見出し画像

海外生活半年【英語力】


日本にいると

海外生活=英語ペラペラ

ってイメージがある方がとても多いですよね。

オーストラリアに来て約半年経つ私の英語力について書いていこうと思います。


私の今までの英語レベルと今の生活状況などについて

・日本での英語の触れ合いは中高学校の授業のみ

・高校は地元の(自称)進学校で英語だけで3教科(一般的な英語の授業、文法メインの授業、リスニングメインの授業)

・しかしバイトに明け暮れ勉強は放置、常に満遍なく赤点

・高校卒業後から8年間英語に一切触れることはなく、オーストラリアに来る数ヶ月前に単語をさらっと復習する程度

・オーストラリアには英語力を伸ばすためにきたわけではなく、急いで身につけようとはしていないため語学学校へも行っていない

・オーストラリアでは日本人オーナーとのシェアハウス、旦那さんはローカルだけど技術職なので仕事的な会話はほぼなく、話すときは翻訳アプリを使用、私は日本人マネージャー&バイト全員日本人の職場

・英語が必要なときは銀行(ほぼ預入でしか行かない)や交通機関のチケット、カードを購入する時など

・英語を話す友達はいなく、オーナーさんの彼氏がオージーなのでその彼がお家に遊びに来て話すときのみ英語コミニュケーション

こんな感じです。多分、ワーホリで来ている他の方よりも圧倒的に英語との触れ合いも必要なときも少ないです。


なので英語力は格段には伸びていません。

本当に簡単な文や質問を理解して軽く答えるくらいです。

私はもともと話すのが苦手で、文を読んで理解する方が好きだったり得意だったりするので、全く同じ文を言われるよりも文に書いた物を読む方が理解できたりします。どっちかというと…レベルですが(笑)

言いたいことは完璧に言えないし、相手が言っていることのニュアンスまで聞き取ることもできないです。

でももしかしたら、日本にいた時より聞き取れるようになっているのかもしれないし、意味もわかるようになったり、読む力もついているかもしれないです。

それは、自分で勉強をしてるから伸びています。


海外に住んでるってことは英語話せる!英語は完璧じゃないと話せるって言わない!海外にいたらネイティブみたいな発音になる!

そう思ってる方がたくさんいるなぁと思います。実際に私も、オーストラリアに住むよと話すと必ず「英語話せるの?」「住んだらペラペラになるね!」と言われて来ました。

ワーホリや留学生、ビジネスなどで海外に行ってる人に限らず、誰でもそうなんですが、海外で生活をしていると言っても本人が英語を必要としていなければ英語を話せるようになる環境に身を置かず、英語力はつきません。

語学学校に行っても全員が英語力が伸びるわけではないのは、そういうことです。日本の一般的な学校と同じで、授業は受けるけど自分から予習・復習を繰り返して何度も触れないと点数は伸びないし応用もできません。

逆に言えば、海外に行かなくても日本にいても自分でやろうと思ったら、サボるくらいのノリで行っている語学学校の海外留学生よりすぐに話せるようになると思います。


私は英語必要だなとは感じていますがゆっくり身につけようと思っています。

小さい頃から100点満点を取っても特別褒めてもらえることはなく、「そんなの当たり前だよ」と言われて来たこともあり、完璧主義みたいになってしまうことがあります。検定や資格試験はもちろん、専門学校のときは一年遅れて入ったので実技・筆記ともに1位じゃなきゃいけないという気持ちがあり、心体ともにとことん自分を追い込んでやるの繰り返しでした。

なので今は気分が乗った時にさらっと英語の勉強をしてみたり、YouTubeで英語の動画を見てみたりを長期的に続けられるようにしています。

その分成長は遅いし本当に話せるレベルの英語力は皆無ですが、私は【少しずつ】をモットーにしています。


結果、半年いても英語は勉強しなければ格段には伸びないって感じです。

これから少しずつ頑張ります!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
1993.6.11👩🏻‍🦰 1993.4.18🧔🏽 2013.7.15💏2015.7.15💍2017.7.15💒 「ずっと居たい国」を探す旅 2019.10.29~🇦🇺 2020.🌞〜🇯🇵 2021〜✈️
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。