見出し画像

サザンふざけるな!!ライブ感想11【ネタバレ注意】

『サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019「“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!? ふざけるな!!」』

ドームの広い場内が熱気で充満!沸きに沸く。

皆、身体を揺らしてリズムに乗っていく。

「シュラバ☆ラ☆バンバ SHULABA-LA-BAMBA」の熱狂から唐突な

ピンキーとキラーズの「恋の季節」

AAAのひとり紅白を連想。ちょっとお得な気分。

そのまま盛り上がって、「マチルダBABY」へ突入!


ライブ定番曲、やっぱり何回聴いてもいいわ。盛り上がるし。

この曲は物語仕立ての歌詞になっているんだけど、桑田さん、表情や手の動きなどで歌の世界を表現していた。

今回、大変良い席で、全身で魂を込めて熱唱する桑田さんをじっくり観ることができた。

歌をとても大切に歌う桑田さんの姿に見とれていると…

ドッカーン!!と爆発音とともに火の玉が出てビックリ!

…いやいや、私もサザンライブ初心者でもないので知っているのよ、この曲で爆発音がくるのは。

だけど、ステージに見入ってしまっていて気を抜いていた。

そして前列過ぎて、音、火のみならず爆発の振動が床から伝わって来て、結構本気で驚いた。

前の席、3列目のお姉さんは腰を抜かして、少しの間、立てなくなっていたくらい。

そう言えば、野外ライブだったサザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」では事前に桑田さんが観客に向けて、特効に関するご注意をしていたね。

実は、家族4人で観た神戸公演初日は前から3列目で、音の波動が物凄かった…!

念願の聖水浴びも体験でき、家族のとっておきの想い出になったのだった。

(良い席によく当たってるかのようだけど、この2回だけなのよ…)

…その時のライブについても、めっちゃねっとりと濃厚に感想を書き綴っております…

良かったら、読んでね。↓

サザン「灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!」ライブ 1


「ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)」に続く流れも「灼熱のマンピー…」ライブと同じ。

いいのよ、ここは必勝の手で攻めてきてほしい。

だって、カッコイイもん。

原さんがキーボードを弾く表情、きれいだった。


レーザー光線の光の束がアリーナを貫く。

この曲は、厳しい世相批判の歌詞。

だけど、お洒落でカッコ良くて、めちゃめちゃイイ!

バブル期直前に生まれたこの曲。

35年後に今も、インスタ映えや流行りに敏感な女の子たちに

“みんなと一緒”を追い求め、自分自身の本来の魅力や個性を忘れたらダメだよって言ってるようだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

良かったらお気軽にコメントください。 ゲストの方も「いいね」は押せるみたい。 面白かったら押してみてね~

ありがとう!コメントもお気軽に〜
3
サザンを聴くとついつい熱く語り出してしまう癖のある“めるちゃん”です。 ブログ 夢で逢えたら… http://merusas.seesaa.net/ の引っ越し先としてこの場所を検討中… Twitter↓ https://twitter.com/meru_mia
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。