見出し画像

自然色の芸術・秋の味覚ももうすぐ?

三連休は
どちらにお出かけされていましたか?



こんにちは。
@ミチ* です。



過ごしやすいお天気。
皆さんは、どちらかにお出かけされましたか?


今年の紅葉見ごろは、まだもう少し先ですね。
私が住んでいる近畿地方では 京都の嵐山が紅葉の観光名所となっていて、毎年多くの観光客でにぎわいます。




さて、イチョウが色づくと 秋の味覚 ギンナンの登場です。
この時期は、独特の香りがただよってきますね(笑)



茶碗蒸しや串焼きなど、小料理には欠かせない名脇役。
実は、咳止め、頻尿の改善や、滋養強壮などの効果が期待できます。

画像1

一度にたくさん食べると中毒症状を起こすことがあるので、
大人は一日10粒程度。 子どもは一日5粒程度まで。



お薬のような表現(笑)
薬膳では、食材のひとつひとつに効能があると考えます。



紅葉狩りができるまで、あと少し。
自然は目で楽しませてくれ、身体にもちゃんと作用してくれる大いなる存在ですね。


ちなみに!
ギンナン拾いをする場合は 果肉を素手でさわって、かぶれたりしませんように。
手袋をお忘れなく…


最後までおよみいただき
ありがとうございました。多謝!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thanks ♡
2
大阪で 薬膳×お粥カフェを運営している @ミチ* です。 たくさんの “東洋医学にまつわる本” を読むなかでの気づきを ご紹介していきます。 時々 自己啓発 🌾 玄米 ✈ 旅好き♡ 漢方女子。 📖「薬膳 粥はじめ ~ココロとカラダに幸せごはん~」Kindle版 好評販売中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。