思考整理・息抜き・商品づくり・事業発展の助けになるオンライングラレコ・セッション詳細はこちらからご覧ください。

(2020年までの継続セッション枠は満席です。30分の無料体験セッションのみ、日時によってはお受けできる場合がございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします。
5
画家・グラフィックレコーダー・イラストレーターとして活動中です。頭の中を整理して行動につなげたい方のためのセッションを行なっています。Zoomで話をしたことが、目の前でグラレコ(絵と文字で可視化)されていきます。コーチングプレイス認定コーチ、日本画制作歴16年、第39回日展入選。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。