新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
Learn_Something_Today_Lightbulb_Classroom_Posterのコピー

まとめ|休校のいまに役立つ、学びのサービスや関連情報まとめサイトのまとめ

休校要請から初の週末が明け、今日から自宅で日中を過ごすお子さんが多くなるのでしょうか。学校の現場でもイレギュラー対応で大変な状況であるかと恐れ入ります。

こんな今を前向きに捉え、新しい学びのチャレンジや機会に時間を有効活用できると素敵だなぁと思い、目にしたまとめサイトを更に伝えるべく再シェアしたいとおもいます。

緊急報道から数日にもかからず、全国の保護者や関係者の不安をかき消すべく、いえ希望を与えるものすごいスピードにて、国の機関はもちろん、各企業や団体が立ち上がっています!

学校の現場用、ご家庭でも利用できるサービスなど多種多様とあります。しかも刻一刻とアップデートされており、"学びの現場で長らく導入が進まなかったテクノロジーの活用が、この3月に一気に加速するかもしれない…!!?" そんな希望を感じさせる動きです。

ぜひ各所でお試しいただくことで、新たな学びのキッカケにつながることを願ってやみません。

特設サイト|経産省 教育産業室|学びを止めない未来の教室 / 新型コロナ感染症による学校休業対策

経産省発信による学びをシーンをサポートするEdTechサービスのまとめサイトはこちらです。


室長の熱いメッセージを受けて、週末にもかからず、刻一刻ごとにサービスや情報の更新が続いており、ムネアツです!

画像1

ちなみに、そもそも「未来の教室って何だろう?」というご質問につては、下記ページをご参照いただけます。

Q.未来の教室とは何ですか?
A.2018年1月〜2019年6月、経済産業省「「未来の教室」とEdTech 研究会」にて2030年頃には日本全国の当たり前であってほしい教室のあるべき姿が議論されました。当ウェブサイト「未来の教室ってなに?(https://www.learning-innovation.go.jp/about/)にて「「未来の教室」の目指す姿」をご案内しております。

まとめnote|コロナウイルスにより臨時休校となった学校を支援すべく立ち上がったEdTech企業まとめ

緊急報道が出ておそらく直後になるかと思います。いち早く学校で使ってみたいEdTechサービスのまとめが上がりました。このスピード感がすごすぎです。この週末もリストが増えていっているようで、とても有難いです。


まとめブログ|Future edu Tokyo|オンライン学習サービス&動画の紹介記事

Future edu tokyoのホームページでまとめがアップされています。こちらのサイトは、世界で300万人以上のユーザーに利用されているといわれているイベントのチケッティングサービスでお馴染み"Peatix.com"の共同創業者、竹村詠美さんにより教育に関する情報発信として取り組まれています。これらの記事以外も、とても興味深いのでお時間が在る際にご覧いただくとよさそうです。

(小中高生向け)3月に無償で活用できるオンライン学習サービス一覧|Future edu Tokyo

自宅で活用してみたいオンラインサービスの数々。ちょっと手が出せていなかった件も、この機会に始めるキッカケになりそう!?

オンライン動画 - Youtubeだけじゃない、安心安全、興味深いリッチな動画がたくさん!

子どもたちが好きな動画たち。Youtubeでは乱暴なワードが出ることもあり、動画を見せることを心配されている保護者の方も多いと聞きますが、こちらにて良質そうな動画の情報シェアがありました。大量動画がオンライン上で待っています!

特集記事(メディア)|ICT教育ニュース|休校支援関連の記事まとめ

メディアであるICT教育ニュースさんでも網羅するように記事まとめのページをご用意くださっています!ご参考までに!


💻補足|オンライン学習には、まずパソコンが必要・Googleが無償提供!

まずはインフラ。オンラインにつながるにはネット回線もパソコンも必要!"そもそもパソコンが手元にない…(TT)” そんな状況も察していただき、Googleによる無償提供の提案が早くも発動です。"Wi-Fi、オンラインもないよ…(TT)"そんなTTな状況でも大丈夫!ネットにつながる回線付きです!こちらは学校単位でのお申込みだそうで詳しくはリンク先へどうぞ。

■Google|Chromebook LTE/G Suite ■学校への提供 ■無料(春休みが終わるまでの期間)


以上、諸々、各所からの参考情報でした。

そして色々と調べていると、子どもと早速、はじめてみたいなぁと気になったサービスもあれば、いや、あえてネット回線とオサラバしてオフラインで取り組む活動もステキかも、と思ってみたり、色々な思いがふつふつと湧きました。その件は、次の機会に投稿したいと思います。

最後まで読んでいただき有難うございました!
微力ながらお役に立てば幸いです。
よかったら、スキ!をいただけると、嬉しいのでポチッをお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくれる方がいらっしゃるとしたら天使だと想像中です。万が一、ご支援を受けられることがあらば、励みに活動の幅を増やしたいと思っています!

ありがたまきコウジ👷、今日も一日、HAPPY!
7
好奇心あるがままに!"先ずは一歩を踏み出して、やってみよう!" もっと自分が学んでいきたいのはもちろん、社会を担う学び手の小さな人たち(児童・生徒・学生)を全力で応援していきたいという気持ちで楽しみながはじめてみました!どうぞよろしくおねがいします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。