リアル待合室/アレルギー科
リアル待合室からのお便り
見出し画像

リアル待合室からのお便り

リアル待合室/アレルギー科

ここが私のいる待合室。臨床とは・・・患者さんのそばで寄り添うこと。
 毎年アトピー性皮膚炎の患者さんが延べ1万人以上来院し、ここには誰一人としてステロイドに依存されている方はもういません。

 どうしてこれほどまで多くの方がアトピー性皮膚炎に苦しめられているのか?何十年もの間どうしてアトピー性皮膚炎の治療ガイドラインは、ステロイドやプロトピックを用いた対処療法をし続けるのか?
 長年ステロイドなどの免疫抑制剤の対処療法により多くの方々がご苦労されています。人生という大切な時間を辛い症状を持ちながら過ごしてこられました。

 我々は症状が治り辛かったのはなぜか?隠れた原因となるものは何か?とそのルーツを紐解いて行けば、必ず身体は治るようにしか動かないとそう信じています。自己治癒力による根本治療がここにあります。
 患者さんとの出会いは一期一会。一生で一度の大切な出会いです。長く、長く患う中、迷い巡りてやっとこの待合室にたどり着いて下さった患者さんもいらっしゃいます。人生最後の治療だと思い、我々を止まり木にしてほしい。待合室から見てきた患者さんお一人お一人の治療の道のりを心を込めて綴ります。

リアル待合室/アレルギー科
アトピー性皮膚炎ってなんだろう? ステロイドフリー、プロトピックフリー、脱ステロイド、脱保湿剤による治療。 ずっとずっと看てきたものを綴って行きます。