ゆぴの10分日記

276
記事

"言葉"で平凡な毎日をラベリングする

記録をつけるのが好きなので、毎日できる限りノートを開いて、今日やった仕事や観たもの、読んだ本などを書いているんだけど、不思議なことに記録するのを1日忘れてしまっただけで、その日にやったことがまったく思い出せなくなってしまう。

「○○ちゃんと遊んだ日」
「スタバで作業をした日」
「サウナに行った日」

それまでは、こうやってしっかりラベルを貼って、いつでも記憶から取り出せるようにしていたのに、自宅

もっとみる
はぴねす♡
53

変わらないもの

昨日、とある漫画を電子書籍で買った。

大好きだった漫画。でもなぜか、最終巻まで読んでいない漫画だ。

小さいころのわたしにとって、漫画は高級品だったので、はじめて漫画の単行本を買ったのも中学1年生のとき、とまぁまぁ遅かった。

それまで漫画雑誌で1話ずつしか読めなかったお話が、1冊400円ほどの小さな冊子のなかにまとまっているのは何だか不思議な感覚で、同じ話を何度も何度も読み返していたのを覚えて

もっとみる
ふぁんたすてぃっく♡
43

1年に1度の"友だち"。

毎年、海外旅行に一緒に行く友だちがいる。

かれこれ4年ほどになるだろうか。毎年冬ごろになると計画を立て始め、夏に3泊4日ほどの旅行に行っている。

直接会って、2人でスマホを弄りながらチケットを全部取って、観光ルートも決めて、次に会うときは空港だ。

大学受験時、通っていた塾が同じだったその子とは、互いに目指していた学部が同じだったのがきっかけで仲良くなった。

塾の期間はせいぜい2ヶ月程度で、

もっとみる
まーべらしゅ♡
39

“堕落しない”って死ぬほど難しいぞ

私は堕落しないように必死になってるぞ。

仕事も少なくなって、お外にも出られなくて、「あ〜今日は1日ダラダラしちゃおっかな〜」というのがまかり通ってしまう今。

正直めちゃくちゃ怖い。

こんな生活をしていて思い出すのは大学生のころだ。

あのころの私は、モラトリアム中のモラトリアムな日々を過ごしていた。

きちんと起きなくても親に叩き起こされない朝にはじまり、いつまでも好きな

もっとみる
ふぁんたすてぃっく♡
54

それでもわたしは「承認」されたい

最近『CLANNAD』というアニメを観ている。

以前観たときは学生だったのだが、社会に出てから改めて観てみると、また違った発見があって面白い。

この前、主人公が高校を卒業し、生まれて初めて働きに出て、数多の失敗を繰り返したのちに上司に働きぶりを褒められるシーンがあった。

思わず顔がほころぶ主人公を観ながら、「ウンウンわかる、仕事で承認されるって超嬉しいよね〜!!!ワカルゥ〜!!」と300回頷

もっとみる
ふぁんたすてぃっく♡
61

【4月】のおすすめ本・作品まとめ

外出自粛ということで、今月は「ずっと読みたかった(観たかった)ものを読む(観る)インプット強化月間」にしていたので、備忘録的に面白かったものを書き残しておこうと思います。

【ビジネス書:12冊】

多動力 / 堀江貴文
ドリルを売るには穴を売れ / 佐藤義典
天才を殺す凡人 / 北野唯我
脳にいい24時間の使い方 / 菅原洋平
新しい文章力の教室 / 唐木元
文章力の基本 / 阿部紘久
20歳の

もっとみる
はぴねす♡
38

「友情」は「恋愛」を超えられないの?

「何人と付き合ったか、が話題になることはあっても、何人の友達がいるか、そのうちの何人から真に心を開かれ、わかり合えているかが語られることはない。

恋はいつ終わるとも知れない軽いものなのに、長く、ずっと続く友情の方は、話題になることが、ない」

辻村深月の『盲目的な愛と友情』の一節に胸が張り裂けそうになった。

AパートとBパートで2人の女性視点に分かれて語られるこの物語は、タイトルのまんま、「盲

もっとみる
しゃいこう♡
34

「速読」に憧れるのを、やめました

「速読」というものに誰もが一度は憧れると思う。

私も例に漏れず、『1冊を5分で読む!』みたいな本を何冊か手に取ってきた。

小学生のころに読んだ本には「丹田を意識して呼吸をしながら読む」とあったので、塾に行く途中にバスのなかで一生懸命腹式呼吸の練習をしながら本を読んでいたのを憶えている。

その次に手に取った本には「眼球を鍛えろ」とあったので、眼球を8の字に動かしたり、ノートに黒い丸を書いてジグ

もっとみる
ゆぴもしゅき♡
54

もしも、有り余るほどの時間があったなら

外を出歩かなくなって、お仕事がちょっと減って、時間がたっぷりと生まれた。

おそらくみんなそうだと思う。なす術もなく立ち止まって、ゆっくり、ゆっくりと時が刻まれていくのを全身で感じているんじゃないだろうか。

いつか、「もしも、有り余るほどの時間があったなら」と考えていたことがある。

朝活をして、会社に行って、移動時間は連絡とブログ執筆にあて、休日は副業をしていたとき。

まずは、アラームをセッ

もっとみる
はぴねす♡
65

読みおわった本の行き先は?

「今、こんな本を読んでいる」と報告すると、「読み終わったら感想教えてね」と言ってくれる友だちがいる。

いつもあまり考えずに「オッケー」と言っていたが、今日たまたま読んでいた本に「何かが起きたらすぐに人に話そう。それで思考が整理される」と書いてあり、納得した。

友だちの一言は、わたしに「アウトプット前提のインプット」をするきっかけとなっていたのだ。

ところで、今は友だちに会う機会も減ってしまい

もっとみる
ゆぴもしゅき♡
34