Veet Sufiya(Mina)

NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)を真剣に学び実践する共感ファシリテーター。 ひとりの人としてどう生きたいか。社会へ向けた目線、世界で起きている現実、そしてお互いの関係性を自然に分かち合っていのちの輝きで生きる毎日に…

Veet Sufiya(Mina)

NVC(Nonviolent Communication=非暴力コミュニケーション)を真剣に学び実践する共感ファシリテーター。 ひとりの人としてどう生きたいか。社会へ向けた目線、世界で起きている現実、そしてお互いの関係性を自然に分かち合っていのちの輝きで生きる毎日に…

    マガジン

    • 「Shout!」原稿投稿箱

      • 141本

      「Shout!」は、YAMI大学・深呼吸学部が発行予定の雑誌です。こちらは投稿箱ですので、自分のnoteに書いた原稿を投稿したい場合は、こちらのマガジンに掲載してください。掲載するためには、共同運営者の設定が必要なので、橘川まで連絡してください。

      • 「Shout!」原稿投稿箱

        • 141本

    最近の記事

    福島県二本松市 提灯祭りに向けてと子どもたち

    地域に含まれる 二本松の提灯祭り 神秘的なこの体験をここに残します。 **** 福島県二本松市 春にこちらに引っ越しをしてきて半年…。 この土地は戊辰戦争の歴史を今でも感じられる由緒ある土地。 「戊辰戦争 二本松の戦い」https://www.city.nihonmatsu.lg.jp/.../1529995092_doc_18_0... その名残を感じる「二本松提灯祭り」が3年ぶりに開催されます。 350年以上の伝統を持ち、福島県の重要無形民俗文化財にも登

      • 神戸の復興を見学 「あすパーク」子どもリビング

        神戸、六甲道駅まで足を伸ばして「あすパーク」さんの地域共生拠点を見学。 ここ「あすパーク」さんは、中間支援の拠点として、自分の「地域に貢献したい」気持ちに寄り添い、その人が自分の力で立ち上がっていくのをサポートします。 そして、セブンジェネレーションでお世話になっている 照さんにお会いしてお話を聞かせて頂きました。 *** 今日は、子どもたちの居場所「こどもリビング」があり、見学・参加をさせていただきました。 小学校が終わると12人の小学生がやってきて過ごします。

        • 2泊3日 京都 きりん秋合宿

          きりん合宿、2泊3日を終えて。 パワーを送ってくれたみんなに感謝。 3日間、一緒にいてくれて ありがとう。 終了の報告と、 今ここで、ここに書き留めておきたいこと。 *** ど緊張をない事にせずに、「今、ど緊張」の自分がいて、 自分が自分につながり直すために、見守ってくれる皆さんにエネルギーを送ってもらって始まった合宿。 長いようで、あっという間の合宿でした。 私一人ではなく、今までつながり共に学び、響かせてきたみんなと一緒に過ごしていたような時間でした。

          • 福島県沿岸部の復興の活動

            福島の沿岸地域の活動 12日月曜日、福島県いわき市に足を運びました。 私の住んでいる福島県二本松市から車で2時間近く沿岸地域へ移動。 今回の訪問先は3つ。 県営中原団地で行われている、月に1回の集い。 こちらは一般社団法人Tekoさんが避難された市民の方々とのお茶会の見学。 富岡から数カ所、避難場所を変えながら 今はここでお住まいの方もいて。「いいところですね。」と声をかけると、 一種、長い沈黙があり… 深くため息をついて、「まぁね」と答えた時の心の内側、ずしっと深く心中

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 「Shout!」原稿投稿箱
            橘川幸夫 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            東日本大震災から心の復興に向けて

            震災から11年。 生活基盤が落ち着いてきた頃、安心と共にやってくる恐れや不安、絶望や無価値観、空虚感などの感情の作用からPTSDが引き起こす社会問題(依存症や中毒、DV、虐待)からの心の復興には地域の関わりが必要です。 集団的トラウマとして、または個人のレベルで作用している必要性やそれが何であるかを理解されれず、受け止めることがないまま現実は解決に向かって進んでいくとき、身体と心の分離が始まります。 復興を意識した時に現実的対応(住居、資金、サポート体制)が先に必須であ

            スキ
            1

            愛知県豊橋のワークショップ

            愛知県豊橋市 〜自分とつながる〜2Day講座。無事に終了しました。 東北から、呼んでくれて本当にありがとう♡ 今回のワークショップのキーワード 「感覚」「観察」「鑑照」「エネルギー」「身体の指し示すもの」「自分の身体にある記憶」「無意識」「構造」新しい視点や感覚に出会い、自己信頼を深める。仲間の存在の意味。 少人数だったため、よりディープな旅となりました。 数ヶ月後、今度は東北にみんなが行きたいなって♪ なんと嬉しい〜 自分を養うことを、福島の地元の皆さんと体験出来

            スキ
            1

            地元福島の取り組み 小野高校のランチと廃校された中学校のイノベーション

            先日、一緒に活動をさせていただいている仲間と一緒にランチに。 なんと!地元福島、小野高校の生徒さんがデザインしたランチです。(限定120食) 小野高校は「うまいもん甲子園」で準優勝したそうです。 地元福島の田舎の廃校をリニューアル&デザインした場所。 田舎の静かな場所にある学校が、大人の遊び場に返信しています。 12名の宿泊、 eスポーツ、 ゴルフ、 プラモデルのサーキット、 音楽スタジオ、 仲間と、今後の活動で大事にしたいことを話しながら夢を膨らませます。 こうして活動で

            子供たちの葛藤 子供の頃の葛藤

            子供たちの葛藤 子供の頃の葛藤 大人になっても、同じような葛藤や場面が重なるなって。 *** とある夕飯の後、 三男が、「こんな家、嫌だ〜!』といって、頭を下向きにし左右に振りながらブンブンさせていた。 彼は必死だった。本当に今ここで起きたことが嫌で嫌で仕方ないのだけれど、自分にはどうする事もも出来ない「嘆き」があり、ただ…それを表現していた。 小さな身体いっぱいに力が入り、どこにもぶつけることができないし、声に出しても届かない絶望の感情を床に向かって ただ叫んでいるようだっ

            スキ
            1

            いのちの根源…東日本大震災の被災地の活動から

            富岡町つつじ再生プロジェクト 復興庁「心の再生事業」からスタートした富岡町のコミュニティ活動の中で。 2022年度1回目のワークショップ *** 福島県の沿岸部。 東日本大震災で避難区域になった地域の活動です。 富岡町で町の花「つつじ」を接木から育て、街を花いっぱいにする事業。 つつじを里親さん(参加された各ご家庭)で育てながら、私たちの愛着のある地域の思いを感じたり、育てます。 震災地域の方々は、この11年の間に住む場所が変化したり、暮らしが大きく変化しました。 揺れ動く心

            スキ
            2

            社会変革とNVC

            CNVCトレーナー ロキシー・マニングの8回講座の終わり 自分の体験記 *** 7月から8回で行われた CNVCトレーナー ロキシー・マニングが行う、社会変革のクラスがクローズした。 私は、ロキシーの講座を毎年受講している。 数多くのトレーナーがいる中、私がロキシーのファンである理由。 NVCを実践し、私の生き方の一部としてNVCを採用しようとした時に、自分がとっても大事にできる感覚を持てること。自分が自分にエンパワーできること。 いのちが引き込まれ、活性し生き生き

            家族のつながりを取り戻す。「回復」

            今回の熱騒動。 家族のつながりを取り戻す。「回復」 *** 熱で「うーうー」うなされている長男。 いつもなら、手が触れるだけでも嫌がる中3の反抗期。 その日は、私自身の体温も少しずつ熱が上がってきているのを感じ、頭がふらふらしていた。 さて、どうやって私たちは私たちで養い合うかを考えた。 ・ 「今日は、堪忍しなさいよ。お母さんと一緒に横になろう。」 そういって、長男の隣に一緒に横になり 体が痛い、腰が痛い、寒い、暑い、そういう長男の背中を摩り続けた。 「お母

            OSHOメディテーション イン・ディップス&ファシリテーティングオンライン・日本語トレーニング

            届きました! 「OSHO International Online」 OSHOメディテーション イン・ディップス&ファシリテーティング オンライン・日本語トレーニング修了書 ** OSHOの瞑想をたくさんの人と分かち合いたくて 丁寧に、繊細に、トータルに、しなやかに、たおやかに、優しく、愛の質を大事にして、ファシリテートしていきます! 今、私たち家族は 発熱している真っ最中⚡︎ 正直それどころじゃないのだけど、嬉しいのを分かち合いたい‼︎ ** 元気になっ

            スキ
            1

            コミュニティーと生きることを意識する

            今ここで 命が引き込まれるもの 覚書 *** 8月3日(水)〜6日(金) 夏休みの次男(小5)と三男(小2)を連れて、福島から車で3時間南下… … 栃木県で空き家再生に いのちを込めて活動している「きくあつ」の「上三川のいえ」にお邪魔してきました。 ここは、毎週金曜に「子ども食堂」を行い、誰もが気軽に集える場所。 子ども食堂だけが目的ではなく、豊かさやパワーを分かち合う場所となっています。 今回は、別邸の空き家をみんなの集いの場にしていく企画に興味があり、お

            「元祖!オンラインフェス トラオスオンラインフェス2022!」

            7月の最後の日。 「元祖!オンラインフェス トラオスオンラインフェス2022!」に参加させていただきました。 45分で、NVC(非暴力コミュニケーション)のどんなエッセンスを受け取って欲しいか。 何を感じて、持ち帰ってもらいたいか。 そして、参加していただいた後、どのように自分の中でNVCへの興味や関心、アンカリング(興味関心)を招待できるかなって。 考えました。 お誘いしてくれた 主催者でもある佐藤さわさんにもヒアリングをしちゃいました。(これはのぞみさんに相談

            クラファンリターン講座 最終

            クラファンリターン講座。 最終回は「自分の豊かさに気づく」 *** 開催日程をお調べしているうちに混乱してしまい、日程調整がうまくいかなかった方 つながれなかった方がいたことをここでお詫びさせていただきます クラファンを通して、お金というエネルギーをたくさん注入していただくことで引っ越しや、合宿への参加、そして学びの循環にステップを進めるパワーを頂戴できました。 皆さんのあたたかなメッセージや気持ちが私をさらに突き動かし、多くの智慧に触れることができました。 染み込

            スキ
            2

            「ハナミズキ」

            久々に何もなかった朝、 ゆっくり朝寝坊して、 子どもたちと、ウクレレを練習してみた。 楽譜の中に、「ハナミズキ」があって、大好きな歌の一つなのに、メロディーがすぐに浮かんでこなくって、三男が曲をかけてくれた。 コードを追いながら、歌詞を口ずさんでいたら、ボロボロ涙がこぼれてきて、止まらなくなった。 大事なあの人を思ったり、 大事なあの人の背中をさすっている姿を思い浮かべたり。 言葉を超えた質がこの歌によって いろんな角度でわたしに見えてきて、この歌に込められている特別な世界

            スキ
            2