見出し画像

○ いつもとちがう場所で


 修学旅行の夜、はじめての土地でざわめきたつ同級生たち。人がいっぱいいて興奮し胸がいっぱいになる。そんな時トイレで少し泣くとすうっと楽になる、誰のためでもない自分のためのなみだ。


 お産入院は9泊10日、意外と長く早くお家へ帰りたい。いつもとちがう場所であまり眠れない、こわい夢をみてしまう、耳栓必要だったかも。

 胸がいっぱいになっている、こういう時はしれっと泣くことが有効だ。
 ドラマ『僕らは奇跡でできている』(2018年フジテレビ)で高橋一生さんが『ぼくはこういち君のいいところを100個言えます』と、育児に悩むこういち君のお母さんに伝えるシーンを思い出して泣いた。(ここを思い出すと泣ける)

 体から出るものはすべて排泄、浄化となるのかもしれない。出るのならどんどんだしていこう、こころがぐっと楽になるように。



 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

☆お読み頂き本当にありがとうございます!とてもうれしいです (〃^ー^〃) ☆💕💕💕

とてもうれしいです、ばんざい\(>_<)/
8
【ペースを落として活動中m(_ _)m】ゆらぎ、氣づき、ことば、詩、呼吸のような表現に祝福と解放とハグを 💞 夫婦デュオ『はちなな』ボーカル ☆ みなさんこんにちは ☆ 自己紹介です→https://note.mu/mikako_micchan/n/n5a580cc46e84