午後4時半、本読んでもいいですか?
見出し画像

午後4時半、本読んでもいいですか?

みもざ


今日は本のためのコーヒー屋さん探し。

松陰神社前にあったお目当てのブックカフェが無くなってた。
ほぼカフェ難民。
いつかいこうは、もうやめます。

本を読む日のこだわりは椅子の座り心地。
ふと目についたお店の中にあった曲線が特徴的で
ビビットカラーのこのオレンジの椅子。

丸くて座りやすそう〜
窓も大きくて、光もちょうどいい。

いつもカフェで気にするのは
お店の人からしたら本読むお客さんなんて回転悪いし嫌がられるかなー、、って事。

テイクアウト用の小窓から店員さんと目があって
すっとお店に近づいて小窓から店員さんに聞いてみた。

「本読んでもいいですか?」

「全然いいですよ、でもお店6時までなんですけど。」

まだ4時半。
閉店まで1時間半あるのに。

この一言に店員さんの優しい人柄が詰まってたように感じた。

小さな事だけどわたしにとっては素敵な事だった。
読書の時間も、お店を出てからも
こういう人に出会えた!っていう嬉しい気持ちでいっぱいだった。

印象に残るきっかけって本人の無意識の本当に些細な事なんだと思う。

この記事が参加している募集

私のコーヒー時間

私は私のここがすき

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日も1日お疲れ様でした!
みもざ
コーヒー屋さんと本が好き 日常のちょっぴりほっこりするような出来事書いてます☺️