見出し画像

変なことがよく起きるマンション

もう随分と前の話。

友人と2LDKのマンションでルームシェアをしていたことがあったのだが、そのマンションではよく、変なことが起こった。

リビングダイニングを挟んで玄関側に友人の部屋、奥の方に私の部屋があるという間取りで、ルームシェアにはぴったりの物件。

用事があればお互いの部屋をノックしていたのだが、リビングに誰もいないのに、部屋をノックされることがしょっちゅう遭った。下手すると家に誰もいないのにノックされる。
猫も飼っていたから、猫の仕業かもしれないが、開けて確かめると、猫すら友人の部屋にいて、リビングには何もいない。

一番びっくりしたのが、思い切りドアをバーンッ!と叩かれたこと。

ドアを開けると猫が不思議そうな顔でこちらを見るだけで、人間はいなかった。

気になったのは、それがお盆時だったこと。
帰省もせずにダラダラしていたから、じいちゃんが怒りにきたのかもしれないな、と思っている。

そのマンションで起きた出来事は、だいたいのことをブログで書いている。

リビングには見えない住人がいたし、友人が泊まりで家に居ない日だけ、真夜中に家の外の階段を駆け上がる訪問者がいたし、とかく、変なことが多かった。

夜遅くに帰る途中、遠くに見えたマンションの自室をなんとなく見ていると、ベランダに布団が干してあったのだが、帰り着いてベランダを見ると何もない、ということもあった。

寝ていて、すさまじい爆発音がして飛び起きたら、何も起きてない、とか。

本当に変なことが多かったマンションだが、大島てるのサイトで確認してみると、今のところそのマンションに火の玉マークはない。
ただ、向かいにあったお店が火事で焼けたことは気になる。

きっと、大島てるでマークのついていない物件にも、こういった何かがあるマンションは見えない数存在しているんじゃないだろうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めぇ〜〜♡
5
創造と想像をくりかえす、黒いヒツジ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。