のぞみ

名古屋市に住む30歳独身女性 のんびりした性格 発達障がいと精神障がいを抱えながら、ク…

のぞみ

名古屋市に住む30歳独身女性 のんびりした性格 発達障がいと精神障がいを抱えながら、クリエイター活動をしています。 支援して下さる方、有料記事(イヤーマフ)を購入して頂けると幸いです(*^-^*) ※全記事の無断転載禁止※

最近の記事

みんなを頼って!

    • スマホ1台で、何でもすぐに答えが解る。そんな世の中が、私には退屈で仕方なかった。

      • 「本当の友人がほしい」~発達障害 当事者の悩み~

        私は、名古屋市内にある「発達障害を支援する事業所」 に通っています。そこで、職員さんや利用者さんと 話をします。主に趣味の漫画や音楽などで・・・ 仲が良い方はおられるのですが、「本当に友人だと相手は 思っているのだろうか?」という疑心暗鬼に駆られます。 「ひとりぼっちは、かわいそうだから、話してあげよう」と、気を遣われてるのでは?そう考えたり・・・。 同じ気持ちを抱えている当事者は、多いのではないでしょうか。

        • 発達障害 当事者の考え

          発達障害のある私は、コミュニケーションが苦手です。 症状を改善すべく、コミュニケーションに関する動画も いくつか観ました。動画通りにしていたのですが、 だんだん疲れてきて「無理に改善しなくても良いや」という結論に達しました。同じく発達障害のある人と話すのが気楽で良いかなあ、と個人的には思います。

        みんなを頼って!

          私が最近観た動画:https://www.youtube.com/watch?v=Ofo-IYu4QFkこのお医者さん「めっちゃ人から嫌われる」と言っていましたが、私はこのままのお医者さんが一番好きだなと・・・。

          私が最近観た動画:https://www.youtube.com/watch?v=Ofo-IYu4QFkこのお医者さん「めっちゃ人から嫌われる」と言っていましたが、私はこのままのお医者さんが一番好きだなと・・・。

          +2

          名古屋市発達障害啓発プロジェクト2024  採用作品

          名古屋市発達障害啓発プロジェクト2024  採用作品

          リーフの記 4枚目

          「みんなが戦争について思うことを発表しましょう」 次の日、学校へ行くと社会の授業が私を 待っていた。 「戦争は、とても悲しいことです。同じ悲劇を繰り返してはなりません」 「素晴らしい答えだわ。では、次の人」 ありふれたことを答える生徒と、それを褒めちぎる先生に、大きな疑問を抱いた。   「なぜ戦争が起きたかについても、考える必要があると思うわ」 手を挙げて、思うことを口にする。 すると先生は、くるりと向きを変え、私に背を向けた。 「ヨソもんが、また訳の分からんこと

          リーフの記 4枚目

          リーフの記 3枚目

          次の日、私は近所の図書館へ出かけた。 「原爆について調べたいんですが」   70代くらいの男性の司書に声をかけると、1冊の本を渡された。 「教科書と同じことが書かれとる」 「今まで知らなかったことを、知りたいの。他に本は?」 ぐるりと辺りを見渡すと、頑丈な板で覆われた中くらいの本棚が目に留まった。 「この箱の中には、何の本が入ってるの?」   「わ、わしゃあ知らん。ほいじゃ、忙しいけえ、さいなら」 気になった私は、男性の姿が消えたのを確認して、箱の中を開けた。

          リーフの記 3枚目

          クレヨンしんちゃん アニメ 「お兄ちゃんだって甘えたいゾ」感想 よしなが先生が的外れなことを言うのは、この時子供いないし、ひょっとして一番下の子なのかな? ☆YouTube無料配信中☆

          クレヨンしんちゃん アニメ 「お兄ちゃんだって甘えたいゾ」感想 よしなが先生が的外れなことを言うのは、この時子供いないし、ひょっとして一番下の子なのかな? ☆YouTube無料配信中☆

          健常者を差別!?~令和の衝撃の実態に迫る~

          フランスでは「お父さん」「お母さん」 という言葉が、LGBTの方々に対する差別表現だとして、使うのが禁止になった。 これは、性に障がいを抱えていない健常者に対する差別ではないだろうか? 真の平等とは一体何か?一生懸命考えた。 そして「健常者と障がい者の両方の権利を守ること」という結論に辿り着いた。 私は、発達障がいという障がいを抱えている。 だからといって、障がいのある人の味方ばかりするわけではない。 フランスのこの案には大いに反対だ。

          健常者を差別!?~令和の衝撃の実態に迫る~

          愛顔(えがお)感動ものがたり~愛媛県主催コンテスト応募作品~

                  タイトル:「暖かい日」  3年前の出来事です。私は、病院でもらった薬を飲んで、体調を崩しました。目を開けようとすると、光がまぶしくて、つむってしまうという症状が現れました。そして、数週間ほどの間、両目が見えないという状態で生活をしました。 そんな苦しい状況の中にいた時、励ましてくれたのは、かかりつけのお医者さんです。40代くらいの、青ぶち眼鏡をかけた年配の男性の方でした。薬をもらった病院とは、別の病院です。「光がまぶしい」と口にすると、診察室の照明の電気を控

          愛顔(えがお)感動ものがたり~愛媛県主催コンテスト応募作品~

          発達障がい 当事者が語る ☆情報発信☆

          名古屋市に在住の私が、発達障害について日頃思うことを 書いていきたいと思います。 ・事業所の数が多すぎる 福祉施設は、あったら良いと思いますが、作りすぎですね。 中には国からの助成金目当てで、障がいのある人に詐欺まがいの事業を行っているところも…国はちゃんと取り締まって欲しいです。 ・新幹線の割引制度がない これは謎ですね。身体障がい者と知的障がい者は半額なのに、精神障がい者は1円も割引がありません。せめて2割引にしてくれないかな・・・。 余談ですが、不注意の症状があるひ

          発達障がい 当事者が語る ☆情報発信☆

          光とともに…感想 亜美ちゃん親子は普通にひどいと思うんだけど、光君が汚した絨毯のクリーニング代を1円も払わない幸子も、どうなんだろう…

          光とともに…感想 亜美ちゃん親子は普通にひどいと思うんだけど、光君が汚した絨毯のクリーニング代を1円も払わない幸子も、どうなんだろう…

          「アレ」がない作品!? 作者が語る、衝撃の事実

          ☆リーフの記 https://note.com/mihimara1se/n/na76f7cf2c001 この作品に最終回はありません。 なぜなら、私の平和を心から願う気持ちは永遠で、決して終わりがくることはないからです。 作者が ・病気になったり、不慮の事故に遭ったりして亡くなる ・犯罪になることをして、警察に逮捕される などの理由で、最終回がない作品は、多くあります。 けれど「初めから最終回がない作品」は 皆様聞いたことはないでしょう。 現実問題として、私が亡くなった後、

          「アレ」がない作品!? 作者が語る、衝撃の事実

          リーフの記 2枚目

          授業が終わり、家へ帰ると、リビングから音が聞こえた。 トウルルル、トウルルル。 私が持っている、スマホの着信音だった。 「はい、どちら様でしょう?」 「やあ、俺だよ、俺」 スピーカーから、明るい声が聞こえてきた。声の主は、パワーズ。 SNSで知り合った、スイスに住んでいる24歳の青年だ。 「どうだい、日本は。馴染めそうかい?」 「・・・アメリカが原爆を落としたひどい国だ、って、すごく冷たい瞳で見られるの。わたし、この国でやっていけるかしら」 「そりゃ学校の教科書は

          リーフの記 2枚目

          リーフの記 後書き~かなえたい夢~

          私は、広島市で12年間、平和教育を受けていました。 日本の立場にたった考えばかりを聞いていた記憶があります。 当時を振り返り「アメリカの立場にたった考えも知りたい」と思うようになりました。両国の意見を聞き「中立的な考え」を持って、世界平和を実現したいです。 そんな想いから生まれたのが、この作品です。 https://editor.note.com/notes/na76f7cf2c001/edit/ 賛否両論あるでしょうが、多くの人にぜひ観て頂きたいです。 ☆主人公の解説☆

          リーフの記 後書き~かなえたい夢~