見出し画像

おうち時間で変わったこと【まとめ】

ゴールデンウイーク改めStayHome週間も終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回はMINDSメンバーから集まった、
おうち時間を通じ変わったなと思うことをご紹介します!


プラスの変化

<食生活>

・お米のかわりに食べるシリーズを使った糖質制限を始めた(3キロ痩せた!)

・BASE FOODに手を出し始め、明らかに健康的な生活習慣になった

・自炊が多いため、野菜の大量消費で健康になった

<運動・健康>

・オンライン筋トレを始めた

・ベランダでお散歩とストレッチをするようになった

・ビリーズブートキャンプに入隊して毎日筋肉痛
 →最近インスタで広告出てるLean Bodyってサービスでできます。おすすめです。

・より肌美容に力が入った。普段紫外線を浴びるとできないような美容法を取り入れられる。(レチノール系)

<働き方>

・庭でティーを飲みながらの仕事ができ優雅なワークスタイル

・酒席や客先訪問が全くないので勤務地から近いところに住む必要がなく、実家で家族のケアができている。家族が喜んでいる。

・ノートPCでいつも仕事していたが、ノートPC画面を目線の高さに合わせ、ワイヤレスキーボードにすることで肩こりがなくなった。もっと早くやればよかった。

<家事>

・大掃除が捗った

・昼休憩中に洗濯物を干しても夜には乾くので、家事がらくちんになった

・洗濯物を平日でも外で干せて嬉しい

・万一テレカンで映っても大丈夫なように、家が常に片付くようになった(そもそも物を出さないだけ…?)

・ずっと家にいるので逆に家が散らからなくなった

<生活時間>

・庭いじりを始めた

・本やゲームに没頭できる

・社会人になってからできなくなっていた家庭教師をリモートで再開

・写仏を始め、仏像に興味が出て仏像の本を読み始めた
 (もともとはコロナが早く治まるようにと、写仏を始めた)

・オンラインおしゃべり会が快適。コロナが終わってもはやりそう


マイナスの変化

<食生活>

・お菓子をつまみながら仕事をしていたら激太り

・会社ではよく水を飲んでいたが、家だと逆に飲まなくなった

<働き方>

・急ぎの仕事以外へのモチベーション維持が大変

<生活時間>

・実家も禁止令を出されて、一人がそろそろ寂しい

・通勤時間で読書をしていたが逆に本を読まなくなってしまった

・意外と本を読んだり勉強したりする時間は増えず、生産性の低さを実感

その他の変化・気づき

<働き方>

・仕事とプライベートの垣根なく、何時でも仕事できる

・睡眠時間が1.5時間くらい延びた

 (※この2つは+にも-にも解釈できますね)

<生活時間>

・服が欲しいとは思うが、着る場がないので買わなくなった

・「いてっ」「あー」といったひとり言が増えた

・もともとインドアなのでおうち時間がしんどくないことに気づいた

・自宅からJRや飛行機が見えることもあり、妄想旅行計画をするようになった(時刻表を見ながら解除後どこに行こうか考える)

最後に

おうち時間を通じ料理や運動を始めた方も少なくないとは思いますが、
さらに普段だったらできないような健康習慣をこの機会に取り入れているメンバーが多く見られました。

また、今回はひとり暮らしのメンバーの声が多く集まりましたが
同居・同棲をしていたり、子供がいたりするとまた別の発見や工夫もあるかと思います。

アフターコロナの世界を追い風に、MINDSの取り組みもより一層頑張っていきたいものです。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やる気がみなぎる!
3
異業種連携によるミレニアル世代の働き方改革推進コミュニティ。 中の人はミレニアル世代ですがnote音痴です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。