🈤229:61歳という日を迎えて
三川屋幾朗@mikawaya1960
画像1

🈤229:61歳という日を迎えて

三川屋幾朗
00:00 | 00:30
20歳、30歳、40歳、その頃の自分が今の年齢の「この感じ」は想像できなかった。思った以上に「いい感じ」です。パラリンピックの競技、そして昨日の開会式の録画を観ながら、今日と言う日を「定点観測」として語ってみました。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
三川屋幾朗@mikawaya1960

サポートありがとうございます! 日々クリエイターの皆様に投げ銭しています サポート頂いたり、投稿購入いただいたお金は「全部」優れた記事やクリエイターさんに使わせていただきます

三川屋幾朗が「スキ!」なんて、なんとも奇特な方!愛してます。
三川屋幾朗@mikawaya1960
メンター:閲覧数600万回のQuora回答者:日米欧のエンジニア経験を基に人材支援を行う無償のコンサル『ゼロ円メンター』で社会貢献中:旅と自転車の達人・被災地ボランティア・兼業主夫など複数の顔も持ちます https://menta.work/plan/954