medfit
【臨床検査技師さん向け】志望動機の書き方について
見出し画像

【臨床検査技師さん向け】志望動機の書き方について

medfit

こんにちは!メドフィットと申します。
弊社は臨床検査技師さんをはじめとする医療職の転職サポートサービスを行っております。
サポートを通して、志望動機についての非常に多くの質問を頂きます。

本日はそんな志望動機の書き方についてレクチャー致します!

画像3


よく求職者さんに質問を頂くのは、
「何を書けばいいのかわからない」
「面接官が何を知りたいのかわからない」
 など・・・ 
同じように悩まれる方は多いのではないでしょうか?

今回はそんなお困りの方に向けた作成でのポイントをお伝え致します!

画像4

ポイント1 志望動機はどんな目的を果たすのか

志望動機は応募した法人で「なぜ働きたいのか」を伝える項目です。
面接では必ずといっていいほど確認をされますし、スキル勝負といわれている技師の世界でも、重視されている質問!

しっかりとご準備頂く方がよいのですが、実は志望動機というのは、複数の意図で確認をされています。

志望動機は下記の理由で使用をされることが多いです。

①入職後のミスマッチをなくすため
②入職後にどんな活躍をしてくれるかを見極めるため 等など・・

画像2

つまり、言葉の裏側があるのです。

分かりやすく例文を上げると・・・

「何故、弊社を志望されたのですか?」

⇒採用者の視点
・しっかりうちのこと知った上で受けてくれているのかな?
・本人がやりたいことと、うちの環境はマッチングしているかな?
・他の施設を受けたりしているのだろうか?


志望動機はポジティブなイメージを持たれがちですが、しっかり作成をしないと不採用に繋がる可能性が高い質問です。

逆に言えば、しっかり押さえることで内定率がグッと高くなります!


ポイント2 魅力的な履歴書を作るコツ

画像4

せっかく作成するのであれば、人事の方に響く内容を書きたいと思います。
人事の方が魅力を感じてくれるような、書類、ここを抑えていただければOKです!

1 法人を魅力に感じたポイント
HPなどを見て法人を良いと思った理由や、スキルアップができる業務内容などです。
【例】
・急性期病院のため、様々な症例を経験することができる
・幅広い検査項目に関わることができる
・これまでの経験を活かし、よりスキルアップができる
・チーム医療に力を入れている環境で経験を積みたい
・患者様に寄り添った医療の提供したい

2 これまでの仕事内容について
これまで経験した業務のなかで、志望する法人に活かせることができる内容をアピールしましょう。例えば、検査スキルや患者様対応などです。
【例】
・超音波検査を中心に生理機能検査全般に携わってきた
・受診者様に対しての接遇を意識して取り組んできた
・イレギュラーな事に対しての対応能力など
・検査業務だけでなく、委員会活動などにも積極的に参加を行ってきた
・認定資格の取得を積極的に行った

3 今後どのように成長していきたいのか
1・2を踏まえて、どのような技師に今後成長したいのかを書きましょう
【例】
・法人に貢献できるような技師に成長したい
・検体検査において専門特化したプロフェッショナルな技師になりたい
・接遇面に対して即戦力で活躍したい
・患者様目線に立った検査を行い、患者様や職員から信頼される技師になりたい


ポイント3 2のポイントを基にした例文

ポイント1・2を基にいくつか例文を作成しました。

*========*========*=======*=======*=======*=======*

【例文①】検体検査⇒生理機能検査を志望する場合
貴院は幅広い検査項目に携われるだけではなく、急性期病院として地域の医療を支えられている点に魅力を感じ、志望致しました。
現職の検査センターでは、血液検査を中心とする検体検査業務に従事しております。今回、生理機能検査などの未経験業務の経験を積みたいと考え転職活動を行っております。
特に、貴院は患者様一人ひとりに寄り添った医療を提供されていると拝見し、私もその一員として患者様に信頼される臨床検査技師となりたいと考えております。
ご縁を頂きましたら、これまで培った検体処理経験やコミュニケーション力を活かしつつ、未経験業務においては謙虚に習得し貴院へ早期に貢献できるよう努めて参ります。
例文② 生理機能検査⇒検体検査を志望する場合
疾患の原因を突き止める検体検査を中心に経験を積める環境に魅力を感じ、志望致しました。
現職の病院では、生理機能検査から検体検査まで幅広い業務に従事しております。いずれも広く浅い経験となってしまっておりますので、今後は検体検査についてさらなる技術・知識の向上に励み、認定資格の取得にも励みたいと考え、転職活動を行っております。
貴社は、検査センターとして数多くの医療機関の検体検査を担われており、幅広い検体や症例の経験を積める点に魅力を感じております。
ご縁を頂きましたら、これまで培った検査経験を活かしつつ常に新たな知識の吸収励み、長期的に貴社に貢献できるような人材になれるよう、尽力致します。
例文③ 健診・クリニック⇒病院を志望する場合
今までの経験を活かしつつ、症例件数の多い環境で臨床検査技師としてさらなる技術の研鑽に励みたいと考え、志望致しました。
現職のクリニックでは、エコーを含む生理機能検査業務に従事して参りました。今後は症例などの勉強を行い認定資格の取得にも励みたいと考え、転職活動を行っております。
貴院は、急性期病院として幅広い科目を診療されており、健診から救急まで幅広い検査・業務に携われる点に魅力を感じております。
ご縁を頂きましたら、これまで培った検査経験や接遇経験を活かし、患者様に信頼される臨床検査技師になれるよう、努めて参ります。
例文④ 病院⇒クリニック・健診を志望する場合
これまでの検査経験を活かしつつ予防医療に携わりたいと考え、志望致しました。
現職の病院では、生理機能検査を中心に従事しております。勤務を通して治療も大事ですが、疾患の早期発見の重要さを感じることが多く予防医療分野の経験を積みたいと考え転職を決意いたしました。
特に、貴院は系列の病院と連携し精密検査も法人内で行われていらっしゃり、一人ひとりの患者様と長くお付き合いが出来る点を魅力に感じております。
ご縁を頂けましたら、これまで培った検査経験を活かしいち早く受診者様に信頼される臨床検査技師となれるよう努めて参ります。
例文⑤ 同じ施設形態・業務内容の施設を志望する場合
これまでの経験を活かし、検査件数の多い環境でより多くの患者様へ貢献したいと考え志望致しました。
現職では、超音波検査や生理機能検査をはじめ、健康診断業務に従事しております。検査業務はもちろんですが、患者様の対応や委員会活動等も経験しておりますので広く貢献していきたいと考えております。
ご縁を頂きましたら、患者様のために私自身何をできるかを常に考え、患者様に安心して検査を受けて頂ける臨床検査技師となれるよう努めて参ります。

*========*========*=======*=======*=======*=======*

いかがでしたしょうか?
更に追加ポイントとしては

経験がある 
⇒これまで培ったスキル・経験をベースにした志望動機

経験がない
 ⇒今後、どのように成長をしたいのか もしくは モダリティ以外で次の職場にお役立ちできる業務経験・スキル
※下記の記事をご参照ください。

上記に重点を置いて作成をいただくと、担当者様に伝わりやすい志望動機が作成できます。

もし、自分自身を客観的に見ることが難しいなどを含めて、志望動機の作成にお困りでしたら、書類添削も行っておりますので以下より履歴書の添削をご依頼ください!
※サポートサービスはすべて無料です。

▼転職・キャリアのご相談はこちらから▼

▼医療技術職のための音声チャンネル▼


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
medfit