頭痛を診ている女性Dr
6月8日に新薬が発売されました
見出し画像

6月8日に新薬が発売されました

頭痛を診ている女性Dr

片頭痛の治療薬には主に2種類あります。

1つは痛みが出た時に飲む急性期治療薬

2つは片頭痛を起こさないようにする予防治療薬です。

今回急性期治療薬としては約20年ぶりに

片頭痛の急性期治療薬が6月8日に発売されました。

その名前は「レイボー」です。

この新薬どこが画期的かというと、

治療薬として痛みを抑えるように作用する場所が

全く新しい部分に作用するのです。

この20年はトリプタンという治療薬が主流でしたが

狭心症といった心臓の血管が細くなる病気や

脳血管の病気では使えませんでした。

今回のこのレイボーはトリプタンを飲めなかった人も

気兼ねなく飲めるのですね。

こうした朗報が皆さんに届きますように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
頭痛を診ている女性Dr
女性に多い頭痛領域を専門的な目線でお届けしています。約20数年目の女性医師として多くの女性の味方でありたいと発信しています。保有資格は頭痛協会認定医 日本内科学会認定医 日本老年医学会専門医指導医 日本リハビリテーション科専門医指導医です。何かのお役に立てれば幸いです。